ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972507 全員に公開 ハイキング白神山地・岩木山

岩木山 長平コースピストン

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー me_ga_ten
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
5分
合計
5時間47分
Sスタート地点09:5910:15長平コース登山道(石神神社)11:12神様の池12:50長平登山道分岐12:58岩木山12:5913:00岩木山山頂避難小屋13:00岩木山13:0213:09長平登山道分岐13:1014:24神様の池14:2515:30長平コース登山道(石神神社)15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に笹などが覆われているところが多い
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

車でスキー場駐車場からの林道を走ったが悪路でこの辺が限界
2016年10月01日 10:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車でスキー場駐車場からの林道を走ったが悪路でこの辺が限界
5
鳥居だったけど
2016年10月01日 10:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居だったけど
4
ススキ越しに1060mピークを見る
2016年10月01日 10:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキ越しに1060mピークを見る
4
石神大神、悪路にめげずここまで頑張れば車で入れるが一台の駐車もないので誰も入っていないのかな
2016年10月01日 10:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石神大神、悪路にめげずここまで頑張れば車で入れるが一台の駐車もないので誰も入っていないのかな
3
真下を大鳴沢が流れている、イワナが泳いでいそうだな
2016年10月01日 10:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真下を大鳴沢が流れている、イワナが泳いでいそうだな
4
赤い鳥居が見えるがすぐ右の道を行く、藪みたいだがすぐ明確な登山道となる
2016年10月01日 10:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い鳥居が見えるがすぐ右の道を行く、藪みたいだがすぐ明確な登山道となる
3
登り切るとスキー場になった、この辺は草が刈られて歩きやすいが
2016年10月01日 10:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切るとスキー場になった、この辺は草が刈られて歩きやすいが
2
振り返ると日本海、
2016年10月01日 10:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると日本海、
5
大館鳳鳴高校の岩木山遭難慰霊碑、ここに来るといつも手を合わせてしまいます
2016年10月01日 10:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大館鳳鳴高校の岩木山遭難慰霊碑、ここに来るといつも手を合わせてしまいます
6
登山道は左側の林に入って行きますが、この直前の道がはっきりしないので注意です。
2016年10月01日 10:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は左側の林に入って行きますが、この直前の道がはっきりしないので注意です。
2
標高1060mピーク
2016年10月01日 10:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1060mピーク
3
登山道に横たわるブナ倒木になめこ
2016年10月01日 10:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に横たわるブナ倒木になめこ
5
小さな祠
2016年10月01日 11:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな祠
4
振り返ると七里長浜が見えます
2016年10月01日 11:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると七里長浜が見えます
4
左手に岩木山山頂へ続く無名の山々
2016年10月01日 11:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に岩木山山頂へ続く無名の山々
4
岩木山山頂が見えてきました
2016年10月01日 11:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山山頂が見えてきました
5
右手には西法寺森
2016年10月01日 11:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には西法寺森
4
岩木山山頂が近づいてきました
2016年10月01日 12:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山山頂が近づいてきました
2
人の声が聞こえてきたら、百沢と岳の登山道に合流していました
2016年10月01日 12:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の声が聞こえてきたら、百沢と岳の登山道に合流していました
6
八合目駐車場を見下ろします
2016年10月01日 12:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目駐車場を見下ろします
2
山頂に着きました、登山者いっぱいです
2016年10月01日 12:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました、登山者いっぱいです
5
ガスの覆われてきて、眺望無しになりました
2016年10月01日 13:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの覆われてきて、眺望無しになりました
2
下山途中、振り返って山頂を見るとけっこう色づいてきたんですね
2016年10月01日 13:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、振り返って山頂を見るとけっこう色づいてきたんですね
5
真っ赤になったオオカメノキの葉っぱ
2016年10月01日 13:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤になったオオカメノキの葉っぱ
4
アカミノイヌツゲの実
2016年10月01日 13:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカミノイヌツゲの実
4
ナナカマドの実
2016年10月01日 13:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実
4
黒くなってきたオオカメノキの実
2016年10月01日 14:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒くなってきたオオカメノキの実
3
ユキザサの実
2016年10月01日 14:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサの実
4
実が落っこちそうなツクバネソウ
2016年10月01日 14:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実が落っこちそうなツクバネソウ
1
赤い実が見えてきたタムシバ
2016年10月01日 15:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実が見えてきたタムシバ
1
スキー場に降りてきました、ススキを刈った道を下ります
2016年10月01日 15:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場に降りてきました、ススキを刈った道を下ります
3
スキー場にヤマハハコ
2016年10月01日 15:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場にヤマハハコ
3
オオカメノキの実に修正(ミヤマガマズミの実)
2016年10月01日 15:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキの実に修正(ミヤマガマズミの実)
4
スキー場を降りるとアキノキリンソウ
2016年10月01日 15:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を降りるとアキノキリンソウ
4

感想/記録

久しぶりの投稿です。

岩木山長平コースは今春、小さな祠付近まで歩いたことがあるのですが、昔よりけっこう道がよくなったなと思ったのですがそうでもないことがわかりました。

まず、スキー場から左側の林の中の登山道へ入る直前の道がはっきりしません。林に入る入口の赤いテープが目印ですがスキー標識30番(300番は間違いでした)の少し上部から入りますのでその付近の踏み跡を探すとよいと思います。その後は登山道が不明となることはないのですが、登山道に笹などが両側から覆われて掻き分け掻き分け進むことになります。特に中間付近の西法寺森の麓付近がよくありませんのでご注意を。沢や藪の深いところは暗いトンネルを進むような気分になりますが、藪を掻き分けるよりましかもしれません。

登山道左側の山頂に連なる無名峰や右側に見える西法寺森、雄大に見える山頂など山の眺めがいいところがこのコースのよいところでしょうか。

小さな祠の手前に沼や湿原があるらしいのですが、道がはっきりしないのでわかりませんでした

長平コース(駐車場〜林道〜スキー場〜登山道)は次の記事「またまた岩木山長平コース 湿原を探す」の写真で少しだけ詳しく紹介しています。
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ