ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972517 全員に公開 ハイキング丹沢

山小屋はしごで...初秋の表丹沢満喫

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー secretmagic
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:秦野からバスでヤビツ峠
帰り:大倉からバスで渋沢
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
46分
合計
7時間18分
Sヤビツ峠08:2209:24二ノ塔09:37三ノ塔09:46三ノ塔地蔵菩薩10:07烏尾山荘10:0810:10烏尾山10:23行者ヶ岳10:2510:38政次郎ノ頭10:44書策小屋跡地10:53新大日茶屋10:5411:15木ノ又小屋11:17木ノ又大日11:38塔ノ岳11:38尊仏山荘11:3912:01日高12:15竜ヶ馬場12:1612:28みやま山荘12:29丹沢山12:3112:41竜ヶ馬場12:51日高13:18尊仏山荘13:5013:51塔ノ岳13:5414:15金冷シ14:23花立山荘14:2414:28天神尾根分岐14:38堀山の家14:3914:45堀山14:51駒止茶屋15:10見晴茶屋15:1115:14雑事場ノ平15:24観音茶屋15:37大倉山の家15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・通して登山道で危険個所はなかったようです(尊仏岩跡除く)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

漸く晴れて青空が広がってきました
(ヤビツ峠でバスを降りるとガスで何も見えませんでしたが...)
2016年10月02日 09:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漸く晴れて青空が広がってきました
(ヤビツ峠でバスを降りるとガスで何も見えませんでしたが...)
6
お〜雲海が広がってます
(ちょこっと頭が見えてるが箱根方面かな)
2016年10月02日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜雲海が広がってます
(ちょこっと頭が見えてるが箱根方面かな)
8
三ノ塔からも雲海と...えーっと富士山は雲の中で残念
2016年10月02日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔からも雲海と...えーっと富士山は雲の中で残念
13
ウメバチソウ?
2016年10月02日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ?
9
青空バックに烏尾山荘...屋根が相変わらず渋いな
2016年10月02日 10:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空バックに烏尾山荘...屋根が相変わらず渋いな
6
フジアザミがもっさりと咲いてました
2016年10月02日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジアザミがもっさりと咲いてました
12
階段の脇にもなん株か咲いてます
2016年10月02日 10:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の脇にもなん株か咲いてます
1
ノコンギクでしょうかね
2016年10月02日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコンギクでしょうかね
2
秋だね〜
2016年10月02日 10:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋だね〜
14
本日一軒目の木ノ又小屋でコーヒーをいただく
(暑くて汗だくでしたが旨かった)
2016年10月02日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日一軒目の木ノ又小屋でコーヒーをいただく
(暑くて汗だくでしたが旨かった)
16
やっぱり賑やかな方が似合っているね...塔ノ岳
(大事なミッション遂行のため丹沢山を目指すことにします)
2016年10月02日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり賑やかな方が似合っているね...塔ノ岳
(大事なミッション遂行のため丹沢山を目指すことにします)
9
曇ったりもしますが晴れればこんな感じ
2016年10月02日 12:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ったりもしますが晴れればこんな感じ
3
箒杉沢を見下ろします
2016年10月02日 12:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒杉沢を見下ろします
12
旨そうでしょ...いただきます\(^o^)/
(本日二軒目の丹沢山みやま山荘にて)
2016年10月02日 12:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旨そうでしょ...いただきます\(^o^)/
(本日二軒目の丹沢山みやま山荘にて)
19
潤いリッチな苔岩にダイモンジソウがポツポツ咲いてました
(尊仏様の近くにあります)
2016年10月02日 13:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潤いリッチな苔岩にダイモンジソウがポツポツ咲いてました
(尊仏様の近くにあります)
15
手を合わせて安全登山をお祈りしました
2016年10月02日 13:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を合わせて安全登山をお祈りしました
13
みごろも終盤といったところでしょうか
2016年10月02日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごろも終盤といったところでしょうか
6
塔ノ岳に戻るとこのあり様です
2016年10月02日 14:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻るとこのあり様です
12
雲が流れて鍋割山稜からあふれてます
2016年10月02日 14:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れて鍋割山稜からあふれてます
18
本日三軒目の花立山荘に飛び込み、かき氷をいただきました
2016年10月02日 14:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日三軒目の花立山荘に飛び込み、かき氷をいただきました
14
日光が容赦なく降り注いで暑かったので...
2016年10月02日 14:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光が容赦なく降り注いで暑かったので...
9
リンドウが登山道わきに咲いていました
2016年10月02日 14:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウが登山道わきに咲いていました
13
花立山荘を下ったあたりからガスに突入し曇ってきました
(しっとり湿った杉林)
2016年10月02日 15:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘を下ったあたりからガスに突入し曇ってきました
(しっとり湿った杉林)
3
着替えてすっきりしたら最後はどんぐりハウスでフィニッシュ
2016年10月02日 16:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着替えてすっきりしたら最後はどんぐりハウスでフィニッシュ
16

感想/記録

西丹沢を計画していたのですが朝起きて気が変わりヤビツ峠からスタート
とりあえず塔ノ岳を目指し後は行き当たりばったりとういう流れになりました。

秦野BSに着くと長蛇の列で最後尾が見えません。
時間もあるし何よりもお腹が減ったので箱根そばで腹ごしらえ
臨時バスのお蔭ですわってゆったりヤビツ峠まで

バスの中でみやま山荘のカレーを思い出し計画がほぼ固まりました。
その後はユーシン方面へ下ることも考えたのですが食べ終わった時点で難しいと判断しピストンで大倉へ下ることにしました。

塔ノ岳へ戻ると富士山が雲海の上にちょこっと頭を出しており、これは雲が多いながらも素晴らしい眺めで大満足

花立山荘では氷もいただき束の間のヒンヤリ感を味わい久しぶりに頭がキーンとなりました。

天気予報では雲が多いということでしたが青空も広がり雲海越しのチョコット富士にもお目にかかることができラッキーな一日となりました。
訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/9
投稿数: 139
2016/10/3 21:16
 青空!
こんばんは、secretmagicさん。
この日は、日曜の晴れで随分と混んでいたようですね。
何だか久しぶりに、お写真で「青い空!」を見た様な気がしました。
景色は雲が多かった様ですが、雲海の様にも見えてイイナ〜と、羨ましく拝見していました。
塔ノ岳の尊仏様の所に私も行ってみたいですねー。(でも大変なのでしょうね。)
みやま山荘のカレーも美味しそうでしたが、下山後のビールはサイコーでしょうね。
今回もナカナカのロング、お疲れ様でした!。

☆また楽しみにしています。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 453
2016/10/3 21:51
 Re: 青空!
kazさん、こんばんは。
覚悟はしていましたが、朝のバス停を見たらクラクラしてしまいました。
でも心を落ち着けコロッケそばでお腹も落ち着きました。

ヤビツ峠はガスの中でしたが青空広がって〜と淡い期待を胸に歩き始めます。
気付かないうちに雲を突き抜けていたようで久しぶりに雲上人になれました。

尊仏岩跡へのアプローチはうまく言えませんが迷路っぽい感じでしょうか。
踏み跡はありますが少しわかり辛いです。

みやま山荘のカレーにはずっと見放されていたのですが今回は神降臨。

ウェイターさんに の中サイズを頼んだら近くのテーブルで注文中のグループさんが”ここは大でしょ!”と叫んでいて、若くて元気だな〜なんて思っちゃいました

ヤビツ峠の標高は高いので距離の割には足には優しいようですよ。
コメントありがとうございました。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 277
2016/10/3 22:41
 迫力の雲海
secretmagicさん こんばんは。
ススキや三ノ塔の雲は秋を感じますが、花立山荘のかき氷をかぶり付きたくなるぐらいに良く晴れて良かったですね。
みやま山荘のカレー、念願叶ってこちらも です。
木ノ又小屋のコーヒーにフィニッシュで生ビール、観音茶屋の牛乳プリンが入っていれば、正にフルコース。
尊仏様にもご挨拶して、雲海はご褒美だったのではないでしょうか。
私の方は日曜日、山に行けなかったので、大倉BS停までジョキングに行きました。
夕方6:20頃で既に暗くなっていましたが、BS停には2〜3名のハイカーがいました。
グルメな東丹沢山行、羨ましいです。
お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 453
2016/10/4 5:12
 Re: 迫力の雲海
hadahiroさん、おはようございます。
この日は西丹沢の廃道を歩く計画を立てていたのですが踏破は時間的に難しいので行けるところまで行って引き返すつもりでした。なんだか中途半端な計画でどうしようかと布団の中で悩みましたが朝目が覚めてやっぱりやめておくことにしました。

まだ通して歩いたことのなかったヤビツ峠から塔ノ岳を目指してみよう
朝一番のバスに間に合う時間だったので急いで準備して家を出てきました。

みやま山荘でカレーを注文した際は もと思いましたがここは渾身の気合で思いとどまりました。

湿度が高くて少し歩いただけで汗だくで、花立を過ぎて陽が射さなくなっても汗は止まらず、観音茶屋が開いていたのでおかみさんに牛乳プリンありますかと尋ねたのですが売り切れとのこと
そうなんです、もう少しで山小屋フルコースだったんです。

結局、準備して持って行ったパンなどの行動食には一切手を付けませんでした。
登山道は金がものを言いますね〜。

コメントありがとうございました。
登録日: 2015/1/12
投稿数: 144
2016/10/6 12:43
 雲海と天高い青空
secretmagicさん、こんにちは。
最近の天候不順の隙間を狙った、秋の気配を感じさせる山行ですね。
しかもグルメを満喫しながらの、全く羨ましいかぎりのレコ、御馳走様でした。
次は、牛乳プリン狙いですね。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 453
2016/10/6 22:32
 Re: 雲海と天高い青空
skywatcherさん、こんばんは。
最近は天気予報がいい方向に外れる傾向にあるようです。
久しぶりに通して登山道、空を見上げるとまだまだ夏のようでしたが秋の気配...
う〜ん、山小屋を素通りできなくなったかもしれません。
余裕のある計画(あっ!無計画でした )で山小屋を楽しむのもいいものだなと新発見!
牛乳プリンもいつかゲットしますよ。
師匠、コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ