ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972549 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

栗駒山(須川温泉〜東栗駒山手前折り返し)

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー yuuri2xx, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
東京の自宅から始発で新幹線で一ノ関まで。そこから車を借りて1時間くらいかかりました。国道は混んでいませんでした(次の連休は渋滞するらしい)が、山道は混み気味でした。
10時くらいで須川温泉の駐車場は一杯で路駐しました(駐車禁止の所じゃない、路肩が広い所)が、すぐに続々車が連なって停めていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
55分
合計
4時間40分
Sスタート地点10:3511:10昭和湖11:1511:45天狗平12:00栗駒山12:3512:35中央・東栗駒コース合流地点13:10東栗駒山手前13:2513:35東栗駒分岐14:05磐井川源流分岐14:20産沼分岐15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみがひどい箇所が何ヶ所かあり。靴は汚れました(須川温泉の売店の辺りに洗える所あります。1つしか水道ないので並びましたが)
東栗駒山の手前を裏掛コースに行ってうぶ沼に折れる、山地図の点線ルートは封鎖されています。
その他周辺情報有名な須川高原温泉の露天に入りました。ここは露天と内湯が場所離れていて、各600円。小タオルは300円で売っていました。
広いお風呂で景色も自然の岩場で開放的です。
お湯は白濁青緑色、珍しい強酸性とのことで、ぴりっとすると仰ってる方がいましたが、何せ熱くて、熱さでぴりっとするのかよくわかりませんでした;
熱すぎて私は短い時間しか入れず残念。
男湯は平気だったそうです。(男性の方が人多いからか?)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 春夏用長袖シャツ ショートパンツ タイツ

写真

須川温泉の脇から出発
2016年10月01日 10:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川温泉の脇から出発
自然観察路分岐まではほとんど木道
色付いています!
2016年10月01日 10:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察路分岐まではほとんど木道
色付いています!
須川コースに直進しました。
2016年10月01日 10:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川コースに直進しました。
地面は所々ぬかるんでいます。
この辺は下が固いので大したことはないです。
2016年10月01日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面は所々ぬかるんでいます。
この辺は下が固いので大したことはないです。
1
渡渉もあり(簡単に渡れます)
2016年10月01日 11:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉もあり(簡単に渡れます)
地獄谷を横に登って行きます
2016年10月01日 11:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷を横に登って行きます
登りが続くせいかこの辺も混み気味でした
2016年10月01日 11:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが続くせいかこの辺も混み気味でした
昭和湖
トイレがありました(入ってませんが)
2016年10月01日 11:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和湖
トイレがありました(入ってませんが)
結構雲があったので、雲の陰の所が写真写り悪いですが、きれいでした。
2016年10月01日 11:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構雲があったので、雲の陰の所が写真写り悪いですが、きれいでした。
稜線に近づいてきた
2016年10月01日 11:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に近づいてきた
ここは割と空いていました
2016年10月01日 11:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは割と空いていました
山頂に向けて人が連なっています
2016年10月01日 11:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向けて人が連なっています
1
振り返り
2016年10月01日 11:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り
山頂😊
裏側で撮っている方写っちゃってますが、この写真を撮るの大変でした。
山頂は沢山の人で、次々に人が横にいって写真を撮るので(並ぶ列とかなく次々と)
人いれないで撮れないや〜と笑っていたら、ちょうど仕切ってくれる方が現れて人を止めてくださいました。
2016年10月01日 12:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂😊
裏側で撮っている方写っちゃってますが、この写真を撮るの大変でした。
山頂は沢山の人で、次々に人が横にいって写真を撮るので(並ぶ列とかなく次々と)
人いれないで撮れないや〜と笑っていたら、ちょうど仕切ってくれる方が現れて人を止めてくださいました。
1
見晴らしとてもよいです
2016年10月01日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしとてもよいです
中央、東栗駒山方面もきれいなので行ってみます
2016年10月01日 12:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央、東栗駒山方面もきれいなので行ってみます
東栗駒山の手前の点線ルートから戻るプランにしました
2016年10月01日 12:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒山の手前の点線ルートから戻るプランにしました
振り返り
2016年10月01日 12:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り
こちら側からの方が山の形がよいですね
2016年10月01日 12:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側からの方が山の形がよいですね
前方がきれいそう
2016年10月01日 12:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方がきれいそう
ここすごい!紅葉の絨毯です
2016年10月01日 13:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここすごい!紅葉の絨毯です
4
東栗駒山の山頂が見えていましたが、十分堪能したのでここで引き返します
2016年10月01日 13:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒山の山頂が見えていましたが、十分堪能したのでここで引き返します
ちょっと戻って、予定通り裏掛方面へ
2016年10月01日 13:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと戻って、予定通り裏掛方面へ
池塘があります
2016年10月01日 13:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘があります
途中戻ってきたグループの方々に点線ルールの曲がり角がなかったか聞かれる。
なんとちょっと通り過ぎていたここでした。下方にリボンが点在しているのが見えます。
気付かなければ私達も裏掛コースをどんどん進んでしまっていました。教えてくださり感謝です。
ロープ張ってあるけど・・戻るには時間がないこともあり私達も続きます。
2016年10月01日 13:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中戻ってきたグループの方々に点線ルールの曲がり角がなかったか聞かれる。
なんとちょっと通り過ぎていたここでした。下方にリボンが点在しているのが見えます。
気付かなければ私達も裏掛コースをどんどん進んでしまっていました。教えてくださり感謝です。
ロープ張ってあるけど・・戻るには時間がないこともあり私達も続きます。
この道は通らない方がよいです😓
笹がすごくて藪漕ぎ。たまに木も。顔にもあたって痛い;
足下はぬかるみや笹で滑るし斜めの箇所もあるので笹に捕まって進みます。
やがて川が出てきて、大きい岩の上を辿らなければならない所も。苔で滑りそうで、下は川がやや深めでちょっと怖かった(今回はローカットだったのです)
2016年10月01日 13:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道は通らない方がよいです😓
笹がすごくて藪漕ぎ。たまに木も。顔にもあたって痛い;
足下はぬかるみや笹で滑るし斜めの箇所もあるので笹に捕まって進みます。
やがて川が出てきて、大きい岩の上を辿らなければならない所も。苔で滑りそうで、下は川がやや深めでちょっと怖かった(今回はローカットだったのです)
りんどうがきれいでしたが。
2016年10月01日 14:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りんどうがきれいでしたが。
やっと点線ルートを抜けてほっ😓時間結構かかりましたが。
でもこの先のぬかるみは結構ひどかった。
2016年10月01日 14:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと点線ルートを抜けてほっ😓時間結構かかりましたが。
でもこの先のぬかるみは結構ひどかった。
こっちもきれいですが。
2016年10月01日 14:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちもきれいですが。
うぶ沼について本当にほっ😓
2016年10月01日 14:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぶ沼について本当にほっ😓
こちらの渡渉も簡単です
2016年10月01日 14:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの渡渉も簡単です
須川コースとの分岐まで戻ってきました
2016年10月01日 14:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川コースとの分岐まで戻ってきました

感想/記録

紅葉で有名な栗駒山。天気もよく紅葉が素晴らしかったです😇
人が多いのでできるなら早朝から登った方がよいと思います。
東栗駒山の辺りがかなりきれいなのでここは行った方がよいです☝️
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 藪漕ぎ 紅葉 木道 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ