ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972777 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山(鴨沢ピストン日帰り)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー tks0127
天候下界は晴れていた。。。?
アクセス
利用交通機関
電車バス
青梅線の始発 奥多摩駅6:00着〜西東京バス鴨沢西行き始発 奥多摩駅6:05発にてアプローチ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
1時間2分
合計
8時間18分
S鴨沢バス停06:5007:12小袖乗越08:31堂所08:3509:22七ツ石小屋09:2709:52七ツ石山09:5710:05ブナ坂10:33奥多摩小屋11:27雲取山山頂12:1512:41奥多摩小屋13:03ブナ坂13:53堂所14:50小袖乗越15:08鴨沢バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になしも、ぬかるみ多数あり
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

鴨沢バス停。
ここからスタートになります。
2016年10月02日 06:47撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停。
ここからスタートになります。
1
7:17
小袖乗越先の登山道入り口。

※時刻の記載のあるものはexifから拾った時間です。
(自分のため、というウワサも。。。)
2016年10月02日 07:17撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:17
小袖乗越先の登山道入り口。

※時刻の記載のあるものはexifから拾った時間です。
(自分のため、というウワサも。。。)
1
いつくらいに紅く染まるかな〜?
2016年10月02日 07:36撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつくらいに紅く染まるかな〜?
なんも見えん。。。
2016年10月02日 07:37撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんも見えん。。。
を?
ちょっと期待してもいいの??
2016年10月02日 07:49撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
を?
ちょっと期待してもいいの??
10
晴れ間がのぞいてきましたよ!
2016年10月02日 07:54撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間がのぞいてきましたよ!
5
8:11
ご丁寧にこんなものが。
2016年10月02日 08:11撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:11
ご丁寧にこんなものが。
1
8:31
堂所通過ぁ〜
2016年10月02日 08:31撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:31
堂所通過ぁ〜
9:12
七ツ石小屋と、そこに立ち寄らない巻き道の分岐。
2016年10月02日 09:12撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:12
七ツ石小屋と、そこに立ち寄らない巻き道の分岐。
9:24
七ツ石小屋からの眺望。
2016年10月02日 09:24撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:24
七ツ石小屋からの眺望。
1
9:32
石尾根縦走路(尾根筋の下の道)との分岐。
まず七ツ石山を目指すのでここは右へ。
2016年10月02日 09:32撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:32
石尾根縦走路(尾根筋の下の道)との分岐。
まず七ツ石山を目指すのでここは右へ。
9:36
石尾根縦走路への道の分岐。
2016年10月02日 09:36撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:36
石尾根縦走路への道の分岐。
9:44
石尾根縦走路(尾根筋のほう)にぶつかったところ。
七ツ石山の下になります。
2016年10月02日 09:44撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:44
石尾根縦走路(尾根筋のほう)にぶつかったところ。
七ツ石山の下になります。
七ツ石山のピークが見えた!
あ、暗部を立ち上げたから空が白飛びした。。。なんてことはありません。。。
2016年10月02日 09:49撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山のピークが見えた!
あ、暗部を立ち上げたから空が白飛びした。。。なんてことはありません。。。
1
9:52
七ツ石山着。
2016年10月02日 09:52撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52
七ツ石山着。
1
山頂より。。。
雲が。。。
2016年10月02日 09:52撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より。。。
雲が。。。
山頂より雲取山方面を。
う〜ん、う〜ん。。。

カメラを仕舞おうか悩む。。。
2016年10月02日 09:54撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より雲取山方面を。
う〜ん、う〜ん。。。

カメラを仕舞おうか悩む。。。
1
10:05
ブナ坂。
唐松谷のほうへは行けません。
2016年10月02日 10:05撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05
ブナ坂。
唐松谷のほうへは行けません。
10:14
ダンシングツリー!
これも。。。暗部立ち上げ(以下略
2016年10月02日 10:14撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14
ダンシングツリー!
これも。。。暗部立ち上げ(以下略
1
季節が進んだらもう一回?
2016年10月02日 10:15撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
季節が進んだらもう一回?
10:29
ヘリポート。
2016年10月02日 10:29撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:29
ヘリポート。
10:33
奥多摩小屋。
2016年10月02日 10:33撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33
奥多摩小屋。
10:35
奥多摩小屋先の小ピークへの道と巻き道の分岐。
2016年10月02日 10:35撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:35
奥多摩小屋先の小ピークへの道と巻き道の分岐。
11:08
富田新道との分岐(なんか手前にもあったなぁ。。。)
2016年10月02日 11:08撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08
富田新道との分岐(なんか手前にもあったなぁ。。。)
11:12
雲取山山頂を経由せず雲取山荘へ行くルートとの分岐。
2016年10月02日 11:12撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:12
雲取山山頂を経由せず雲取山荘へ行くルートとの分岐。
雲取山直下、最後の登り。
デジタルパワーで避難小屋が浮かび上がった。。。
2016年10月02日 11:21撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山直下、最後の登り。
デジタルパワーで避難小屋が浮かび上がった。。。
避難小屋前の道標。
2016年10月02日 11:25撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前の道標。
11:28
到着ぅ〜
2016年10月02日 11:28撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28
到着ぅ〜
1
を?
ツンデレなところを見せるのか。。。??
2016年10月02日 11:56撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
を?
ツンデレなところを見せるのか。。。??
4
撮影機材:

感想/記録

なぜ雲取山に?
と、自分でも良くわからないのだが行ってきました。
最近いつも首からカメラぶら下げてるんですが、レンズが重たいんで今日はとりあえず50个涼云播世如∋劃困砲弔い燭薀譽鵐座悗┐譴个いい茲諭繊

だったんですが。。。

こんな天気じゃぁ。。。
結局そっちのレンズは無駄な1圓僚鼎靴箸覆辰討靴泙い泙靴拭蔑沺

登りは登りで奥多摩小屋を過ぎたあたりからハンガーノックっぽい感じでヘロヘロになりましたが。。。
そのうち歩きながらハチミツ山盛りのパンをかじるとか平気で始めそうな悪寒(汗)

下りは下りで「鴨沢1603のバスに乗る!」と、カメラは仕舞って巻けるところは巻いて行きましたがむしろ到着早すぎた?

山頂からの眺望を期待しての登山だっただけに、そのうちリベンジすることに。。。なるんだろうなきっと。。。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ