ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972813 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

犬石峠から赤帽子山

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー 10shinranman
天候晴れ後くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
55分
合計
4時間44分
S犬石峠06:1707:02中尾山07:24休憩07:3908:44赤帽子山09:0710:11東屋跡10:2110:27中尾山10:3411:01犬石峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

今日はテーブルマウンテンに行こうと思っていた。

しかし、sin-kazamaがワンコ石から中尾山への道がわからないと前々からしつこく詰め寄っていた。
いわゆるオドシというやつだ。

それよりも気になるのが、注文したオスプレーのエクソス。
ヤマケイ楽天ショップで注文したんだけど、取り寄せになると言う。
最大10日とか書いてたけど、結局、それ以上かかってようや発送したという。

仕方がないのでダイレックスの980円ザックにミッフィちゃんのクーラーボックスを押し込んで8kgに収めた。

昼には帰りたかったので、4時半出発。
6時ちょうどにワンコ石峠に着いた。
しかし、道中ガッスガスでテンション下がる。

そもそもこの犬石峠。

しん→犬石峠から中尾山ってのはホンマに道あるのかね?

犬石峠?そんなの聞いたこともないな。
と思いながら調べるとあった。

ボク→アルプスのヤバいとこ行くアンタには造作もないやろ。

ヤブだったらどうするんだ?
マムシおったらどうするんだ?
とちくいちうるさい (^^;;

地形図見てもただの尾根にしか見えないし、中尾山まで1kmもなさそうだし、どうにでもなるだろこんなとこと思っていた。

それからもワンコ石ワンコ石と呪文のようにゆうもんだから夜も眠れなくなってしまった (´+(エ)+`)ウゥ

という経緯があったのだ。

グーグルストリートビューで確認はしてたけど、やっぱりいきなり真正面から尾根に取り付くのか?
でもよくよく見ると登るにはちと無理がある傾斜だ。

横に取り付きないか見るも、コレだ!というのがない。

ちょい左に登れそうなとこがあったので、とりあえずそこから登ってみた。

しかしすぐに急になり道らしきものがない。

草を持って這い上がろうとしたけど、心もとないので草を束ねて這い上がろうとすると、中にイバラが入ってて、思わず手放しそうになる。

しかし手放したら滑り落ちてしまうのだ。

泣きながらイバラを掴んで少し這い上がる。

ここで落ちて大怪我でもしたら、また香川県民遭難となっちまう。

それだけはゴメンだ!

遭難したと聞いたら香川県民と思えと言うほど香川県民は遭難する。

次に木を頼って這い上がろうとするも細いのばかりで難儀した。

なんとか尾根に這い上がって尾根の先から下を覗く。

(゜▽゜;) (゜▽゜;) (゜▽゜;)

真正面から取り付ける道があるじゃないか!

仕方ない、この時期まだ草は生い茂っていて、下からではよくわからなかった。

そこからすぐに132番鉄塔に出た。

その先は単純に尾根伝いで進めば中尾山に行けるはず。

ヤブもなければマムシもいないしいたって快適な道だった。

そもそもマムシにビビってたら山歩きなんかできやしない。

たしかに三嶺近辺にもいるようなので、足元注意だけど、ヤブにヘビはいないだろう。

いやいてるけど逃げて行くはず。

最初からつまづいて写真撮ってのらりくらりでも45分で中尾山に着いた。

早速、しんにLINEするも音沙汰ない。

そうかたしか今日ははえぬきメンバーで石鎚北壁のヤバいの行ってるんだった。

心配したガスもなくなって快適に歩くことができた。

中尾山から赤帽子山へは素晴らしい道だった。

巨木とまで言わないにしても、結構大きな木がたくさんある。

あんなにデカいカエデを見たのは初めてだった。

キノコ祭り絶賛開催中で撮影に忙しかった。
よくもまあこんだけいろんなキノコがあるもんだ。

行きはまず間違わずに赤帽子山まで行けるだろう。

帰りに中尾山手前の東屋跡で栗拾いに励む。
拾っている間に頭に3個もイガグリが落ちてきて血だらけになりながら www

中尾山で第一人類に遭遇。
しかも犬石峠からだとおっしゃる。
鉄塔巡視路から取り付いたそうだ。

犬石峠から中尾山間で人には絶対会わないと思っていただけに意外。
はじめて犬石峠から登ったとおっしゃる。

帰りは中尾山から西の尾根を下ってしまって、気づくと大きく外していた。

作業道跡があったので、これをたどるとそのうち復帰するだろうと進む。

132番鉄塔からは巡視路を降りてみることに。
途中でめんどくさくなって林道に一直線に降りた。
そこから200mほど歩いて犬石峠に帰った。

これはまたいいルートを発見したのでまた行くことになりそうだ。
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/10/3 22:44
 ありがとー💏
オデの知りたいこと満載で。

けどヤマップと同じ文面、コピーだぁ。

エントツ山さんに「使い回し」「薄い」と注意されるどー。
違うサイトでは違う切り口を😊
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/10/4 13:46
 Re: ありがとー💏
出がらし投稿 (ノ(エ)< ;)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ