ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972836 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走芦別・夕張

快晴の芦別岳(続編)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー regacyken, その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間26分
休憩
1時間48分
合計
9時間14分
S新道登山口05:5809:02半面山09:0309:10熊の沼09:46雲峰山10:1210:40芦別岳11:5012:11雲峰山12:2112:45熊の沼13:00半面山13:0115:10新道登山口15:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所ありません。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

朝の光で水滴が綺麗です(マクロ)
2016年10月02日 05:47撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の光で水滴が綺麗です(マクロ)
13
登山口で日の出を迎える
2016年10月02日 05:49撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口で日の出を迎える
16
水滴も輝きはじめた(マクロ)
2016年10月02日 05:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水滴も輝きはじめた(マクロ)
19
登山口の公園もきれい
2016年10月02日 05:52撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の公園もきれい
15
光るキノコをアップ(マクロ)
2016年10月02日 07:30撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光るキノコをアップ(マクロ)
5
ダケカンバと青空
2016年10月02日 08:11撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバと青空
5
紅葉が見えたのは この当たり
2016年10月02日 08:30撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が見えたのは この当たり
4
屏風岩付近
2016年10月02日 09:09撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩付近
9
芦別岳と雲峰山がかっこいい
2016年10月02日 09:13撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦別岳と雲峰山がかっこいい
12
この辺からチングルマの綿毛がキレイでした(マクロ)
2016年10月02日 09:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺からチングルマの綿毛がキレイでした(マクロ)
8
草紅葉とチングルマの綿毛の対比がファインダー越しでも
感動(マクロ)
2016年10月02日 09:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉とチングルマの綿毛の対比がファインダー越しでも
感動(マクロ)
23
色づいて草紅葉
2016年10月02日 09:24撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいて草紅葉
16
チングルマの綿毛の真上から(マクロ)
2016年10月02日 09:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの綿毛の真上から(マクロ)
14
屏風岩を見下ろす
2016年10月02日 09:38撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩を見下ろす
5
屏風岩の谷側は崖になっている
2016年10月02日 09:46撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩の谷側は崖になっている
7
どーん 芦別岳が見えた(雲峰山より)
2016年10月02日 09:52撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どーん 芦別岳が見えた(雲峰山より)
20
雲峰山をアップ
2016年10月02日 10:20撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲峰山をアップ
2
芦別岳 頂上にて 強風で厳しい状況
2016年10月02日 10:46撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦別岳 頂上にて 強風で厳しい状況
23
旧道の登山道付近
2016年10月02日 10:47撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の登山道付近
5
頂上直下です
2016年10月02日 10:48撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下です
4
夕張岳のアップ
2016年10月02日 10:48撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕張岳のアップ
7
屏風岩付近を見下ろす
2016年10月02日 10:49撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩付近を見下ろす
5
夕張岳の南東方面
2016年10月02日 10:51撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕張岳の南東方面
5
夕張岳が左側に見える
2016年10月02日 10:52撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕張岳が左側に見える
9
旧道コースは厳しいそう
2016年10月02日 12:00撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道コースは厳しいそう
8
木々が葉も落ちている
2016年10月02日 12:15撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が葉も落ちている
3
寂しい木々
2016年10月02日 13:12撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂しい木々
3
途中の草の実
2016年10月02日 13:23撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の草の実
10
寂しい唯一の紅葉らしきもの
2016年10月02日 13:34撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂しい唯一の紅葉らしきもの
12
キノコの群生
2016年10月02日 14:43撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコの群生
8
このキノコはなんだろう
2016年10月02日 14:48撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このキノコはなんだろう
2

感想/記録

 前日まで十勝岳の星見御来光登山に行こうと思っていましたが、ガスと強風により
星見は厳しいと予想して、仲間との芦別岳に合流しました。
 いつも、大雪、十勝が主体で芦別岳は未踏でしたが、登ってみて、登山道も比較的歩きやすく、景色もそれなり変化して、楽しい山でした。
 今回は、マクロレンズXF60mmとXF16-55mmの2台体制で撮影しましたが、紅葉もほとんど終わり、被写体を探しながらの登山でした。
 それなりに撮影したので、個人レコでアップしました。
訪問者数:402人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/28
投稿数: 9
2016/10/4 21:49
 きれい!!
水滴のついた葉がキラキラしててとても綺麗!
携帯のカメラでは撮れない写真ですね。
色づいた葉木にチングルマの綿毛、どれもこれも綺麗で拍手が止まりませんでした♪
私もこんな写真を撮りたいです〜
カメラがないけど(笑)
登録日: 2014/3/9
投稿数: 327
2016/10/4 22:25
 Re: きれい!!
ともさん、こんばんは。
綺麗なアップ写真は、マクロレンズで撮影したミクロの世界です。
紅葉が無かったので、ミクロの被写体を探しながら、登山してました。
意外にあるもんです。
登録日: 2015/4/1
投稿数: 528
2016/10/5 20:03
 マクロレンズ
楽しいですね♪

旧道、新道に比べたら険しいけれど皆の体力なら全然大丈夫ですよ♪
沢有りダイナミックな景色有りで良い道です♪
距離が延びるので時間も掛かるけど、その分カンドーも
一際です♪
来年は再開すると良いですね(^o^)
登録日: 2014/5/25
投稿数: 28
2016/10/5 21:05
 感動しました!
初めまして、私はカメラ1年目の初心者です。regacykenさんの最近のレコを見ましたが、山々の写真が色鮮やかで、遠近感がでていて、お手本となる写真ばかりで大変勉強になりました! キットレンズしか持ってませんが、触ったことの無かった露出補正を色々いじってみます!
登録日: 2014/3/9
投稿数: 327
2016/10/5 22:14
 Re: マクロレンズ
はい、マクロレンズを持つを以外に撮影も楽しいです。
あとは、みんなの体力が上がれば 旧道も可能かと思います
登録日: 2014/3/9
投稿数: 327
2016/10/5 22:34
 Re: 感動しました!
prestige7449さん、コメントありがとうございます。

遠近感の表現を心がけていますが、
仝は逆行や斜光を選ぶ、近景及び遠景を画面に入れる、場合によっては、絞りを開放にして遠景をぼかす が自分なりのポイントです。

色の鮮やかさは
“鐚迷里一番輝く瞬間に撮影、光、ぎりぎりの露出アンダー がポイントです。

 さらに その上の世界がありますが、それは選定する、デジタル1眼のカラープロファイル、使用するレンズに関係します。 
 レンズの一例として、太陽の綺麗な光芒を表現するときには、絞り羽が9枚、ナノコートのレンズを使用しています。

 写真は、奥が深く、自分も、さらなる向上を目指して修行中です。
 (写真は中学3年から一眼レフを使用していました)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ