ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972954 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー hekomuki(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
<行き>
07:22 新宿発 湘南新宿ライン・宇都宮行
07:52 大宮着
08:10 大宮発 やまびこ205号・仙台行
08:58 那須塩原着
レンタカーを借りて移動、10:30頃あだたら高原スキー場着

那須塩原のニッポンレンタカーは8:00から営業していますが、予約が前日の夜遅くだったため、9:00からしか借りられませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
27分
合計
4時間33分
Sロープウェイ山頂駅11:0011:34仙女平分岐12:19安達太良山12:2312:54沼尻分岐13:01矢筈森13:0913:12峰ノ辻分岐13:14昼食休憩13:2913:40峰の辻14:25勢至平分岐15:33奥岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープウェイ山頂駅〜安達太良山〜沼ノ平はよく整備されています。
ただし、土、岩とも滑りやすく感じました。
なかでも山頂直下の岩場の手前、土の斜面は非常に滑りやすいです。
特に下りはまっすぐ下りずに、ジグザグにトラバースしながら降りた方が安全です。

山頂の岩場は2つのルートがあり、ロープウェイ側から見て左側にハシゴ、右側が鎖場があります。ハシゴ側は最後に鎖なしで2mくらいの岩壁を登ります。ボルダリングの経験がある方はたぶん楽勝です。自信のない方は鎖場の方が分かりやすいと思います。

峰の辻〜勢至平分岐は粘土質の土でできた細い道で、水が流れたところがV字に掘り下げられています。いくつか靴が滑ったと思われる跡がありました。
できるだけ平坦な足場を探して歩くことをお勧めします。
その他周辺情報奥岳の湯の入り口と、麓のゲレ食の入口で靴を洗えます。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

ロープウェイで手軽に登れる山の宿命ですね。
2016年10月02日 11:00撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイで手軽に登れる山の宿命ですね。
1
少しあるくと山頂方面が見えてきます。
2016年10月02日 11:05撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しあるくと山頂方面が見えてきます。
1
ロープウェイ山頂駅方面。
2016年10月02日 11:57撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅方面。
2
ガンコウラン。
2016年10月02日 12:09撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンコウラン。
1
山頂手前です。
ここからは岩場なのでザックはデポしたほうがいいです。
ポールもない方がいいです。
この写真の左側がハシゴコース、右側が鎖場コースです。
2016年10月02日 12:12撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前です。
ここからは岩場なのでザックはデポしたほうがいいです。
ポールもない方がいいです。
この写真の左側がハシゴコース、右側が鎖場コースです。
1
登頂しました。
が、看板の写真を撮るのを忘れました。
2016年10月02日 12:19撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂しました。
が、看板の写真を撮るのを忘れました。
1
タッチ♡
2016年10月02日 12:34撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タッチ♡
3
和尚山方面。
2016年10月02日 12:22撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和尚山方面。
1
船明神山方面。
後ろの雲の中に磐梯山が隠れています。
2016年10月02日 12:23撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船明神山方面。
後ろの雲の中に磐梯山が隠れています。
1
沼ノ平方面。
2016年10月02日 12:23撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼ノ平方面。
1
鉄山方面。
雲の向こうに吾妻山や一切経山があるはずです。
2016年10月02日 12:23撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山方面。
雲の向こうに吾妻山や一切経山があるはずです。
1
福島市方面。
2016年10月02日 12:23撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島市方面。
1
こんどは矢筈森へ向かいます。
この日は風もマイルドで、気持ちのいい稜線歩きが楽しめました。
2016年10月02日 12:45撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんどは矢筈森へ向かいます。
この日は風もマイルドで、気持ちのいい稜線歩きが楽しめました。
1
矢筈森から安達太良山方面。
2016年10月02日 13:03撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈森から安達太良山方面。
1
沼ノ平。
2016年10月02日 13:03撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼ノ平。
1
磐梯山が姿を現しました。
2016年10月02日 13:08撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山が姿を現しました。
2
福島県警のヘリが上空を旋回していました。
沼ノ平に人が入っていないかチェックしてたんでしょうかね。
2016年10月02日 13:09撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島県警のヘリが上空を旋回していました。
沼ノ平に人が入っていないかチェックしてたんでしょうかね。
1
鉄山。
あそこまでいくと帰りが遅くなりそうなので今日はここまでです。
2016年10月02日 13:04撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山。
あそこまでいくと帰りが遅くなりそうなので今日はここまでです。
2
峰の辻からは先はあまり景色が楽しめず。
写真を撮らずにそのまま降りてきてしまいました。
2016年10月02日 15:26撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の辻からは先はあまり景色が楽しめず。
写真を撮らずにそのまま降りてきてしまいました。
1
奥岳の湯の前の庭にはアサギマダラがたくさん飛んでいました。
2016年10月02日 15:32撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥岳の湯の前の庭にはアサギマダラがたくさん飛んでいました。
3
撮影機材:

感想/記録

天気予報がイマイチなため、予定を決められないまま迎えた週末。
どうやら東北は晴れそうな雰囲気で、ふとガイドブックを開いてみると安達太良山にはロープウェイがあり、1時間くらいで登れるとの案内がありました。
たまには楽チン登山にして、那須塩原から車で移動すればアウトレットとかいろいろ寄り道できるじゃん、というわけで土曜の夜にもろもろ手配して行ってまいりました。

普段よりスタートが遅いせいか、あだたら高原スキー場に着いた時には駐車場はほぼ満車でした。
雲一つない快晴、ではありませんが申し分のない青空を見て、帰りはロープウェイを使わずに降りてこようか、という気分になります。
そうするとロープウェイの切符はどうするんだ?という話になります。
片道1,000円、往復なら1,700円です。300円あったらソフトクリームぐらい食べられちゃいます。
ここで妻がモンベルクラブのカードで100円引きになることを発見。
これなら片道ずつ買っても1,800円。100円くらいならいいでしょってことで片道だけ買いました。

ロープウェイ山頂駅から5分ほど歩くと展望が開け、安達太良山の山頂が見えます。
紅葉し始めてはいますが、まだまだ緑が多いです。
山頂方面は雲がかかっておらず、久しぶりにカラッとした空気の中で山行を堪能できました。

山頂までは比較的よく整備されています。智恵子さんが今の時代にご存命でロープウェイを使って登ったらなんて言うんでしょうか。

山頂付近にはたくさんの人がいました。岩場の周りはかなり広く、腰を掛けるのにちょうどいい岩がたくさんありますので、ゆっくりできます。

安達太良山から矢筈森までは稜線を歩いていきます。
道幅も広く、標高差もあまりないのでのんびりと歩けます。
雄大な景色と青空に囲まれて、このまま帰るのはもったいない、となり、帰りはロープウェイを使わないことにしました。

峰の辻からはくろがね小屋を経由せず、勢至平を突っ切るルートを通りました。
背の高さくらいの藪の中をひたすら歩きます。くろがね小屋方面の道の方が広くて歩きやすかったようで、合流してみて愕然としました。
この後も斜面を直で下る「旧道」とジグザグに降りる「馬車道」がありましたが、後者の方が広くてなだらかです。滑りやすそうな旧道を恐る恐る歩くよりは馬車道を歩く方をお勧めします。

那須塩原でレンタカーを返却して、駅のニューデイズで「濃厚チーズポテト」とビールを買い、新幹線の中でお疲れさま会。大宮までの50分で完食してしまいました。
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ