ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973022 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

選択間違えて撤退

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー topperman
天候曇り後 晴れてきた
アクセス
利用交通機関
車・バイク
津波戸山

JR日豊線
宇佐駅から4kmくらい
西屋敷駅からは2km弱。タクシーでいくなら
宇佐駅からが良いでしょう(西屋敷は無人駅)
西屋敷からは歩ける(?)レベルではありますが

国道10号線を宇佐駅の方から別府方面へ向かい
向野小学校入り口信号を左折。
1km以内に登山口に駐車場あり。トイレ有り

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
0分
合計
2時間10分
Sスタート地点15:0017:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨日まで、そこそこ降った雨のせいか
谷のルート、小規模な川状態になってました。
岩場に入ると視界が開けいい感じです。

12番のピークから一旦下る箇所で降りてったんですが
途中から岩場が濡れてる状態。
先週から使ってる靴、岩の濡れたのアウト!!
・・・って程、よく滑ってくれる。
順調に進んで(山頂はパスして下るルート)で夕暮れの
時間と読んでたんで、諦めて無理せず引き返す。
・・・岩場の下り、下の谷を観るんで意外と
怖いです。
また、来たルートなのに道を逸れそうになる。
・・

まぁここの山の見所の8割はココまででも堪能です。
岩場からの景色みて、断崖の高度感愉しんで
周囲をみわたす。
・・・・コーヒー飲んだし、良しとします
(撤退した言い訳でもありますが、)


コース状況/
危険箇所等
色々と危険です。
切立った崖のそばを通ります。高度感、高揚感あり

道は目印ありますが、逆に廻ると
ロスし易いと思われます。
まず順路(?)ではないですが、
そちらを廻るようにしたら良いを思われます。
その他周辺情報山香に行くと、風の郷とか
高田に行くとはな色とかの温泉どちらも10kmくらい

豊後高田だとそろそろ秋そばのシーズン、近いはずです

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 非常食 飲料 ヘッドランプ 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

駐車場
二台クルマいました
2016年10月02日 15:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
二台クルマいました
コンクリ道歩いてココから
山道です
看板にあるルート
とりあえずは、その順路で行くのが良いでしょう
2016年10月02日 15:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリ道歩いてココから
山道です
看板にあるルート
とりあえずは、その順路で行くのが良いでしょう
キノコ
2016年10月02日 15:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ
沢ガニ
2016年10月02日 15:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢ガニ
もう一枚
警戒してます
2016年10月02日 15:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚
警戒してます
臭い・・・・・
と思ってみたら
銀杏おちてました 

食べると旨いんだけどね、このにおいは×
2016年10月02日 15:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臭い・・・・・
と思ってみたら
銀杏おちてました 

食べると旨いんだけどね、このにおいは×
1
皆さんも居ませんでした???
学生時代にあだ名が
「お地蔵さん」って友達
2016年10月02日 15:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんも居ませんでした???
学生時代にあだ名が
「お地蔵さん」って友達
谷から左へ行くルート
岩場に出ます

曲がらず真っすぐ行くと
山頂へ向けて行けます
・・・・視界は山頂の尾根まで拓けない
2016年10月02日 15:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷から左へ行くルート
岩場に出ます

曲がらず真っすぐ行くと
山頂へ向けて行けます
・・・・視界は山頂の尾根まで拓けない
キノコ
2016年10月02日 15:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ
遠方の稜線も見えます
2016年10月02日 15:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方の稜線も見えます
右の中から下の線
無明橋です。
ココは先も崖だし
渡っても狭いし・・・・・
挑戦してません。
天念寺上の無明橋よりも
こっちが怖さは有る
2016年10月02日 15:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の中から下の線
無明橋です。
ココは先も崖だし
渡っても狭いし・・・・・
挑戦してません。
天念寺上の無明橋よりも
こっちが怖さは有る
3
左下の方の岩
登って来た所です。
四足歩行か!って感じです
2016年10月02日 15:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下の方の岩
登って来た所です。
四足歩行か!って感じです
1
ココを登ります。
四足歩行
2016年10月02日 15:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココを登ります。
四足歩行
1
左下が足元そばにある
お地蔵さん
右の岩、この先行く方
2016年10月02日 15:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下が足元そばにある
お地蔵さん
右の岩、この先行く方
1
切立った場所
2016年10月02日 16:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切立った場所
一旦、下って
先の岩場へ登るんですが
。。。。この先で日陰で
岩場濡れてて
引き返し
いったん下ったんですけどね。
2016年10月02日 16:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、下って
先の岩場へ登るんですが
。。。。この先で日陰で
岩場濡れてて
引き返し
いったん下ったんですけどね。
1
写真では伝わらない
落ちてる感じ
2016年10月02日 16:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わらない
落ちてる感じ
岩場の右が下の方に
谷になってる
そこが登山ルートになってます。
2016年10月02日 16:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の右が下の方に
谷になってる
そこが登山ルートになってます。
森の中を
2016年10月02日 16:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を
普段は水は無し
2016年10月02日 16:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段は水は無し
流れてます
2016年10月02日 16:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れてます
下から登って左へ行く
その最初の頂点で引き返しの・・・・・
2016年10月02日 16:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から登って左へ行く
その最初の頂点で引き返しの・・・・・
小さいが 滝があった。
これも普段なし
2016年10月02日 17:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいが 滝があった。
これも普段なし
撮影機材:

感想/記録

昨夜は天気悪いんで、夜中の移動は
しなかった、
Facebook観てたら、由布岳で雲海や良いのが
観れたみたいで・・・・・チョット悔しい。

気合いが入って無い日はゴロゴロ〜して
遅くに重い腰をあげる。

考えたのが、「中山仙境」〜「猪群山」
・・・簡単過ぎるから「津波戸山」にするか
・・・一つ目の選択ミス

登山口ついて、
「新しい靴、慣らすのと、試したいから
コレを履こう」
・・・・二つ目の選択ミス
靴は前のも一緒に積んでた。それなら
岩場の滑りも無いはずだから予定通り回ったかも

取り敢えず中途半端な山行でしたが
8割方は愉しめました
岩場の上でコーヒー飲むのがイイ所
崖の感じと左手に見える岩肌の尾根

低い場所だけど、高さを感じて視界が開ける
良い場所です。

また行こうっと







訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 撤退 山行 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ