ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973027 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山〜番匠屋畑尾根〜有馬温泉

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー sonowapark
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
阪急 芦屋川駅
バス 有馬温泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
24分
合計
5時間28分
S芦屋川駅09:5309:58芦屋川、高座の滝方面分岐10:03城山・荒地山方面分岐点10:15高座の滝10:1610:30芦屋地獄谷10:3110:35小便滝11:11風吹岩11:1211:24荒地山への分岐11:46雨ヶ峠11:5012:02東お多福山12:0312:10土樋割峠12:1112:42一軒茶屋12:4812:52六甲山13:08カーブ9713:21極楽茶屋跡13:3014:06湯槽谷峠14:17湯槽谷山14:40灰形山15:06落葉山15:21有馬バスターミナル(阪急バス)15:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湯槽谷山の道は一部倒木と崩れかかった箇所がありました。
その他周辺情報有馬温泉のバス乗り場が変更してました。
案内は見当たりません。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食(ようかんとゼリー飲料) 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯(GPS) 時計 タオル カメラ
備考 ハイドレーションを買おうと思います。

写真

ここ数日の雨で勢いを増してました。
2016年10月02日 10:33撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ数日の雨で勢いを増してました。
2
小便滝以降の直登ルートは蜘蛛の巣に何度も引っかかったので、今日は僕が最初だったのでしょう。
2016年10月02日 10:51撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小便滝以降の直登ルートは蜘蛛の巣に何度も引っかかったので、今日は僕が最初だったのでしょう。
1
いつもより滑りやすい大岩でした。
2016年10月02日 10:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもより滑りやすい大岩でした。
山頂から縦走路を西へ。
トレイルランナーが多うございました。
登った後のアップダウンは少々きついですね。
2016年10月02日 13:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から縦走路を西へ。
トレイルランナーが多うございました。
登った後のアップダウンは少々きついですね。
1
番匠屋畑尾根のロープウェイ鉄塔。
2016年10月02日 13:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番匠屋畑尾根のロープウェイ鉄塔。
楽しい登山道ですが、登りです。
2016年10月02日 14:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい登山道ですが、登りです。
2
大分下がって登って湯槽谷山山頂に着きました。
2016年10月02日 14:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分下がって登って湯槽谷山山頂に着きました。
木階段で足を滑らせました。
真ん中に苔が削れたあとがあります。
2016年10月02日 14:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木階段で足を滑らせました。
真ん中に苔が削れたあとがあります。
倒木です。
2016年10月02日 14:27撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木です。
1
降ったらまた登ります。
2016年10月02日 14:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ったらまた登ります。
1
灰形山以降の降り尾根道は狭くガレ場もありました。
2016年10月02日 14:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灰形山以降の降り尾根道は狭くガレ場もありました。
2
妙見寺で無事下山のお礼参りをしました。
2016年10月02日 15:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見寺で無事下山のお礼参りをしました。
1
ここの階段も長くそして滑りやすかったです。
2016年10月02日 15:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの階段も長くそして滑りやすかったです。
1

感想/記録

今日の六甲山は全体的に滑りやすかったですね。
芦屋地獄谷濡れた苔にいつも以上気を使いました。
雨ヶ峠でわりと大きなイノシシと遭遇、ルートで回っているのは追い回したあとです。しかし取っ組み合ったらまず敵いません。
山頂から縦走路を極楽茶屋跡までの途中はトレイルランナーが多かったです。登った後によく走れるなあと感心します。
当初は紅葉谷道を降るつもりでしたが、番匠屋尾根に変更。比較的に楽かと思っていたら結構な昇降。湯槽谷山、灰形山、落葉山とそれぞれに上り下りがありました。
急斜面、やせ尾根、ガレ場とかなり険しい個所もあって登るのは相当大変だと思いますが、楽しそうなので、いつか裏六甲縦走路を登ってみたいと思います。
有馬温泉で芦屋川行きのバスの乗り場が変わっていたので、焦りました。
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/30
投稿数: 238
2016/10/3 21:37
 なかなか疲れるルートですね〜
こんばんは。
アップダウンの激しいルートお疲れさまでした。
湿気が強く蒸し暑い日でしたので大変だったんじゃないでしょうか?
紅葉のシーズンになると、いろいろな木々が楽しめるので
また次回は登りで有馬三山行かれると面白いかもしれませんね。
登録日: 2015/2/12
投稿数: 23
2016/10/6 22:33
 有馬三山
今度は有馬から登ってみます。
痩せ尾根あり、急斜面ありで結構やりごたえがありそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ