ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973089 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

紅葉の栗駒山

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー uk-y, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いわかがみ平駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間0分
合計
5時間0分
Sいわかがみ平06:3008:30栗駒山09:3011:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真撮りながら、振り返り振り返りゆっくり歩いてこんな感じです。
コース状況/
危険箇所等
中央コースはこれ以上ない位、整備された道で緩やかです。
須川コースはよく整備された道ですが、雨の後はぬかるみと階段に水が溜まって
いて川のようになり少し歩きづらかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

こんな良い天気の中、紅葉の道を歩けるなんて最高の気分です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな良い天気の中、紅葉の道を歩けるなんて最高の気分です。
6
振り返るとこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じです。
3
高度を上げると紅葉の斜面全体が背後に広がります。今年は色付きがあまり良くないようですが、それでも十分綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると紅葉の斜面全体が背後に広がります。今年は色付きがあまり良くないようですが、それでも十分綺麗でした。
3
東栗駒山方面は湿地状になってますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒山方面は湿地状になってますね。
1
頂上が近づいて来ました。9月は本当に天気に恵まれなかったので青空の有り難みを余計に感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づいて来ました。9月は本当に天気に恵まれなかったので青空の有り難みを余計に感じました。
紅葉に夢中になっている間に頂上到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉に夢中になっている間に頂上到着です。
4
頂上から。焼石岳も真っ赤に染まってました。背後にちょこっと頭だけ出してるのが岩手山で、右背後は早池峰山でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から。焼石岳も真っ赤に染まってました。背後にちょこっと頭だけ出してるのが岩手山で、右背後は早池峰山でしょうか。
紅葉越しの鳥海山。単独峰で堂々として美しかったです。いつか登りに行こうと心に決めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉越しの鳥海山。単独峰で堂々として美しかったです。いつか登りに行こうと心に決めました。
3
須川コースで帰りは下って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川コースで帰りは下って行きます。
1
振り返ると栗駒山の北斜面は真っ赤に頂上まで染まっていました。宮城側の南斜面よりも岩手側の北斜面の方が紅葉の色が鮮やかでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると栗駒山の北斜面は真っ赤に頂上まで染まっていました。宮城側の南斜面よりも岩手側の北斜面の方が紅葉の色が鮮やかでした。
5
下がってくると黄色も混ざるようになってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下がってくると黄色も混ざるようになってきました。
2
下に下がると栗駒山の全体が見渡せます。頂上付近は赤いですね。全山紅葉の山と言われる理由がこちら側に下りてきて良く分かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に下がると栗駒山の全体が見渡せます。頂上付近は赤いですね。全山紅葉の山と言われる理由がこちら側に下りてきて良く分かりました。
昭和湖です。きれいなトイレもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和湖です。きれいなトイレもありました。
1
名残ヶ原から栗駒山を振り返ります。名残惜しい気持ちで最後に栗駒山を振り返って見るのでこの名前になったのでしょうか。本当に紅葉の栗駒山良かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残ヶ原から栗駒山を振り返ります。名残惜しい気持ちで最後に栗駒山を振り返って見るのでこの名前になったのでしょうか。本当に紅葉の栗駒山良かったです。
1

感想/記録
by uk-y

紅葉の栗駒山に行ってみたいとずっと思っていました。遠いですしせっかく行くなら最盛期で晴れのタイミングじゃないと、と思うと予定合わすのが難しいですね。
日程を決めてからはずっと週間天気予報とにらめっこしてました。雨ばかりで暖かく紅葉が進むのかと気を揉みましたが、29日の晴れ予想と紅葉見頃の情報を見たときは、飛び上がるほど嬉しかったです。色付きは例年より良くなかったようですが、それでも十分に紅葉も美しく天気にも恵まれ最高の登山になりました。今回はイワカガミ平から須川温泉に抜けるコースをとり変化に富んでいてとても良かったです。南側と北側では雰囲気も違いました。どちらか一方しか行けないならば、より変化に飛んだ須川温泉側からが良いかもしれません。中央コースは紅葉の中を振り返りながら歩く感じで、須川コースは紅葉の栗駒山を見上げながら歩く感じですね。
訪問者数:136人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イワカガミ 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ