ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973135 全員に公開 ハイキング奥武蔵

正丸-芦ヶ久保

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー joyso, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
10分
合計
5時間34分
S正丸駅08:0008:16伊豆ヶ岳登山口08:56五輪山09:08伊豆ヶ岳09:41山伏峠09:4410:49前武川岳11:02武川岳11:20蔦岩山11:52焼山11:5312:29二子山 雄岳12:3212:38二子山雌岳12:4113:34芦ヶ久保第2駐車場13:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
焼山から二子山方面への急な下り
二子山から芦ヶ久保(沢伝いルート)への序盤の急なロープ下り
途中橋が流されて沢を渡渉、ゴールの芦ヶ久保にのみ当ルートの通行禁止張り紙有り、二子山からの下りにも禁止張り紙必要かと思います
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

今回の最高点
2016年10月02日 11:06撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の最高点
1
武川岳からの眺望
2016年10月02日 11:04撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳からの眺望
武甲山
武川岳-焼山間の林道から
2016年10月03日 07:29撮影 by ASUS_T00P,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山
武川岳-焼山間の林道から
雄大な武甲山
2016年10月02日 11:53撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な武甲山
4
焼山、雄岳は撮り忘れる
2016年10月02日 12:41撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山、雄岳は撮り忘れる
なぜか沢は撮ってしまう
二子山-芦ヶ久保間
2016年10月02日 13:16撮影 by ASUS_T00P,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか沢は撮ってしまう
二子山-芦ヶ久保間
1

感想/記録
by joyso

走る格好で自宅を出発
今回は飯能駅のコインロッカーにハイキング後の着替え等を預けて、スタート地点の正丸駅に向かいます
ハイキング前にセブンの黒糖まんじゅうを食べました
ハイドレーションに水1.5L(1.0L程消費)

ハイキング中に食べたもの
スニッカーズミニ 1個
アミノバイタルマルチエネルギー 1個
柿の種 梅丹ミニボトル1杯分 これは確かに携行する人多いはずだわ、うまい!!

風もなく暑すぎず絶好の山日和

まずは、正丸駅から大蔵山、五輪山経由で伊豆ヶ岳へ
鎖場の男坂を回避して、通行止めの女坂との間にある通称?オカマ坂を通って伊豆ヶ岳に

山伏峠まで一旦下った後、武川岳に向かいます
以前登ったときに比べて、「あれ?こんなに登ったっけ?」という印象
頂上ではそこそこ眺望はありましたが、透き通った空気の冬の晴れた日に来たいです

以前、ここから芦ヶ久保駅までの強烈なアップダウンでとんでもない思いをしたので、心してのぞみました
やはりきついです
武甲山が近くに見えて最高です!!
焼山への登り、急な下りは要注意
二子山雄岳直前の登りは強烈です

二子山雌岳から沢沿いルートを選択
序盤強烈なロープ伝いの下り
しばらく進むと沢の音が
岩場でルートが分かりづらいです
沢沿いのトレイルを進むと「あれ?道がない!!」
橋が流されていました
かなり降りてきていた所なので「ここから今来た道を戻るのは流石に・・ムリ」と思い、沢を渡渉しました
幸いに、岩がちょうどよい所に点々とあったので濡れずに済みました

無事ゴールに
秩父線の下をくぐった所に、橋が流されているので通行を禁止する旨の注意書きがありました(「これ、上にも必要でしょ!!」知っていたら別ルートで下山してるよ)

いつも通り、奥むさし旅館で汗を流しました

・今回はトレランではなくスピードハイク的な感じでしたので、体力的には全く問題なかったです
・leseratteさんのレコを読んで、自分自身、自然への思慮・配慮がまだまだ足りないなと痛感しました
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-961028.html
いつも山に入らせてもらってありがとうございます
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 林道 渡渉 ハイドレーション
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ