ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973156 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

桜平から硫黄岳(オーレン小屋テント泊)

日程 2016年09月29日(木) 〜 2016年09月30日(金)
メンバー ayustath, その他メンバー2人
天候1日目雨、2日目晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平までのアプローチ道路はかなりの悪路。車高の低い車は注意。車を大事にしている方にはおすすめしません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間58分
休憩
7分
合計
2時間5分
S桜平11:0911:57夏沢鉱泉12:0413:14オーレン小屋
2日目
山行
3時間48分
休憩
2時間23分
合計
6時間11分
オーレン小屋05:3506:00ヒュッテ夏沢06:0607:08硫黄岳07:1407:45赤岩の頭08:30オーレン小屋10:3811:18夏沢鉱泉11:2111:42桜平11:46桜平駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏沢鉱泉に登山ポストあり。桜平登山口に仮設トイレあり。水場はない。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
備考 マグカップを忘れてしまった。

写真

初日は大雨で写真撮れてません。テン場はわれら二張で貸切。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日は大雨で写真撮れてません。テン場はわれら二張で貸切。
日が暮れてもわれらのみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れてもわれらのみ
1
オーレン小屋から夏沢峠へのアプローチ道
2016年09月30日 05:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋から夏沢峠へのアプローチ道
朝日に染まる夏沢峠の小屋。営業は終わってました。
2016年09月30日 05:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に染まる夏沢峠の小屋。営業は終わってました。
雲海がきれい
2016年09月30日 05:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海がきれい
1
硫黄岳に向かいます
2016年09月30日 06:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に向かいます
左から御嶽山、穂高・槍かな。大キレットっぽい凹み見える
2016年09月30日 06:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から御嶽山、穂高・槍かな。大キレットっぽい凹み見える
1
天狗岳方面を望む
2016年09月30日 06:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳方面を望む
1
山頂へ向かい道にはところところケルンが見える
2016年09月30日 06:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ向かい道にはところところケルンが見える
標高があがり遠くの山々がみえてきた
2016年09月30日 06:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高があがり遠くの山々がみえてきた
1
もうすぐ山頂と思ったらまだだった
2016年09月30日 06:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂と思ったらまだだった
あと少し
2016年09月30日 06:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
今度こそ
2016年09月30日 07:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度こそ
着いた。山頂は意外と広い。そして貸切で誰もいない
2016年09月30日 07:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた。山頂は意外と広い。そして貸切で誰もいない
1
こんな感じのだだっぴろさ
2016年09月30日 07:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのだだっぴろさ
1
三角点かな
2016年09月30日 07:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点かな
360度山、山、山!
2016年09月30日 07:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度山、山、山!
1
山頂付近は霜が降りてました
2016年09月30日 07:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は霜が降りてました
赤岩の頭に下ります
2016年09月30日 07:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭に下ります
マッターホルンみたいな岩発見。空が青い。
2016年09月30日 07:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッターホルンみたいな岩発見。空が青い。
1
再びオーレン小屋へ向かう
2016年09月30日 07:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びオーレン小屋へ向かう
下ってきた硫黄岳を振り返る
2016年09月30日 07:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた硫黄岳を振り返る
1
オーレン小屋に到着。
2016年09月30日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋に到着。
テラスもあって快適なテン場
2016年09月30日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラスもあって快適なテン場
水場も近い
2016年09月30日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場も近い
このきれいな沢が水源
2016年09月30日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このきれいな沢が水源
1
長閑
2016年09月30日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長閑
下りは沢のせせらぎが心地よい
2016年09月30日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは沢のせせらぎが心地よい
夏沢鉱泉に到着。木々の間からは槍・穂。ここから20分ほど下って桜平に到着
2016年09月30日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉に到着。木々の間からは槍・穂。ここから20分ほど下って桜平に到着
1
撮影機材:

感想/記録

涸沢へ紅葉を見に行くつもりで沢渡駐車場へ夜中到着。
4時に起床したがどしゃ降りの雨で上高地へは移動せずに待機。
6時まで待つも雨は一向に収まる気配を見せず、豪雨の中テント装備を背負っての
6時間歩行は辛いと考え、今回の涸沢行きを断念する事に。

時間も時間であったため、2時間程度でテン場までアプローチできる先を急遽検索。テント泊の入門コースとも言われている桜平からオーレン小屋、硫黄岳というルートに決めた。

平日であったため、沢渡から桜平までの移動道中、通勤ラッシュにはまる。
しかしながら時間はたっぷりあるので慌てずゆっくりと桜平へ向かう。
三井の森リゾートから先のアプローチは未舗装でかなりの悪路であった。

雨が止んだ思い11時に出発するが、再び雨。
レインウェアを着込んでオーレン小屋を目指す。
オーレン小屋についた頃には雨は霧雨になったため、急いでテントを張る。
雨のため、昼食をとって昼寝。そして目覚めて夕飯。食べてばかり。
オーレン小屋には風呂があるため、冷えた身体を温める(500円)。

早朝起床して硫黄岳を目指す。
昨日とは一転、快晴だが稜線に出るとかなりの強風。
テントを置いての空身であったため、難なく登れたが、重い荷物を背負っていたら
身体を振られるのではないかと思われるくらいの恐怖だった。

山頂に到着すると360度いろんな山が見える。
木曽駒、御嶽山、穂高、槍、北岳、鳳凰三山、甲斐駒、仙丈ケ岳など名だたる山が。
下界は天気が悪そうだが、山頂から見ると雲海がきれい。

予定とは全く違う流れでやってきたが良い山でした。
これだから山はやめられません。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ