ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973252 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

ニトヌプリ

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー tomarin, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ニセコ町五色温泉インフォメーションセンター駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
23分
合計
3時間20分
Sニセコ町五色温泉インフォメーションセンター08:1608:47イワオヌプリ分岐点08:49大沼分岐点09:43ニトヌプリ山頂10:0611:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
満点の星空を撮ろうと、三脚にキャノンの古いカメラを持ってきましたが、湯心亭で温まった後は直ぐ寝てしまいました。
その他周辺情報温泉:国民宿舎雪秩父
食事:石釜ピザ ふくろうの森
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 非常食 飲料 レジャーシート 携帯 時計 タオル ストック

写真

朝ごはんはお野菜たっぷりのなべ焼きうどん。秋の登山には温まります。
2016年10月01日 06:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんはお野菜たっぷりのなべ焼きうどん。秋の登山には温まります。
1
今朝のアンヌプリです。良い写真が撮れました。
2016年10月01日 07:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝のアンヌプリです。良い写真が撮れました。
1
午前8時過ぎ、ニセコ町五色温泉インフォメーション駐車場は満車です。満車の時は、道路向かい側に休業中のニセコ山の家前が空いております。
2016年10月01日 08:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前8時過ぎ、ニセコ町五色温泉インフォメーション駐車場は満車です。満車の時は、道路向かい側に休業中のニセコ山の家前が空いております。
ニセコ町五色温泉インフォメーション駐車場から見るイワオヌプリ。
2016年10月01日 08:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコ町五色温泉インフォメーション駐車場から見るイワオヌプリ。
五色温泉橋を渡ってスタートです。
2016年10月01日 08:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色温泉橋を渡ってスタートです。
1
橋を渡り右へ曲がると石の道が続きます。右手には鳥居があります。
2016年10月01日 08:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り右へ曲がると石の道が続きます。右手には鳥居があります。
階段コースとちょっと遠回りコースが選択できます。
2016年10月01日 08:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段コースとちょっと遠回りコースが選択できます。
この石の階段、なかなかキツイです。
2016年10月01日 08:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石の階段、なかなかキツイです。
石の階段を登りきると、入林届出箱があります。ここから、「イワオヌプリ」と「大沼」と「ニトヌプリ」に行く事ができます。断然人気はイワオヌプリです。
2016年10月01日 08:15撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の階段を登りきると、入林届出箱があります。ここから、「イワオヌプリ」と「大沼」と「ニトヌプリ」に行く事ができます。断然人気はイワオヌプリです。
この竹の階段もなかなかの物です。途中から段差が高くなる所もあります。
2016年10月01日 08:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この竹の階段もなかなかの物です。途中から段差が高くなる所もあります。
竹の階段を登りきり左に曲がると、岩がゴロゴロとした道に出ます。長く続きませんのでそれほど大変ではありません。
2016年10月01日 08:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹の階段を登りきり左に曲がると、岩がゴロゴロとした道に出ます。長く続きませんのでそれほど大変ではありません。
所々に赤いペンキマークがありますので迷う事はないでしょう。
2016年10月01日 08:32撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に赤いペンキマークがありますので迷う事はないでしょう。
こんな物もあります。
2016年10月01日 08:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな物もあります。
こんな物もあります。
2016年10月01日 08:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな物もあります。
たまに文字も書いてある。
2016年10月01日 08:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに文字も書いてある。
登山道の途中にケルンがあります。そこで休憩したりしている人もいます。
2016年10月01日 08:43撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の途中にケルンがあります。そこで休憩したりしている人もいます。
入林届出箱に記入してから約30分でイワオヌプリと大沼の分岐点に到着します。ニトヌプリは、左の大沼方面に進みます。
2016年10月01日 08:44撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入林届出箱に記入してから約30分でイワオヌプリと大沼の分岐点に到着します。ニトヌプリは、左の大沼方面に進みます。
ほどなくして今度は大沼とニトヌプリの分岐点に到着します。ここも左に進みます。
2016年10月01日 08:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして今度は大沼とニトヌプリの分岐点に到着します。ここも左に進みます。
その後の登山道も比較的歩きやすい道が続きます。
2016年10月01日 08:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後の登山道も比較的歩きやすい道が続きます。
ようやくニトヌプリの頂が拝める所まで来ました。右側の山がニトヌプリです。
2016年10月01日 08:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくニトヌプリの頂が拝める所まで来ました。右側の山がニトヌプリです。
第1ロープ場です。上から見ると恐怖ですが、ロープに頼ってゆっくり進めば大丈夫です。但し、くれぐれも落石には注意しましょう。石を転がさないように進むのも必要な事です。
2016年10月01日 08:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1ロープ場です。上から見ると恐怖ですが、ロープに頼ってゆっくり進めば大丈夫です。但し、くれぐれも落石には注意しましょう。石を転がさないように進むのも必要な事です。
下から見るとこんな感じです。写真では急に見えますがそれほどでもありません。
2016年10月01日 08:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見るとこんな感じです。写真では急に見えますがそれほどでもありません。
1
第1ロープ場を降りると、有名な紅葉ポイントが広がっています。紅葉はまだ先でしょうか?来週末までがピークでしょうか?今年は台風の影響もあるので、あまり期待できませんね。
2016年10月01日 08:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1ロープ場を降りると、有名な紅葉ポイントが広がっています。紅葉はまだ先でしょうか?来週末までがピークでしょうか?今年は台風の影響もあるので、あまり期待できませんね。
以前登った時に、左側に川が流れていた様な記憶があります。雪解け水があった時期なのかな?
2016年10月01日 08:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前登った時に、左側に川が流れていた様な記憶があります。雪解け水があった時期なのかな?
ここを右へ進むと第2ロープ場に出ます。この場所、もっと落ち葉が紅葉していたら綺麗だったと思います。
2016年10月01日 09:02撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右へ進むと第2ロープ場に出ます。この場所、もっと落ち葉が紅葉していたら綺麗だったと思います。
第2ロープ場です。ここもゆっくり一歩づつ進めば大丈夫です。
2016年10月01日 09:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ロープ場です。ここもゆっくり一歩づつ進めば大丈夫です。
奇岩場を通り過ぎると、ようやく登山らしい登りが始まります。入林届出箱に記入してから約60分です。
2016年10月01日 09:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩場を通り過ぎると、ようやく登山らしい登りが始まります。入林届出箱に記入してから約60分です。
市街地とは違って、山のななかまどの実は赤い。
2016年10月01日 09:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地とは違って、山のななかまどの実は赤い。
笹薮は、結構背が高いです。後方、小イワオヌプリとイワオヌプリです。
2016年10月01日 09:15撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹薮は、結構背が高いです。後方、小イワオヌプリとイワオヌプリです。
1
ダケカンバに頭をぶつけない様に注意して登りましょう。
2016年10月01日 09:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバに頭をぶつけない様に注意して登りましょう。
意外に早い?そろそろ山頂に着きます。
2016年10月01日 09:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に早い?そろそろ山頂に着きます。
とっても綺麗な毒々しいキノコたち。
2016年10月01日 09:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても綺麗な毒々しいキノコたち。
1
頂上付近は、大きな岩がゴロゴロしております。
2016年10月01日 09:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近は、大きな岩がゴロゴロしております。
チセヌプリの標識がありました。ここから縦走ができます。ニトヌプリ山頂は、標識の直ぐ上です。
2016年10月01日 09:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チセヌプリの標識がありました。ここから縦走ができます。ニトヌプリ山頂は、標識の直ぐ上です。
入林届出箱に記入してから約87分でニトヌプリ山頂に到着しました。写真を撮りながらゆっくりペースです。
2016年10月01日 09:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入林届出箱に記入してから約87分でニトヌプリ山頂に到着しました。写真を撮りながらゆっくりペースです。
山頂からの、チセヌプリとシャクナゲ岳。
2016年10月01日 09:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの、チセヌプリとシャクナゲ岳。
1
山頂からの、イワオヌプリとアンヌプリ。
2016年10月01日 09:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの、イワオヌプリとアンヌプリ。
1
山頂からの、ワイスホルン。
2016年10月01日 09:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの、ワイスホルン。
1
下山開始まもなく、晴れ間が広がってきました。
2016年10月01日 10:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始まもなく、晴れ間が広がってきました。
遥か遠くに、ダケカンバのアーチが見えます。
2016年10月01日 10:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か遠くに、ダケカンバのアーチが見えます。
今年のニセコの紅葉は、やっぱりいまいちなのかな?茶色だもんね。
2016年10月01日 10:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年のニセコの紅葉は、やっぱりいまいちなのかな?茶色だもんね。
下山は、葯90分でした。
ここら辺りも、来週末には綺麗な紅葉が見られるのかな?
2016年10月01日 11:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は、葯90分でした。
ここら辺りも、来週末には綺麗な紅葉が見られるのかな?
褐色型のトノサマバッタに出会いました。珍しいらしい。
2016年10月01日 11:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
褐色型のトノサマバッタに出会いました。珍しいらしい。
ここら辺りも、来週末には綺麗な紅葉が見られるのかな?
2016年10月01日 11:43撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺りも、来週末には綺麗な紅葉が見られるのかな?
下山後、汗を流すため雪秩父に向え道中キタキツネに出会いました。人馴れしているようで、まるでおねだりしているように見えます。
2016年10月01日 12:02撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、汗を流すため雪秩父に向え道中キタキツネに出会いました。人馴れしているようで、まるでおねだりしているように見えます。
ニセコピザが臨時休業の為、喜茂別の石釜ピザ「ふくろうの森」に寄りました。比羅夫から約30分です。ここに来たのは3回目です。旨いよ。
食べきれなかったら、やさしく可愛いお姉さんがお持ち帰り用にしてくれますよ。
2016年10月01日 14:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコピザが臨時休業の為、喜茂別の石釜ピザ「ふくろうの森」に寄りました。比羅夫から約30分です。ここに来たのは3回目です。旨いよ。
食べきれなかったら、やさしく可愛いお姉さんがお持ち帰り用にしてくれますよ。
1
赤のときめき(マリゲリータです)
1,300円
2016年10月01日 14:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤のときめき(マリゲリータです)
1,300円
1
じゃが丸
1,400円
個人的にオススメです。是非。
2016年10月01日 14:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃが丸
1,400円
個人的にオススメです。是非。
1

感想/記録

紅葉は、残念ながら少し早かった様です。おそらく今年は来週末あたりが見頃ピークと思われます。ニセコは、毎年何度も通いますが最高ですよね。山遊び、川遊び、温泉、釣り、ゴルフ、スキーなどなど。
訪問者数:128人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ