ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973257 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

須川湖〜うぶ沼経由栗駒山〜秣岳周回

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー Shun330, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前泊地:東成瀬村施設、須川湖キャンプ場 ¥420×2名
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
1時間21分
合計
7時間27分
S栗駒山登山口(須川温泉)07:0107:24名残ヶ原07:31苔花台分岐07:3808:02三途の川08:0308:49産沼分岐08:5009:59栗駒山10:5511:15天狗平11:1711:28展望岩頭11:3011:41御駒岳11:4212:17最低鞍部12:2513:17秣岳13:2014:19秣岳登山口14:28須川湖キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 須川湖キャンプ場は栗駒周辺のキャンプ場では一押しです。全サイト高床式なうえ炊事棟トイレがとても清潔。なのにオートキャンプは不可なので静かなキャンプが楽しめます。なにより管理人さんの人柄が◎です。
 栗駒山へは公共交通手段がとても限られるので”ゆるゆるハイキング+日帰り温泉”の計画は立て難いしスタート/ゴールを別地点にする縦走計画も作り難いと思います。そんな時に須川湖キャンプ場を利用する前泊(後泊)の立案は単なるピストン山行には無い大きな感動を得る事が出来るでしょう。
コース状況/
危険箇所等
危険なところは特にないが、前日までの雨の為所々泥道有り。
その他周辺情報日帰り温泉「栗駒山荘」:通常600円のところ須川湖キャンプ場利用者は500円で入浴可。源泉は岩手側の須川高原温泉だがそちらは湯温が高過ぎるのと露天風呂から鳥海山の眺めが良いので私は栗駒山荘の方が好きだ。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 メッシュ下着 長袖下着 中間着 羽毛服 コンプレッションタイツ 短パン 予備衣類(下着・靴下・ズボン・カッターシャツ) 靴下 雨具 予備靴ひも1本 ザック 行動食 非常食1日分 真水1L アップEハイドレ1L 山専500mL ライター 地理院地図 コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 急速冷却パック1 常備薬 ティッシュペーパー 保険証 GPSソフト入スマホ(SB) プロトレック タオル ツェルト ストック ナイフ 軍手 度付サングラス 6300maH充電池USBコード 熊鈴
共同装備 熊除けスプレー

写真

須川湖キャンプ場の朝。栗駒周辺のキャンプ場では一押しです。オートキャンプは不可なのに全サイト高床式なうえ炊事棟トイレがとても清潔。なにより管理人さんの人柄が◎です。8月旧盆以来2度目のキャンプです
2016年09月30日 06:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川湖キャンプ場の朝。栗駒周辺のキャンプ場では一押しです。オートキャンプは不可なのに全サイト高床式なうえ炊事棟トイレがとても清潔。なにより管理人さんの人柄が◎です。8月旧盆以来2度目のキャンプです
1
須川湖と秣岳。紅葉には2週間早いかな?。管理人さんから紅葉最盛期の写真を見せられましたがキャンプだけでも楽しめそう
2016年09月30日 06:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川湖と秣岳。紅葉には2週間早いかな?。管理人さんから紅葉最盛期の写真を見せられましたがキャンプだけでも楽しめそう
須川高原温泉より今日のハイキングスタート。もうもうと湯気が立つ源泉の川。
2016年09月30日 07:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川高原温泉より今日のハイキングスタート。もうもうと湯気が立つ源泉の川。
1
旅館の上に出れば、もう早池峰山が見える! 今日は凄い景色が観られそうだ o(^_^)O
2016年09月30日 07:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旅館の上に出れば、もう早池峰山が見える! 今日は凄い景色が観られそうだ o(^_^)O
名残ヶ原から栗駒山。1400m辺りより上の方が赤い!
2016年09月30日 07:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残ヶ原から栗駒山。1400m辺りより上の方が赤い!
苔花台分岐の沢を越えた処から分岐点をみる。この辺の紅葉1週間程ですかね?
2016年09月30日 07:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔花台分岐の沢を越えた処から分岐点をみる。この辺の紅葉1週間程ですかね?
三途の川渡渉点。連れ云わく「二途の川だからもう1回沢が有るの?」  (・_;)
2016年09月30日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三途の川渡渉点。連れ云わく「二途の川だからもう1回沢が有るの?」  (・_;)
うぶ沼分岐まではあまり展望が良くない
2016年09月30日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぶ沼分岐まではあまり展望が良くない
と思いきや、いきなり錦の絨毯が見えたりして。。
2016年09月30日 08:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思いきや、いきなり錦の絨毯が見えたりして。。
1
波一つないうぶ沼。バッチリ紅葉したら良い撮影ポイントだろうな
2016年09月30日 08:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波一つないうぶ沼。バッチリ紅葉したら良い撮影ポイントだろうな
うぶ沼を過ぎると高度も上がり紅葉が見ごろになってきた
2016年09月30日 08:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぶ沼を過ぎると高度も上がり紅葉が見ごろになってきた
焼石連峰がすぐ近くに見える。
2016年09月30日 09:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石連峰がすぐ近くに見える。
いわかがみ平からの中央コースと近くなった。頂上は近い
2016年09月30日 09:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわかがみ平からの中央コースと近くなった。頂上は近い
2
遙かにスタート地点の温泉が見える
2016年09月30日 09:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遙かにスタート地点の温泉が見える
1
赤と緑の回廊
2016年09月30日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と緑の回廊
1
栗駒頂上から。焼石越しに岩手山が。見えるとは聞いていたがホントに見たのは初めて。 感動!
2016年09月30日 10:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗駒頂上から。焼石越しに岩手山が。見えるとは聞いていたがホントに見たのは初めて。 感動!
1
ここから早池峰を観たのも初めて。
2016年09月30日 10:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから早池峰を観たのも初めて。
遠くにそびえている筈の鳥海山もすぐそこに在る
2016年09月30日 10:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くにそびえている筈の鳥海山もすぐそこに在る
姫神山まで見えてしまった \(-o-)/
2016年09月30日 10:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫神山まで見えてしまった \(-o-)/
1
はるか下に我が故郷の山=束稲山も!
2016年09月30日 10:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか下に我が故郷の山=束稲山も!
胆沢平野の散居集落の面影が
2016年09月30日 10:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胆沢平野の散居集落の面影が
2
須川側から続々とハイカーが来る
2016年09月30日 10:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川側から続々とハイカーが来る
こちらはいわかがみ平側
2016年09月30日 10:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはいわかがみ平側
須川分岐(天狗平)に下降する。
2016年09月30日 11:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川分岐(天狗平)に下降する。
じゅうたん!
2016年09月30日 11:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゅうたん!
3
天狗岩周辺
2016年09月30日 11:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩周辺
1
天狗岩周辺
2016年09月30日 11:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩周辺
1
しつこい様だが、こんなの見たことが無い!
2016年09月30日 11:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこい様だが、こんなの見たことが無い!
2
龍泉ヶ原〜須川湿原を望む。秣岳を経て須川湖が今日の終点。
2016年09月30日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍泉ヶ原〜須川湿原を望む。秣岳を経て須川湖が今日の終点。
展望岩頭より昭和湖・剣岳方面。あの辺に入ってみたいなあ
2016年09月30日 11:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩頭より昭和湖・剣岳方面。あの辺に入ってみたいなあ
鞍部への下り
2016年09月30日 11:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部への下り
兎に角凄い紅葉だ
2016年09月30日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎に角凄い紅葉だ
1
御駒岳を下りてきた
2016年09月30日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御駒岳を下りてきた
しろがね草原。秣岳の一つ前の小ピーク。東北のモンサンミッシェルだって??
2016年09月30日 12:48撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しろがね草原。秣岳の一つ前の小ピーク。東北のモンサンミッシェルだって??
2
最後のピーク=秣岳に向かう
2016年09月30日 13:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク=秣岳に向かう
1
終点の昭和湖は真下に見える
2016年09月30日 13:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の昭和湖は真下に見える
秣岳
2016年09月30日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秣岳
秣岳〜下降点から先によく咲いているエゾオヤマリンドウ
2016年09月30日 13:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秣岳〜下降点から先によく咲いているエゾオヤマリンドウ
秣岳を振り返る
2016年09月30日 13:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秣岳を振り返る
須川温泉と同じ高度になった。ゴールまで標高差100m位か?
2016年09月30日 13:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川温泉と同じ高度になった。ゴールまで標高差100m位か?
登山口に到着
2016年09月30日 14:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着

感想/記録

故郷の山であり人生初の雪渓歩きを経験した山である栗駒山(須川岳)。一昨年の10月中旬に昭和湖までの散歩ではそれなりに真っ盛りの紅葉に出合えたが頂上付近の紅葉を見た事が無かった。

 という訳で、何としても今年見たいと満を持して9月30日と決めた。
前日29日自宅を出発し500km運転して須川湖キャンプ場に。翌朝キャンプ場を出発して須川温泉まで3キロのロード〜うぶ沼コース〜栗駒山〜秣岳を経てキャンプ場への周回、が計画だ。

 ところが前泊のキャンプ場管理人さんの好意により、翌朝栗駒山荘Pに駐車し、下山後管理人さんが栗駒山荘Pまで連れて行ってくれるという事になった。という訳で自力での周回計画は無くなった代わりに、ハイキング中の自由時間が増えた。ゆるゆるハイキングだあ。
 
 栗駒山は先日行われたヤマレコアンケートで紅葉の山第2位にランクされ(チョットびっくり)急激に人気上昇している様です。こんな山が故郷に在る事を有りがたくも、実は見たことが無かったのです。この日の頂上は、いわかがみ平からのハイカー、そして昭和湖コースからのハイカーでとても賑っており私自身としては以前登った雨飾山の渋滞を思い出した次第。
 ところが、こんな時期でも、うぶ沼コースの登りと天馬尾根コースの下りは静かな山歩きで、ピストンに歩き足りない方々にはホントにお薦めです。

バッチリ当たったお天気と予想通りの紅葉見頃で快快快適ハイキングを楽しめ、あまりにも展望が凄すぎる景色に山座同定もし難い程。栗駒同様真っ赤な山頂部の焼石岳、雪渓が残る鳥海山、岩手山、姫神山、早池峰山、種山高原、五葉山、室根山、月山、朝日連峰、蔵王連峰あたりまでは確認出来ましたが、まさかこんなにとは思ってもいなかったので20万図は不携帯。よってその他の山は惜しいかな、同定出来ませんでした。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ