ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973298 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳

日程 2016年09月30日(金) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー goechan, その他メンバー3人
天候30日☀、10/1雨に強風、10/2雨に強風、昼前から曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芦安駐車場(無料)
雨の為下山しても駐車場は空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間42分
休憩
3分
合計
2時間45分
S広河原インフォメーションセンター10:4610:48広河原・吊り橋分岐10:52広河原山荘10:5311:05白根御池分岐11:0713:31白根御池小屋
2日目
山行
3時間9分
休憩
2時間15分
合計
5時間24分
白根御池小屋08:0909:26草すべり分岐09:5410:01小太郎尾根分岐10:0510:39北岳肩ノ小屋11:3911:47両俣分岐12:0112:19北岳12:3512:47吊尾根分岐12:5513:10トラバースルート分岐13:1513:33北岳山荘
3日目
山行
4時間49分
休憩
2時間20分
合計
7時間9分
北岳山荘06:1606:48中白根山07:0007:22北岳山荘08:1708:41トラバースルート分岐08:4809:10吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐09:2209:32八本歯のコル09:4811:11大樺沢二俣11:4113:08白根御池分岐13:0913:14広河原山荘13:2113:23広河原・吊り橋分岐13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]
2016年10月の天気図 [pdf]

写真

9/30
広河原
2016年09月30日 10:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9/30
広河原
1
金曜日はこの空♪
2016年09月30日 10:49撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜日はこの空♪
3
樹林帯の中を歩くので少し涼しい
2016年09月30日 11:28撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を歩くので少し涼しい
1
山の上の方は紅葉してます
2016年09月30日 13:02撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上の方は紅葉してます
3
水が豊富です
2016年09月30日 13:18撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が豊富です
4
高嶺に隠れて地蔵ヶ岳(オベリスク)は見えません。
2016年09月30日 13:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺に隠れて地蔵ヶ岳(オベリスク)は見えません。
2
白根御池小屋
2016年09月30日 13:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋
4
綺麗な部屋で快適。
4人で個室を頼みました(部屋代5000円)
2016年10月01日 06:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な部屋で快適。
4人で個室を頼みました(部屋代5000円)
5
10/1
明け方から大雨。
小雨になるまで待って出発しました。
2016年10月01日 07:46撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10/1
明け方から大雨。
小雨になるまで待って出発しました。
山頂に近づくにつれ強風+雨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれ強風+雨
北岳山頂
こんな天気なんで貸切!
みんな頑張りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂
こんな天気なんで貸切!
みんな頑張りました。
11
記念に私も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念に私も。
8
あまりの風雨にテン泊断念(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの風雨にテン泊断念(泣)
1
10/2
中白根山
色々考えて間ノ岳は諦めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10/2
中白根山
色々考えて間ノ岳は諦めました
1
八本歯のコルへ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコルへ向かいます
整備されてますが濡れていると滑りやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されてますが濡れていると滑りやすいです
結構急なんです
2016年10月02日 09:49撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急なんです
1
下山したら☀間
2016年10月02日 13:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したら☀間
お疲れ様です
2016年10月02日 13:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様です
2

感想/記録

いつもの仲間との山旅です。
北岳へ行きたい!と言われ、悩んだ末、余裕をもって二泊三日で計画しました。
白根御池小屋は空いていれば個室を予約できるとの事。
今回は快適な個室で過ごせました。小屋のスタッフさんも皆さん感じ良く、夕食後には小屋の歴史をスライドショーで見たりと楽しかったです。

二日目、朝から大雨でした。そんな中でも朝食後すぐに山頂に向かう人もいて
「凄いな〜」と思いながら小屋で待機。小雨になったところで出発。
肩ノ小屋で休憩後、風雨がひどくなってしまいました。
予報では翌日天気回復傾向でしたので頑張って北岳山荘で宿泊して翌日に間ノ岳へ行こう!と山頂へ。この天気のおかげで山頂貸切♪(展望ナシ、ですけど・・)
北岳山荘も天気のおかげで一人一枚のお布団で寝れました。ラッキーです。

三日目も二日目同様朝から雨に強風。荷物を小屋にデポして間ノ岳へ向かいましたが中白根山で引き返しました。やっぱり気持ちいい天気の日に稜線歩きしよう!と
来年以降の楽しみに。

今回の山行、北岳山荘ではソロテン泊する予定でした。
一人でテント張るのは初めてなので自宅で練習までして準備してたのに。
北岳山荘に着いた時点で小雨なら絶対張る!と意気込んでましたが小屋泊に変えて正解。
なので、三日間使用できなかった重荷との行動。
かなりバテましたが終わってみればいい思い出です(笑)

訪問者数:389人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/17
投稿数: 390
2016/10/5 17:26
 大変お疲れ様です
goechan、こんにちは。
1人だけ歩荷訓練、大変お疲れ様です。
ええ、土曜日は甲信越は天気悪くて、我が隊のキノコも日曜日に延期したぐらいで、何もこんな日にとも思うのですが、まあ、これからみんなで行く山は沢山あるのだから、(雨の事もあるだろうし)今後の訓練と考えればいい思い出ですかね。
4人組って、賑やかなんでしょうね。goechanは、お喋りな方?聞き役の方?

1日目の御池小屋の選択、リーダーさすがです。isさんとお2人だと上まで行っちゃうでしょうが。

天気の良い時に間ノ岳、農鳥(百名山じゃないけど)は是非みなさんで歩いて欲しいものです。天気が良いと思い出が何倍もupですからね。
登録日: 2011/12/23
投稿数: 690
2016/10/6 23:22
 おつかれさまでした〜
ゴエちゃん、ご無沙汰です。
(なかなかコメントする余裕がなく
とりあえずこの悪天、2泊3日のゆったり日程で、よかったですね〜!
そうはいっても、北岳に登ることができ、皆さん、達成感があったのでは?
初日はとても天気がよかったから、それだけでもラッキーでしたね。
御池小屋もきれいなんですね  個室でゆったり女子トークですか
なんだか楽しそう
私たちは今夏はついぞ、3000峰には登れず。地面ばかり見て歩いていました
登録日: 2012/11/15
投稿数: 491
2016/10/7 9:21
 Re: 大変お疲れ様です
photogさん、コメントありがとうございます。
「1人だけ歩荷訓練」ホント、訓練になってしまいました
テン泊装備は1年以上ぶりになってしまったので重い重い・・・軽量化を図りいろんな物を削減したのですがそれでも辛かったですね〜

はい!4人組って賑やかですよ〜行きの乗り合いタクシーでもソロ若者に構わず話していて
「ごめんね。おばさんたちうるさくて」と謝ってました
私は聞き役の方と言っておきます

間ノ岳、仲間には先に小屋戻るから行ってきていいよ〜と言われたんですけど、
やっぱり☀の時に歩きたいですよね〜来年以降の宿題です(^^♪
登録日: 2012/11/15
投稿数: 491
2016/10/7 9:38
 Re: おつかれさまでした〜
mikipomさん、ご無沙汰しております。
私もコメントする余裕無くて・・すみません〜コメントありがとうございます

ホントに悪天でしたね 朝の大雨見て頭の中で「このまま下山しようか」も選択肢に
ありましたので北岳だけでも登れて一安心。
山頂でみんなでハイタッチしましたよ〜喜んでもらえて良かったです

でも重荷にはホント参りました。mikipomさんはいつも13キロオーバーぐらいは背負ってますよね?!私今回12キロでした。それでもヒーヒー言ってましたよ
おかげで下山後珍しく酷い筋肉痛に見舞われました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント コル 紅葉 テン 山行 デポ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ