ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973482 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

畦ヶ丸(西沢〜白石沢 周回)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー miss-T
天候晴れ、一時ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室 駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間43分
合計
7時間52分
S神奈川県立西丹沢自然教室08:2209:12下棚09:3209:50本棚10:1511:10善六ノタワ12:00畦ヶ丸12:2712:29畦ヶ丸避難小屋12:3912:51モロクボ沢ノ頭13:10バン木ノ頭13:53水晶沢ノ頭(堀通シ)14:10白石峠(お茶煮のコシッパ)14:3115:05白石滝(大理石の滝)15:42林道終点15:52用木沢出合16:07ツツジ新道入口16:14西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準コースタイム(下棚・本棚に寄らない場合):7時間5分 / 13.2km
西丹沢自然教室 -40分- 703m地点 -80分- 善六ノタワ -60分- 畦ヶ丸 -25分- モロクボ沢ノ頭 -30分- バン木ノ頭 -80分- 白石峠 -30分- 白石の滝 -40分- 林道終点 -15分- 用木沢出合 -25分- 西丹沢自然教室
コース状況/
危険箇所等
登山届は西丹沢自然教室で。

トイレは、自然教室と畦ヶ丸避難小屋にある。

危険箇所は特にない。
台風で流された橋については、西沢は架けなおしが完了しており、白石沢はまだ修復が完了していなかった様子で、はずれていたり流されていたりしていた。
水はだいぶひいていたので、ゴアのハイカットを履いていれば水没せずに渡れる浅瀬があり、渡渉は問題なかった。増水時は、渡れないか、水没覚悟で渡るしかない。

白石沢はだいぶ荒れているかと思ったが、修復がなされたのか、通行に支障はなかった。ただ、急斜面、ガレ、沢、渡渉などが満載の悪路ではあるので、コースタイムをほとんど巻けなかった(通常ならコースタイムの8割程度で歩けるのだが...)。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

曇り、場合により午後少雨の予報からの...
まさかの青空!\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り、場合により午後少雨の予報からの...
まさかの青空!\(^o^)/
1
前回の台風で橋がみんな流されちゃったそうで...
かけ直しが完了したのが3日前とか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回の台風で橋がみんな流されちゃったそうで...
かけ直しが完了したのが3日前とか。
1
なくても渡れるところは、まだはずれたまま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なくても渡れるところは、まだはずれたまま
まずは下棚へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは下棚へ
クライミングしてました
初めて見た〜 よく滑らないで立っていられるなぁ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライミングしてました
初めて見た〜 よく滑らないで立っていられるなぁ!
2
すごい勢い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい勢い!
2
木漏れ日がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日がきれい
岩肌の、水が滴っているところが赤くなっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌の、水が滴っているところが赤くなっている
1
小滝のほうもなかなかの勢い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝のほうもなかなかの勢い
2
滝つぼのところ、角度によって虹が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝つぼのところ、角度によって虹が!
5
滝を満喫したので、いよいよ山へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を満喫したので、いよいよ山へ!
ちょっと崩落していたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと崩落していたり
沢筋から離れると暑い...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋から離れると暑い...
時間とともに気温が上がってきて、ガスに覆われてきてしまった。暑さと湿度で、登りがキツイ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間とともに気温が上がってきて、ガスに覆われてきてしまった。暑さと湿度で、登りがキツイ〜
1
ようやく山頂
今日は空いています。予報あまりよくなかったしね...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂
今日は空いています。予報あまりよくなかったしね...
4
今日はさくっとカップめん
これは暑くても寒くても美味しくいただける嬉しい一品。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はさくっとカップめん
これは暑くても寒くても美味しくいただける嬉しい一品。
避難小屋前から、モロクボ方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前から、モロクボ方面へ
モロクボ沢ノ頭
荒れ具合がなんとも... 誰にも会わないし、歌でも歌ったほうがいいかな、なんて
(^^;) モリノクマサントカ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ沢ノ頭
荒れ具合がなんとも... 誰にも会わないし、歌でも歌ったほうがいいかな、なんて
(^^;) モリノクマサントカ?
3
これは...「このはしわたるべからず」だよね(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは...「このはしわたるべからず」だよね(^^;)
3
この稜線は展望がなくて、ちょっとつまんない... 曇ってたりガスってたりすると暗いし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線は展望がなくて、ちょっとつまんない... 曇ってたりガスってたりすると暗いし。
1
ちょびっと開けたところからの西丹沢
ガスが晴れてきた。けど、晴れたりガスったりの繰り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょびっと開けたところからの西丹沢
ガスが晴れてきた。けど、晴れたりガスったりの繰り返し。
1
水晶沢ノ頭
ここら辺のベンチって、なおさないのかなあ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶沢ノ頭
ここら辺のベンチって、なおさないのかなあ?
1
犬越路から檜洞丸への稜線だとおもうんだけど...
たぶん、頭が雲につっこんでいるあたりが檜洞丸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路から檜洞丸への稜線だとおもうんだけど...
たぶん、頭が雲につっこんでいるあたりが檜洞丸。
2
ちょびっと紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょびっと紅葉
1
あついー、登りやだ〜
(>_<;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あついー、登りやだ〜
(>_<;)
1
白石峠
今日はここから下山。お初ルートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠
今日はここから下山。お初ルートです。
1
下山前に一服
水分とエネルギーを補給しつつ、足を休める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前に一服
水分とエネルギーを補給しつつ、足を休める。
1
さ、いきましょう!
いきなりの急な下りは、予想通り。荒れているという話だったのでどうかとおもったけれど、西丹沢にしては悪くない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、いきましょう!
いきなりの急な下りは、予想通り。荒れているという話だったのでどうかとおもったけれど、西丹沢にしては悪くない。
この程度は、「普通」なのが西丹沢かと...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この程度は、「普通」なのが西丹沢かと...
1
鎖場があった!
足場も手をかけるところもたくさんあるのでなくても通れますが、滑りやすそうな岩なので、あると安心ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場があった!
足場も手をかけるところもたくさんあるのでなくても通れますが、滑りやすそうな岩なので、あると安心ですね。
水のない沢が登山道になっている。
石ゴロゴロで歩きにくい。雨だと河になるのかな。そうなるとやばそう。石の角が丸くなってないから、水が出ることはほとんどないんだろうけど。
植樹林(檜)は暗くて嫌い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水のない沢が登山道になっている。
石ゴロゴロで歩きにくい。雨だと河になるのかな。そうなるとやばそう。石の角が丸くなってないから、水が出ることはほとんどないんだろうけど。
植樹林(檜)は暗くて嫌い!
そして水のある沢と合流
これが道。浅いし短い(正面左側の暗がりから普通の道)けど... 増水してたらここはヤバイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして水のある沢と合流
これが道。浅いし短い(正面左側の暗がりから普通の道)けど... 増水してたらここはヤバイ!
この長い木道をすぎると、渡渉の繰り返しになる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この長い木道をすぎると、渡渉の繰り返しになる。
1
橋のない渡渉がいくつかある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋のない渡渉がいくつかある
増水していなければ、探せば浅瀬があるので、ゴアのハイカットなら大丈夫!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水していなければ、探せば浅瀬があるので、ゴアのハイカットなら大丈夫!
こういった場所にそもそも橋があったけど流されたのかは、はじめて通るので不明...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった場所にそもそも橋があったけど流されたのかは、はじめて通るので不明...
わー、スリル満点!(木道の下を見ると、たくさんの木道の残骸が!)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わー、スリル満点!(木道の下を見ると、たくさんの木道の残骸が!)
2
白石の滝
木立でよく見えないけど、かなりの落差がある大滝みたい。落葉したらよく見えるかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石の滝
木立でよく見えないけど、かなりの落差がある大滝みたい。落葉したらよく見えるかも。
かかってはいるけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かかってはいるけど
1
奥の1本は水没中
すべらないように注意〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の1本は水没中
すべらないように注意〜
1
外れてます
でも、増水していなければ、女性でも飛べば届く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外れてます
でも、増水していなければ、女性でも飛べば届く。
1
妖精なら丸太を、人間なら浅瀬を渡りましょう〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妖精なら丸太を、人間なら浅瀬を渡りましょう〜
2
肝心なところはちゃんとかかっています。
新しい釘が使われていたので、こういうところからなおしているのかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肝心なところはちゃんとかかっています。
新しい釘が使われていたので、こういうところからなおしているのかも。
はずれているけど、浅瀬伝いに橋にあがれる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はずれているけど、浅瀬伝いに橋にあがれる
最後の渡渉
ここを越えると...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の渡渉
ここを越えると...
林道に出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ます
1
と、まもなく、地獄の舗装路のはじまりはじまり〜
(>_<;)
用木沢出合まででも、800mかあ〜 自然教室までは2キロってことね。ひゃ〜(*_*) 換えの靴もってくればよかった...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、まもなく、地獄の舗装路のはじまりはじまり〜
(>_<;)
用木沢出合まででも、800mかあ〜 自然教室までは2キロってことね。ひゃ〜(*_*) 換えの靴もってくればよかった...
山の上はガス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上はガス
用木沢出合
この、1.8kmという表示に萎える...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合
この、1.8kmという表示に萎える...
この日のお花たち
本日メインのシラヒゲソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日のお花たち
本日メインのシラヒゲソウ
7
イワニンジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワニンジン
3
ダイモンジソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
4
イワシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワシャジン
2
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
マルバテイショウソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバテイショウソウ?
3
ムラサキホウキダケ
これおもしろーい!サンゴみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキホウキダケ
これおもしろーい!サンゴみたい。
4
せいたかのっぽ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せいたかのっぽ!
1
ホコリタケとかケムリタケとかの仲間ね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホコリタケとかケムリタケとかの仲間ね
2
きのこ三兄弟
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ三兄弟
2
もひとつきのこ三兄弟
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もひとつきのこ三兄弟
1

感想/記録
by miss-T

くるくると変わる天気予報に振り回されるのに疲れて、遠出をやめて久々に西丹沢へ。
終日曇り、午後から雨がぱらつくかも...との予報で、じゃあ樹林帯から出ないコースでということで、畦ヶ丸に決定。

松田の駅の辺りでは朝っぱらからもう霧雨で、こりゃ朝から雨なのか?!とテンション下げ下げになったけれど、丹沢湖を過ぎて山のほうへ行くにつれて空が明るくなり、西丹沢自然教室に着くころには青空が広かる。びっくりなすばらしい晴天!
展望のいいところも歩きたくなり、畦ヶ丸から大滝下に出ようと思っていたけど、がんばって犬越路に出て用木沢出合におりるプランに変更。

まずは、滝めぐりへ。
沢沿いは、今朝までの雨や霧にしっとりと濡れた苔や草が木漏れ日できらきらして、とても美しい。
花もまだいくらか残っており、きのこがいろいろ出てきていて、あちこちで足をとめるので、なかなか進まず(笑)
滝は、ここ最近の悪天候のせいか、水量が多くて迫力があった。初めて見る滝登りも面白くてついつい見物してしまい、まっすぐ歩けば40分のところを、2時間以上も遊んでしまった(^^;)

と、いうことで、畦ヶ丸から犬越路に出て用木沢出合におりるプランは時間切れ決定で、白石峠から下山に再変更。時間とともに気温があがってきて、ガスガスになってきたので、眺望もあやしいし、歩いているとなにしろ暑くて湿度も高く、心肺機能がもうひとつ快調に働かないし、そのせいで足の運びも重く、疲労も出やすいかんじ。こういうときは、無理せず短めですね(^^) 楽しく歩けるくらいにしておくのがいい。

ちょうどお昼ごろに畦ヶ丸山頂に着いたが、天気予報のせいか人も少なく。
先行2組といれちがいになったので、山頂独り占めでランチだった。

本日後半戦は、避難小屋前から白石峠方面の稜線へ。
山頂までの登りにくらべて楽なはずの稜線だが、気温が高くなっているので、登りが結構きつい。展望はないし、白石峠がずいぶん遠く感じた。

白石峠からの白石沢ルートは、ただでさえ荒れ気味だという話なので、台風でどれだけ荒れているか...と心配したけれど、思いのほか「普通(西丹沢なり)」だったので、ほっとする。そうはいってもなかなかの悪路で、急斜面やら、ガレガレの涸れ沢歩きやら、度重なる渡渉(それも橋なしや、橋ずれまくり)で、コースタイムをほとんど巻けない。急げるところは結構急いだつもりだったんだけど、そういう場所も少なく、白石峠から林道に出るまではだいぶかかった。
西沢のほうの橋は、3日ほど前にほとんど修復し終えたそうだが、こちらのほうはまだ修復がおわっておらず、川に踏み込む必要がある場所が多かった。もっとも、浅瀬がそれなりにあるので、増水していなければ、ゴアのハイカットなら水没せずに渡れた。ローカットだと水没するかも... 浅いところでも水に勢いがあるので、流れ込んできそう。

そして、しめくくりに30分の舗装路歩き!これがきつい〜。
疲れた足にソールの硬い重い靴を履いて歩くと、足にびりびりくる。
こんどここを歩くときは、絶対自転車をデポしよう!
これのせいか、翌日は、筋肉痛にはならなかったのに足の脛脇の筋肉が張ってしまった。

でもね...
暑くても、きつくても、山は結局楽しいわけですよ。なんだかんだいっても。
いちばんつらかったのは、帰りの渋滞!車を捨てて電車で帰りたかった〜(>_<;)
神奈川県西部は、週末夕方以降の渋滞がひどすぎる(泣)エスケープしても結局また別の渋滞にはまるし。この道路事情のおかげで、西丹沢は実際の距離以上に遠いのです... いい山域なんだけどなあ。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ