ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973531 全員に公開 ハイキング白山

白山釈迦岳・大汝峰〜紅葉ひとり占め。日帰りのつもりが…〜

日程 2016年10月02日(日) 〜 2016年10月03日(月)
メンバー tomokiki
天候10/2:明け方小雨、午前晴、午後ガス
10/3:明け方小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R157で白峰、県道33号線で市ノ瀬

白山周辺の道路の通行状況↓
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/roadinf.html

マイカー規制日はバスで別当出合へ。
 ※規制日翌日は下りのみ運行(始発9:30)
市ノ瀬ー別当片道 大人500円 小人250円(2015年)
マイカー規制日↓※二輪車、自転車は規制時も通行可能
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/peak.html
北鉄白山登山バス時刻表↓
http://www.hokutetsu.co.jp/tourism-bus/hakusan

別当出合駐車場:約200台
 また、ゲート手前路肩スペース:約20台程度可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間24分
休憩
1時間13分
合計
10時間37分
Sスタート地点05:2006:15釈迦岳登山口06:2807:22水飲場(釈迦新道)07:2509:09釈迦岳前峰09:2809:36白山釈迦岳12:08七倉の辻12:2812:38御手水鉢12:3913:07大汝峰北の巻道分岐13:0813:25大汝小屋13:3013:43大汝峰南・中宮道分岐13:4513:50お池めぐり分岐13:5113:54山頂池めぐりコース分岐13:5614:23白山室堂14:2414:42弥陀ヶ原・エコーライン分岐14:4414:52黒ボコ岩14:5315:35南竜分岐15:3715:57甚之助避難小屋
2日目
山行
1時間35分
休憩
23分
合計
1時間58分
甚之助避難小屋06:2906:51別当覗06:5207:22中飯場07:4408:26別当出合08:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○登山届箱
 市ノ瀬、別当出合休憩所

○トイレ
 別当出合、甚之助避難小屋、室堂

○水場
 市ノ瀬、水場(釈迦新道)、湯の谷乗越、室堂、延命水、十二曲〜南竜分岐間沢あり
 旧甚之助小屋後、甚之助避難小屋、、中飯場、別当出合

□ルート状況
 ○釈迦新道
  ・とくに危険な箇所はありません。
  ・ただ、登山口までの、湯の谷(作業)林道湯の谷付近の落石工事現場の
通行は注意
 
 ○七倉ノ辻~室堂~黒ボコ岩
  ・とくに問題なし

 ○砂防新道
  ・とくに問題なし
  ・十二曲下に若干足場の悪い箇所あり
  ・上り下り一方通行部は上りルートは工事中通行止め

 ※最新情報は石川県の「白山の施設・登山道の状況について」を参照
  http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/attention.html

□紅葉状況(2016.10.03)
 標高2,100m前後が見頃
その他周辺情報○温泉
市ノ瀬:永井旅館  大人600円 小学生以下400円
白峰:白峰温泉総湯 大人650円(モンベルカードで100円引き)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

小雨降る市ノ瀬
続々と車が到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨降る市ノ瀬
続々と車が到着
登山口(仮)
林道出合までは物音にビクビク(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口(仮)
林道出合までは物音にビクビク(笑)
1
作業林道を1h、やっと登山口(正)に到着
途中、湯の谷の崩落復旧現場は足早に通過
ロックシェード天井の大穴が怖い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業林道を1h、やっと登山口(正)に到着
途中、湯の谷の崩落復旧現場は足早に通過
ロックシェード天井の大穴が怖い・・・
ヒキガエル?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒキガエル?
1
秋の気配はするけど、色づきはまだまだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配はするけど、色づきはまだまだ
1
雨にしっとりのアキノミヤマキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨にしっとりのアキノミヤマキリンソウ
1
マイズルソウのゼリーのような実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウのゼリーのような実
3
おっ、晴れてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、晴れてきた!
1
ガスも飛んだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも飛んだ
雲の間から油坂ノ頭、かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の間から油坂ノ頭、かな?
1
ガマズミの実?
ヤブデマリかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミの実?
ヤブデマリかな?
1
これぞ秋山の色合い
2,000mを越えると言い色づきに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これぞ秋山の色合い
2,000mを越えると言い色づきに
3
釈迦岳前峰までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳前峰までもう少し
5
ナナカマドの色づきはこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの色づきはこんな感じ
3
雲の上、大長山方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上、大長山方向
1
まだオネムのオオヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだオネムのオオヤマリンドウ
2
釈迦岳前峰に到着
あらら、ガスガス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳前峰に到着
あらら、ガスガス
1
室堂までまだまだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂までまだまだ
1
ガスが飛ぶと、白山主峰群がドーン!
この角度からは大屏風
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが飛ぶと、白山主峰群がドーン!
この角度からは大屏風
1
パノラマで、
右から白山釈迦岳、七倉山、大汝から雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで、
右から白山釈迦岳、七倉山、大汝から雲の中
1
ここからの白山はちと黒部源流域っぽい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの白山はちと黒部源流域っぽい?
3
ゴゼンタチバナの赤い実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの赤い実
1
釈迦岳山頂はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳山頂はパス
白山主峰群
大汝は雲かぶってるけど、御宝庫〜御前峰はくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山主峰群
大汝は雲かぶってるけど、御宝庫〜御前峰はくっきり
7
七倉ノ辻まではまだまだ登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉ノ辻まではまだまだ登り
3
ミドリの絨毯(クマザサ)に紅い羊(ナナカマド)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミドリの絨毯(クマザサ)に紅い羊(ナナカマド)
3
笑いがとまらんこの風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笑いがとまらんこの風景
6
ここもパノラマ
がんばったご褒美です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもパノラマ
がんばったご褒美です
釈迦岳山腹に紅葉
これも笑いが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳山腹に紅葉
これも笑いが・・・
1
タテヤマアザミかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマアザミかな?
1
この眺めをひとりじめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この眺めをひとりじめ
1
湯の谷乗越上の水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の谷乗越上の水場
同じようなのですいません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じようなのですいません。
2
釈迦岳をふりかえる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳をふりかえる
1
水場もあるし、湯の谷乗越に避難小屋あったら・・・
と妄想中(笑)

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場もあるし、湯の谷乗越に避難小屋あったら・・・
と妄想中(笑)

2
同じようだけど、シャッターを切らずいられません・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じようだけど、シャッターを切らずいられません・・・
2
ナナカマドとダケカンバ
色づきは今秋はイマイチ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドとダケカンバ
色づきは今秋はイマイチ・・・
3
湯の谷の紅(黄)葉
ダケカンバ主体かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の谷の紅(黄)葉
ダケカンバ主体かな?
1
ハクサンフウロの草紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの草紅葉
3
おめざめのオオヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おめざめのオオヤマリンドウ
2
最高の散歩道でした。
でも、体調が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の散歩道でした。
でも、体調が・・・
3
ここに小屋があれば・・・(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに小屋があれば・・・(笑)
3
オオヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマリンドウ
2
ミヤマキンポウゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
1
タカネマツムウシソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネマツムウシソウ
2
ヘロヘロで七倉ノ辻到着
この時点で日帰りはあきらめ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロで七倉ノ辻到着
この時点で日帰りはあきらめ・・・
最後のピーク大汝峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク大汝峰
1
ミヤマキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
1
大汝峰避難小屋
2畳くらいの広さ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰避難小屋
2畳くらいの広さ
大汝峰到着
ここの祭神はオオナムジノミコト(大黒様)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰到着
ここの祭神はオオナムジノミコト(大黒様)
1
翠ヶ池
御前峰はガスの仲
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翠ヶ池
御前峰はガスの仲
1
あら大変、千蛇ヶ池の万年雪が・・・
悪蛇が出てくるぞ〜
http://www.shirayama.or.jp/legend/l02/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら大変、千蛇ヶ池の万年雪が・・・
悪蛇が出てくるぞ〜
http://www.shirayama.or.jp/legend/l02/
1
御宝庫はまだ崩れてない(笑)
咋冬は雪がすくなったからな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御宝庫はまだ崩れてない(笑)
咋冬は雪がすくなったからな〜
1
ガスガスの室堂
ここで泊まろうかと思う程、絶不調・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの室堂
ここで泊まろうかと思う程、絶不調・・・
なんとか弥陀ヶ原
こここんなにクマザサしげってた???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか弥陀ヶ原
こここんなにクマザサしげってた???
1
なんとかありがたい甚之助に到着
黒ボコからこんなに遠かったか???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかありがたい甚之助に到着
黒ボコからこんなに遠かったか???
1
今夜は貸し切り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜は貸し切り
胃が不調なので、野菜スープで夕ごはん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胃が不調なので、野菜スープで夕ごはん
3
翌朝、撤収完了
体調は回復したけど、不運続きで
プラティパスに穴があいてバックパックが水浸しに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、撤収完了
体調は回復したけど、不運続きで
プラティパスに穴があいてバックパックが水浸しに・・・
1
今にも降り出しそうな雲
風も立ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも降り出しそうな雲
風も立ってきた。
下部(1,800m以下)の紅葉まだまだ。
再来週くらい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部(1,800m以下)の紅葉まだまだ。
再来週くらい?
1
今年初見のセンジュガンピ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初見のセンジュガンピ
チブリ尾根の黄葉もまだまだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チブリ尾根の黄葉もまだまだ
アキノミヤマキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノミヤマキリンソウ
1

名前がでで来ない・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

名前がでで来ない・・・
1

名前がでで来ない・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

名前がでで来ない・・・
1
上り一方通行は通行止め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り一方通行は通行止め
バス待ち
始発は9:30
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ち
始発は9:30
白峰温泉総湯のオープン待ちで、石川県立白山ろく民俗資料館へ
設計事務所時代に本で見て以来、見たかった民家
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰温泉総湯のオープン待ちで、石川県立白山ろく民俗資料館へ
設計事務所時代に本で見て以来、見たかった民家
4
担げます???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
担げます???
白峰のボス?猫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰のボス?猫
1
お土産は堅豆腐
味噌田楽にしていただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産は堅豆腐
味噌田楽にしていただきました。

感想/記録

9月、北アに3回入るつもりがお流れでフラストレーションが溜まりに溜まってはじまった10月。
台風に日帰りでご到来の前に歩こうと目論見ましたが、北アに日帰りは費用対効果が低し。
なので、某氏に「また、白山(笑)」と言われそうですが結局白山に(笑)
白山なら本峰はすてて、釈迦新道であがって大汝峰を踏んで砂防新道で別当出合でバスって日帰りルートにして前夜出発して、市ノ瀬で仮眠。

翌朝、起きると雨音・・・
レーダーを見ると5時頃には止みそうなので、予定通りに釈迦新道へ。

釈迦新道はほんといいルートでした。
市ノ瀬から本峰へのアプローチで一番いいかも?距離は長いけど、釈迦岳を越えてから目前に迫ってくる白山本峰群の迫力はハナマル。
砂防、観光は弥陀ヶ原へ上がってからやさしい感じの御前峰やし、チブリ尾根も主稜線からそんなに荒々しさはないので、違う白山の一面を見られてよかったです。

湯の谷の紅葉も、全国的に今秋は色づきがイマイチぽいですが、丁度見頃。
それも七倉ノ辻下まで人に会わず独り占め!でニヤニヤして歩いてました(笑)
で、湯ノ谷乗越に避難小屋があれば・・・なんて妄想(笑)
水場もあるし、絶景やし、室堂まで泊まる場所ないので丁度いいのでは・・・

で、ここからが今回のキモ。
目の前の絶景に見とれながら調子良かったのは、湯の谷乗越までで、昨秋の笠敗退と同じような体調に・・・涙
なんとか七倉ノ辻までたどり着いて、戻るか?進むか?と悩んで、戻っても長丁場。
なら、室堂、甚之助と逃げ道あるほがいいかと予定通りのルートで進むことにしました。
この時点で日帰りは断念。

そこから、まぁ大汝から室堂まで遠かったこと。
ガスで室堂の発電機の音は聞こえるけど姿はでみえず、変な話死んでるのに気付かず、永遠に歩いてるんじゃなんて思ってしまいました(笑)
もう室堂で泊まろうかと思いましたが、費用がね(まだ金勘定する頭ありました(笑))
で、甚之助までがんばりましたが、十二曲ってこんなに長かった?南竜分岐からこんなにあったっけ???って状態で、本当しんどかったぁ
避難小屋の存在はほんとありがたいです。

甚之助は貸し切りで「山怪」で白山のくだりが頭を・・・(笑)
ついでにガスってるし・・・なんて思いながら11時間ほど寝てました(笑)

明けて翌朝。
始発の下りバスが9:30なので、普通ならのんびりくだって1.5hってとこなんですが、体調はもどっているけど余裕をみて6:30出発。
ここでまた不運、
プラティパスに穴が開いてバックパックが水浸し、ついてないときはこんなもんでね・・・

調子はもどって余裕をみたのに結局1hで中飯場。
このままでは早くつきすぎるので中飯場でのんびり休憩して、別当出合に無事下山。
でも、バス待ち1hでした。

今回は9頭の伊吹から山に入ってないのに無理をしすぎました・・・
それと、車で仮眠してってのが苦手でこれも不調の原因かなぁ?
まぁ、無理は厳禁ってことですね。

で、今週末の三連休もまたスッキリしない空模様な感じです・・・
訪問者数:383人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/1
投稿数: 1509
2016/10/5 21:44
 あれま
お一人やったんですね、、
紅葉で酔っ払ったんでしょうか

山で泊まると、睡眠時間確保できるからイイですよね(w

連休は月曜日悪くなかったら泊まりで行こうかな、、、
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1927
2016/10/6 13:35
 Re: あれま
1955さん<
ハーは定期考査前、ウーは区民運動会だったので、
心置きなく?泊まる事ができました

寝不足、前日の弁当の油が元凶のような気が・・・
でも貸し切りの避難小屋、怪談に怯えながらよく寝れました

三連休、
あれ、泊まりで飯豊の予定では???

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ