ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973572 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

草津温泉から万座温泉へ―草津白根山で雲上ならぬ「雲中散歩」

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー e351wis, その他メンバー11人
天候曇ときどき晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
(前日草津温泉泊)
(往路)
草津温泉08:30
殺生河原08:45
(※宿の送迎バス利用 西武高原バスの場合 草津温泉09:00→殺生河原09:15)
白根火山ロープウェイ 山麓〜山頂 ¥900(宿の割引券で¥720)
(復路)
万座プリンスホテル16:05(西武高原バス¥1350)
万座・鹿沢口駅16:52
万座・鹿沢口17:33(JR吾妻線・上越線)
高崎19:17/19:34(JR高崎線「快速アーバン」)
赤羽20:58/21:02(JR埼京線)
新宿21:16/21:28(JR中央線)
高尾22:13
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間10分
合計
4時間50分
S白根火山ロープウェイ山頂駅09:3010:30鏡池10:5011:10本白根山展望所11:4011:55本白根山遊歩道最高地点12:1514:00本白根探勝歩道入口14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

殺生河原バス停が白根火山ロープウェイの山麓駅前。
2016年10月02日 08:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生河原バス停が白根火山ロープウェイの山麓駅前。
残念ながら山頂方向は雲の中。
2016年10月02日 09:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら山頂方向は雲の中。
雲の中の紅葉が幻想的。
2016年10月02日 09:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中の紅葉が幻想的。
この辺りはもう紅葉が見頃だ。
2016年10月02日 09:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはもう紅葉が見頃だ。
山頂駅が近づくと雲の上に出た。
2016年10月02日 09:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅が近づくと雲の上に出た。
ダケカンバの葉はもう散っている。
2016年10月02日 09:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの葉はもう散っている。
雲の中を上がっていく。
2016年10月02日 10:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中を上がっていく。
展望は利かないが幻想的な雰囲気。
2016年10月02日 10:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は利かないが幻想的な雰囲気。
雲の中で期待していなかった鏡池が見えた!
2016年10月02日 10:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中で期待していなかった鏡池が見えた!
ダケカンバはもう冬景色。
2016年10月02日 10:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバはもう冬景色。
雲が流れて青空がときたま見える。
2016年10月02日 10:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れて青空がときたま見える。
シラタマノキが沢山。
2016年10月02日 10:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキが沢山。
少し上がったところから鏡池がまた見えた。
2016年10月02日 10:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上がったところから鏡池がまた見えた。
「亀甲状構造土」もよく見える。
2016年10月02日 10:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「亀甲状構造土」もよく見える。
本白根山展望所へ向かう。3年前に来た時はこの付近で暴風に遭った。
2016年10月02日 11:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本白根山展望所へ向かう。3年前に来た時はこの付近で暴風に遭った。
雲が流れて火山らしい風景が見えると感動的。
2016年10月02日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れて火山らしい風景が見えると感動的。
向こうの湯釜は2年前の6月から立ち入り禁止のまま。3年前に行っておいてよかった。
2016年10月02日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの湯釜は2年前の6月から立ち入り禁止のまま。3年前に行っておいてよかった。
賑わう「本白根山展望所」。
2016年10月02日 11:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わう「本白根山展望所」。
なぜか花だけが枯れていないコマクサがあった!ドライフラワーのようになっているのだろうか?
2016年10月02日 11:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか花だけが枯れていないコマクサがあった!ドライフラワーのようになっているのだろうか?
あれが最高峰の「本白根山」。
2016年10月02日 12:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが最高峰の「本白根山」。
こちらは先ほどまでいた「本白根山展望所」。
2016年10月02日 12:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは先ほどまでいた「本白根山展望所」。
万座温泉方向が見えた。
2016年10月02日 12:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座温泉方向が見えた。
木道はところどころ濡れていて滑りやすかった。
2016年10月02日 12:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道はところどころ濡れていて滑りやすかった。
立ち枯れの木がなんだかきれいだ。
2016年10月02日 12:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れの木がなんだかきれいだ。
万座へは下り一辺倒ではなく、ところどころ登りもある。
2016年10月02日 12:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座へは下り一辺倒ではなく、ところどころ登りもある。
亜高山帯の針葉樹のなかにある紅葉した広葉樹に陽が当たる。
2016年10月02日 13:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亜高山帯の針葉樹のなかにある紅葉した広葉樹に陽が当たる。
万座温泉の万座プリンスホテルが見えている。
2016年10月02日 13:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座温泉の万座プリンスホテルが見えている。
目的の万座プリンスホテルの露天風呂も見えている。
2016年10月02日 13:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の万座プリンスホテルの露天風呂も見えている。
山頂部には雲がかかったり青空が見えたりの天気だった。
2016年10月02日 14:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部には雲がかかったり青空が見えたりの天気だった。
万座側からの探勝歩道入口の目印。
2016年10月02日 14:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座側からの探勝歩道入口の目印。
万座プリンスホテルに到着。
2016年10月02日 14:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座プリンスホテルに到着。
草津温泉から万座温泉を経由して、万座・鹿沢口駅、軽井沢駅へ行くバス。
2016年10月02日 16:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津温泉から万座温泉を経由して、万座・鹿沢口駅、軽井沢駅へ行くバス。
万座・鹿沢口駅着。
2016年10月02日 16:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座・鹿沢口駅着。
万座・鹿沢口駅は高架駅。
2016年10月02日 16:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座・鹿沢口駅は高架駅。
ホームから見える地元の名士の碑。
2016年10月02日 17:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホームから見える地元の名士の碑。
吾妻線の115系電車。最近中央本線でなかなか走っていないので懐かしかった。
2016年10月02日 17:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻線の115系電車。最近中央本線でなかなか走っていないので懐かしかった。
撮影機材:

感想/記録

秋は温泉旅行に行ってハイキングをするのがいいと前回も書いたが、その第2弾が今回の草津白根山だ。
草津温泉に泊まって、草津白根山経由で万座温泉まで歩き万座温泉で日帰り温泉に入るというまさに温泉三昧の山旅に誘われたのだ。

草津白根山は3年前の2013年に2回歩きに来ていてその時は湯釜の近くの草津白根レストハウスから周回したが、2014年6月から噴火警戒レベル引き上げによってそこから歩き始めることはできない。
そこで今回のルートは、殺生河原から白根火山ロープウェイに乗り、山頂駅から草津白根山遊歩道最高地点を経て万座温泉へ歩くというものだった。
殺生河原から登り始めることもできるようだが、登山ガイドブックには記載されいないものも多いし、ネットで歩いた人の記事を見てもあまり歩かれていないコースのようだ。

前日はゆっくりと草津温泉を堪能し、当日はそこそこ青空の見える草津温泉を出発したが、バスで高度を上げるにつれ曇ってきた。
どうやら標高の高いところは雲の中らしい。
白根火山ロープウェイに乗り込むと、雲の中に入っていくという感じで残念至極だったが、眼下にはもう見頃を迎えた紅葉がもやっているのがきれいだった。
しかし山頂駅に近づくと突然雲の上に出たのである。
先月からずっと停滞している秋雨前線が今日は少し北上し南関東は天気がよいとの予報だったが、それがもうすこし北上して北関東まで晴れてきたのかもしれない。
これはどんどん晴れていくのかなとちょっと期待してしまったのだが、その後も青空が見えたり、雲の中に入ったりといった感じで、終始「雲上散歩」というより「雲中散歩」といった趣であった。

それでも多人数で会話を楽しみながらゆっくりと幻想的な雲の中を散歩するのは楽しい。
前回来た時のような暴風(↓)もなく、寒すぎもせず、暑すぎもせず快適だった。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-356184.html
時折雲が切れて紅葉を照らし出したりするのが、まるで楽しい今日の日のメタファーだった。

万座温泉では万座プリンスホテルの眺めの良い露天風呂を満喫し、その後万座・鹿沢口駅までバス、そして吾妻線・上越線・高崎線と在来線を乗り継ぐという長旅であったが、気の合うグループだとその時間も楽しい旅の時間となるのであった。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ