ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973607 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳・西岳〜編笠山(富士見高原から周回)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー tsuw
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原リゾート駐車場は無料で登山者用の水洗トイレもありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
1時間10分
合計
8時間0分
S富士見高原リゾート駐車場06:3207:00五叉路分岐07:07不動清水07:0908:04林道出合08:0509:28西岳09:3110:27乙女の水10:2810:34青年小屋11:2211:52編笠山12:0613:49臼久保岩小屋14:07盃流し14:0814:19五叉路分岐14:32富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届ポストは駐車場ではなくゲートの先の登山口にありました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

富士見高原リゾート駐車、5:30到着時は1台だけ、小雨が止むのを待って6:30出発時には5台でした
2016年10月02日 06:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見高原リゾート駐車、5:30到着時は1台だけ、小雨が止むのを待って6:30出発時には5台でした
クラブハウスの駐車場の前を通り、
2016年10月02日 06:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラブハウスの駐車場の前を通り、
ゲート脇を抜けて、鈴を用意して、、、
2016年10月02日 06:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート脇を抜けて、鈴を用意して、、、
登山口前にポストがありました。駐車場で探してたら教えてくれた方、ありがとうございました。次からはネットで済まそうと思います
2016年10月02日 06:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口前にポストがありました。駐車場で探してたら教えてくれた方、ありがとうございました。次からはネットで済まそうと思います
五叉路分岐、
2016年10月02日 06:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五叉路分岐、
実際は6叉路?
2016年10月02日 07:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際は6叉路?
不動清水
2016年10月02日 07:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動清水
長命水、いただきました
2016年10月02日 07:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長命水、いただきました
なだらかです、
2016年10月02日 07:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかです、
何度か林道を横切る
2016年10月02日 08:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か林道を横切る
天気は悪いけど良い登山道、急登ではありません
2016年10月02日 08:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は悪いけど良い登山道、急登ではありません
たぶん、地図上の小広場2,138m地点、
2016年10月02日 08:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、地図上の小広場2,138m地点、
急登ではありません、まだ樹林帯
2016年10月02日 09:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登ではありません、まだ樹林帯
ガレ場に出て
2016年10月02日 09:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場に出て
10分で
2016年10月02日 09:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分で
西岳山頂に到着、
誰も居ません、途中すれ違ったのも一組でした
2016年10月02日 09:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳山頂に到着、
誰も居ません、途中すれ違ったのも一組でした
眺望なく真っ白でしたが、
2016年10月02日 09:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望なく真っ白でしたが、
休憩中に晴れてきた、
岩の赤い矢印が青年小屋の方向
2016年10月02日 09:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩中に晴れてきた、
岩の赤い矢印が青年小屋の方向
青年小屋までは快適な巻き道
2016年10月02日 09:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋までは快適な巻き道
水場、乙女の水
2016年10月02日 10:25撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、乙女の水
水量豊富
2016年10月02日 10:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量豊富
青年小屋裏のテント場に到着、
編笠山は雲の中
2016年10月02日 10:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋裏のテント場に到着、
編笠山は雲の中
バイオトイレと権現岳への標識
2016年10月02日 10:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイオトイレと権現岳への標識
ベンチをお借りして食事、
標識下の赤矢印が編笠山への順路
2016年10月02日 10:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチをお借りして食事、
標識下の赤矢印が編笠山への順路
唯一見えたのが富士山!
2016年10月02日 10:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一見えたのが富士山!
2
編笠山へ、赤いペンキを辿ります、
隙間だらけの大岩のゴーロ、、、
2016年10月02日 10:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山へ、赤いペンキを辿ります、
隙間だらけの大岩のゴーロ、、、
カドの取れた岩なので滑りそうで怖い
2016年10月02日 11:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カドの取れた岩なので滑りそうで怖い
よじ登って、
2016年10月02日 11:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よじ登って、
分岐の標識、
2016年10月02日 11:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の標識、
編笠山頂、
歩き回っていたら思いっきり後ろにひっくり返った
2016年10月02日 11:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山頂、
歩き回っていたら思いっきり後ろにひっくり返った
富士見高原へ下りるルートが分かり辛かった、
山頂標識から南西方向遠くに登りの励まし看板が見えました
2016年10月02日 12:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見高原へ下りるルートが分かり辛かった、
山頂標識から南西方向遠くに登りの励まし看板が見えました
とにかく岩の隙間が大きく深いので怖い、
慎重に行くしかありません
2016年10月02日 12:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく岩の隙間が大きく深いので怖い、
慎重に行くしかありません
あの矢印を超えればもうすぐ終わり、
2016年10月02日 12:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの矢印を超えればもうすぐ終わり、
ゴーロ帯を下りるのに25分掛かった、
2016年10月02日 12:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーロ帯を下りるのに25分掛かった、
フカフカの登山道
2016年10月02日 12:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フカフカの登山道
標高2,300m
2016年10月02日 13:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,300m
2,200m
2016年10月02日 13:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,200m
2,100m
2016年10月02日 13:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,100m
2,000m、、、長い、、
リボンを見つけながらの下りでした
2016年10月02日 13:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,000m、、、長い、、
リボンを見つけながらの下りでした
1,640m、この後何度か林道を横切ります、
2016年10月02日 14:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,640m、この後何度か林道を横切ります、
五叉路分岐から来た道を辿り、
2016年10月02日 14:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五叉路分岐から来た道を辿り、
登山口に戻りました
2016年10月02日 14:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻りました
駐車場は10台程でした、
2016年10月02日 14:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は10台程でした、
振り返っても山は雲の中でした。
2016年10月02日 14:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っても山は雲の中でした。

感想/記録
by tsuw

天気予報では曇り、でも明け方から小雨、富士見高原の駐車場で小一時間雨が上がるのを待って出発。

西岳への樹林帯の登りは天気に関係なく気持ちがいい、山頂手前で少し急なガレ場になるけど、標高差1,000mを緩やかにまっすぐ登って行く感じ。
晴れれば眺望も良いみたいだし、何でこんなに人が居ないんだろう?

青年小屋から編笠山へのルートはヤマプラのグレーディングで難易度C、盃流しへの下りも山頂直下は同様だと思う。
勾配が緩く大きな石が並んでいて隙間が大きくて深いので飛び移るわけにもいかず、3点支持と言うよりも四つん這いになって登り下りする感じで、ザックの重みを肩ではなく背中に感じる。同じ難易度Cなら三叉峰廻りの岩場の急斜面の方が全然いい。
でも、今度は観音平から権現岳へ行ってみたい。

気温20度程度、水分2.5Lの内、1L消費他、水場で0.5L程飲む 。
さいたま市2:40発〜入間IC〜5:00八ヶ岳PA〜小淵沢IC〜富士見高原5:30着、
帰りは中央道の渋滞にはまり6時間、日曜の夕方は他のルートを検討すべき。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ