ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973628 全員に公開 ハイキング剱・立山

奥大日岳〜水もしたたる良い紅葉〜

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー Atsumiya
天候雨のち霧
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅前駐車場に駐車。
室堂までアルペンルート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
2時間3分
合計
7時間32分
S室堂ターミナル08:3309:13雷鳥沢キャンプ場09:1409:46新室堂乗越11:18奥大日岳12:2914:35雷鳥沢ヒュッテ15:2616:05室堂ターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良好
その他周辺情報雷鳥沢ヒュッテの温泉で日帰り入浴(600円)
http://www.raichozawa.net/hyutte.html
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

雨の立山駅
2016年10月01日 07:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の立山駅
2
室堂ターミナルで、「お蕎麦いかがですか〜」という声につられ朝食。結構うまかった。
2016年10月01日 08:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂ターミナルで、「お蕎麦いかがですか〜」という声につられ朝食。結構うまかった。
5
情報をチェック。
2016年10月01日 08:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
情報をチェック。
2
雨の中、出発。
2016年10月01日 08:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、出発。
3
ミクリヶ池
2016年10月01日 08:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリヶ池
3
雨の中、ポクポク歩きます。
2016年10月01日 08:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、ポクポク歩きます。
9
雷鳥沢のテント場が霞んでます。
2016年10月01日 09:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢のテント場が霞んでます。
2
雨でも、
2016年10月01日 09:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でも、
3
紅葉が
2016年10月01日 09:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が
8
綺麗で、
2016年10月01日 09:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗で、
7
人も少なく、
2016年10月01日 09:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人も少なく、
1
静寂で、
2016年10月01日 09:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静寂で、
2
こうゆう山歩きもいいな。
2016年10月01日 09:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうゆう山歩きもいいな。
3
神秘的。
2016年10月01日 10:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的。
3
雷鳥うじゃうじゃ。
2016年10月01日 10:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥うじゃうじゃ。
12
ニワトリを追いかけているよう。
2016年10月01日 10:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニワトリを追いかけているよう。
7
「何だおまえ」と、ライチョウが眼をつけている。
2016年10月01日 10:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「何だおまえ」と、ライチョウが眼をつけている。
9
何を思っているのだろうか。
2016年10月01日 10:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何を思っているのだろうか。
6
首をすくめる雷鳥。
2016年10月01日 11:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
首をすくめる雷鳥。
8
ちょっとした池塘。
2016年10月01日 11:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした池塘。
1
到着。
2016年10月01日 11:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
4
簡易レギュラーコーヒーを淹れましょう。
2016年10月01日 11:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易レギュラーコーヒーを淹れましょう。
2
ローソンの「アップルカスタードパイ」に最近はまっているが、デブの素
2016年10月01日 11:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローソンの「アップルカスタードパイ」に最近はまっているが、デブの素
2
また、おそば食べます。
2016年10月01日 11:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、おそば食べます。
3
水もしたたるいい男?
2016年10月01日 12:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水もしたたるいい男?
8
帰りも、霧の中。
2016年10月01日 12:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも、霧の中。
1
あざやか。
2016年10月01日 12:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あざやか。
1
霧の中でも見事な稜線。
2016年10月01日 12:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中でも見事な稜線。
3
剱は顔を見せてくれないし。
2016年10月01日 12:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱は顔を見せてくれないし。
4
剱の険しい谷、見事。
2016年10月01日 13:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱の険しい谷、見事。
2
やっぱ、紅葉の立山は素晴らしい。
2016年10月01日 13:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱ、紅葉の立山は素晴らしい。
5
きゃ〜綺麗。
2016年10月01日 13:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きゃ〜綺麗。
11
この草紅葉も綺麗。
2016年10月01日 14:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この草紅葉も綺麗。
10
ここで温泉入ろう。
2016年10月01日 14:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで温泉入ろう。
4
外湯に入ろう。
2016年10月01日 14:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外湯に入ろう。
2
素朴でいい湯。
2016年10月01日 14:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素朴でいい湯。
4
温泉から景色が素晴らしい。
2016年10月01日 14:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉から景色が素晴らしい。
3
足を延ばそう。
2016年10月01日 14:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を延ばそう。
7
内風呂も入りました。
2016年10月01日 14:59撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内風呂も入りました。
5
風呂上がりの外の風は気持ちいい〜。
2016年10月01日 15:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂上がりの外の風は気持ちいい〜。
4
いい温泉でした。
2016年10月01日 15:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい温泉でした。
1
地獄谷を見下ろします。
2016年10月01日 15:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷を見下ろします。
4
湯疲れで、室堂までの道のりが遠かった。
2016年10月01日 16:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯疲れで、室堂までの道のりが遠かった。
2
美女平に着くと、富山平野に広がる雲海が見事でした。
2016年10月01日 17:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美女平に着くと、富山平野に広がる雲海が見事でした。
8
撮影機材:

感想/記録

日本百名山を完登する日がやって来た。目指すは「雨飾山」。その前日に、近くの奥大日岳に登ろう。奥大日岳は、次の目標となる日本二百名山の一つだ。

金曜の夜、職場の仕事を終えてから富山に向かう。深夜の1時過ぎ、立山駅前駐車場に到着。大雨が降っている。車の中で仮眠を取ろう。

雨は夜通し降っても止まない。待ってもなかなか止む気配がないので、7時20分発のケーブルに乗り、バスを乗り継いで室堂ターミナルに向かう。室堂に着いても、小雨が降っている。8時33分、雨具を着用して出発する。

紅葉最盛期の週末というのに、人はまばら。騒がしくもなく、雨の中の紅葉も鮮やかで、かえって好ましい散策ができる。いったん雷鳥沢に降りて、登り返す。まったく人がいないので、のんびりと自分のペースで山歩きができる。雨の中のハイキングもなかなか良いものである。稜線を歩いているといつしか雨も止んだ。

途中、雷鳥の家族に出会う。10羽はいただろうか、人が来ても逃げる様子はない。少し歩くと、また雷鳥と出会うことができた。悪天の方が、雷鳥と出会える確率も高くなる。

11時18分、奥大日岳に到着。霧が少しだけ晴れて、剱岳が見えそうになるが、また霧に閉ざされてしまう。風はなく、寒くもないので、コーヒーを飲みながら少し粘ってみるものの、ついに剱はその姿を見せることはなかった。12時半、諦めて奥大日の頂きを後にする。

帰りものんびりと稜線漫歩。天気は回復傾向で、紅葉に彩られた迫力ある剱の谷を見ることができた。新室堂乗越を過ぎると霧に閉ざされ、再び雨が降って来た。

雷鳥沢ヒュッテに立ち寄り、素朴な温泉を楽しんだ。ここの温泉(外湯)は、地獄谷からの源泉をかけ流しをしているそうだ。硫黄の香りのする白濁した湯。安達太良山のくろがね温泉に匹敵する良い湯に感じた。浴槽の先には紅葉の素晴らしい景色。なんとも贅沢な時間を過ごした。

室堂への長い階段は、湯疲れした身体にとっては少し過酷であった。這う這うの体で室堂ターミナルに到着。16時05分。美女平からは富山平野に広がる雲海を見ることができた。何とか明日は天気が良くなりそうだ。そして明日は、百名山完登成就の日だ。

次の日の山行記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-972350.html
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/12
投稿数: 899
2016/10/4 0:18
 いよいよ❗
Atsumiyaさん。こんばんは😃🌃
既に、100名山制覇の美酒に浸ったかと思いますが、達成レコが今から楽しみです。\(^^)/
立山は、ガスっていたとはいえ、紅葉の鮮やかさは、さすがですね。
雷鳥沢ヒュッテは、一昨年の夏に劔岳に登ったときに泊まりましたが、そのときは、風呂は凄く混んでいて、ゆっくり浸かる暇もありませんでした。(>o<")
達成レコは、時間をかけて、じっくりと仕上げてくださいね。(^^)v
登録日: 2013/3/17
投稿数: 1614
2016/10/4 2:40
 その前日とは!
こんばんは^^

元気いっぱいですね。
前日も登ってるとは

紅葉いいーす。
癸苅粥
紅葉&風呂!最高ですね。
もうちょっと上まで撮ってモザイク入りがM夫ぽくて良いんじゃないでしょうか
登録日: 2015/3/14
投稿数: 690
2016/10/4 6:46
 いよいよ、王手♪
Atsumiyaさん、おはようございます。

もう、今は雨飾山から帰宅されてレコ執筆中と思いますが、奥大日や室堂の色付き具合から見ると、雨飾山もなかなかの彩りだったような予感が。

百名山完登レコ、楽しみにしておりますcrownmaplefujirunbell
登録日: 2014/1/8
投稿数: 217
2016/10/4 16:02
 雷鳥がたくさん!
こんにちわ!
「雨飾山」の前日に「奥大日岳」に登るとは・・。
ちょうど一年前に「奥大日岳」に行きましたので、自分も歩いているような気分で読ませていただきました。
実は私のマイページの登録写真は、「奥大日岳の稜線なのだ〜」

今年の方が、紅葉がキレイだし、昨年は沢山の雷鳥に会えなかった。
ガスがあるのが残念だけど、静かな山行で良かったですね。
登録日: 2014/9/28
投稿数: 626
2016/10/4 19:30
 Re: いよいよ❗
FUKUSIMAさん ありがとうございます。

立山は素晴らしいです。山の再開は、立山に行ったからです。
今度、すいているときに、雷鳥沢のお風呂に入りに来てください。
お風呂だけの目的ってありかもしれませんよ

私は、またくろがね温泉に再訪したいと思っております。
登録日: 2014/9/28
投稿数: 626
2016/10/4 19:33
 Re: その前日とは!
ブルスカさん(^^♪

お腹の具合良くなりました〜?
やっぱり山不足です。治療には、紅葉の山にお出かけすることをお勧めします。

俺のはでかくて、画面に入りきらないぞ
登録日: 2014/9/28
投稿数: 626
2016/10/4 19:36
 Re: いよいよ、王手♪
カガヤキサン こんばんは(^^♪

カガヤキサンのおひざ元に行ってきました。
やっぱ、立山はいいわ。大雪まで行かなくても、十分自然を満喫できますよ。
紅葉もちょうど見ごろでしたね。

雨飾山の紅葉は、2週間くらい早かった感じです。
登録日: 2014/9/28
投稿数: 626
2016/10/4 19:40
 Re: 雷鳥がたくさん!
カメさん こんばんは(^^♪

え〜そうだったんですね。この稜線は、人も少ないし、起伏も激しくないし、
「稜線漫歩」とは、このような尾根を歩くことなんですね。

ガスって、剱が見えなかったのは残念でしたが、雷鳥にいっぱいで会えたことは幸運でした。静かで良かったですよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ