ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973635 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

焼岳(新穂ロープウェイからの周回)

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー chari-zo
天候ほとんど雨とガス、そして晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間16分
休憩
25分
合計
2時間41分
Sスタート地点07:0007:09新穂高温泉バス停07:13新穂高登山指導センター07:1407:48新穂高温泉駅08:0008:04鍋平高原駅08:0508:15しらかば平駅08:1608:28西穂高口(千石平)08:3708:58旧ボッカ道分岐08:5909:41西穂山荘
2日目
山行
7時間27分
休憩
33分
合計
8時間0分
西穂山荘06:2906:40丸山南分岐(田代橋方面)06:4206:53きぬがさの池06:5407:47中間の池08:18割谷山09:13焼岳小屋09:1409:29新中尾峠09:3009:34焼岳展望台09:39中尾峠09:4010:29焼岳(北峰)10:4411:20中尾峠11:2713:01中尾温泉登山口13:47鍋平駐車場13:4814:17新穂高登山指導センター14:2114:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

雨とガスの新穂高登山センター
2016年10月01日 07:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨とガスの新穂高登山センター
1
予定を変更したので、改めて登山計画書を提出
2016年10月01日 07:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定を変更したので、改めて登山計画書を提出
2
新穂高ロープウェイ(第1)
雨なのでガラガラです。
片道(第1第2)1600円+300円(荷物券)
2016年10月01日 07:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイ(第1)
雨なのでガラガラです。
片道(第1第2)1600円+300円(荷物券)
ロープウェイ正面から
2016年10月01日 07:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ正面から
第1を降りて第2へ
(鍋平高原)
2016年10月01日 07:59撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1を降りて第2へ
(鍋平高原)
1
雨のロープウェイ
第2も正面に
2016年10月01日 08:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のロープウェイ
第2も正面に
1
すれ違い
2016年10月01日 08:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違い
1
登山者はカッパを着て準備中
2016年10月01日 08:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者はカッパを着て準備中
1
給水して出発
2016年10月01日 08:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
給水して出発
播隆上人
2016年10月01日 08:33撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
播隆上人
西穂山荘
(15年ぶり?、そのころの山荘は焼失前なのでもっと前かな?)
2016年10月01日 09:33撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘
(15年ぶり?、そのころの山荘は焼失前なのでもっと前かな?)
雨の中の西穂山荘
雨の中テントを設営し、今日はもうおしまい。
翌日は晴れることを祈って

2016年10月01日 09:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中の西穂山荘
雨の中テントを設営し、今日はもうおしまい。
翌日は晴れることを祈って

1
1回目の晩ご飯はビーフシチューにパン
2回目はハンバーグ
2016年10月01日 13:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目の晩ご飯はビーフシチューにパン
2回目はハンバーグ
3
朝です。
昨夜から雨やまず、風も強い気配。時折突風
西穂へ行くのはあきらめました。
朝ご飯はペンネ、カレーペンネ
2016年10月02日 05:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝です。
昨夜から雨やまず、風も強い気配。時折突風
西穂へ行くのはあきらめました。
朝ご飯はペンネ、カレーペンネ
3
ガスと雨の中、焼岳に向かいます。
2016年10月02日 06:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスと雨の中、焼岳に向かいます。
ガスガスです。真っ白
おまけに道はぬかるんでドロドロ
2016年10月02日 06:49撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスです。真っ白
おまけに道はぬかるんでドロドロ
槍見台
相変わらず真っ白けなので自撮りで
2016年10月02日 07:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍見台
相変わらず真っ白けなので自撮りで
3
雨はやんだようですが、カッパは必要です。
笹藪や泥んこや
2016年10月02日 08:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨はやんだようですが、カッパは必要です。
笹藪や泥んこや
3
焼岳小屋が見えました。
ここまでで4人の登山者とすれ違い。
静かでさみしい行程でした。
2016年10月02日 09:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋が見えました。
ここまでで4人の登山者とすれ違い。
静かでさみしい行程でした。
1
小屋で小休止
ミネラルウオーターを購入(500ml=400円)
2016年10月02日 09:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で小休止
ミネラルウオーターを購入(500ml=400円)
1
ガスがきれてきたので、今のうちにポーズ
バックに焼岳
2016年10月02日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがきれてきたので、今のうちにポーズ
バックに焼岳
4
空は青空、あとはガスだけ
2016年10月02日 09:39撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は青空、あとはガスだけ
5
ガスとガス(噴煙)
2016年10月02日 09:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスとガス(噴煙)
1
眼下に上高地
2016年10月02日 10:17撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に上高地
1
山頂はもうすぐ
2016年10月02日 10:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐ
2
噴煙をバックに
2016年10月02日 10:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙をバックに
2
山頂に到着
さすが百名山、にぎわってます。
2016年10月02日 10:33撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
さすが百名山、にぎわってます。
2
証拠写真
周りをみてもカッパを着てるのは私だけ
なんで?
2016年10月02日 10:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
証拠写真
周りをみてもカッパを着てるのは私だけ
なんで?
7
もう少しなんですけどねぇ(ガスなくなるの)
これが見納めです。
下山は中尾温泉に
2016年10月02日 11:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しなんですけどねぇ(ガスなくなるの)
これが見納めです。
下山は中尾温泉に
3
分岐
中尾コースもマイナーですね。
2016年10月02日 11:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
中尾コースもマイナーですね。
秀綱神社
お参りして
2016年10月02日 11:41撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀綱神社
お参りして
1
ヒカリゴケ
明るいのでか確認できず。
2016年10月02日 12:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカリゴケ
明るいのでか確認できず。
ダケカンバ
2016年10月02日 12:20撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ
1
白水の滝
デジカメの中がガスってます。
2016年10月02日 12:28撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白水の滝
デジカメの中がガスってます。
2
近道
2016年10月02日 12:32撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道
登山口に到着
ここから林道歩き
2016年10月02日 12:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着
ここから林道歩き
これは?
中尾温泉の源泉?
2016年10月02日 12:54撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?
中尾温泉の源泉?
2
これは…地熱発電所計画の調査掘
2016年10月02日 12:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは…地熱発電所計画の調査掘
中尾コースの登山者用駐車場
でもまだここからなんです。
車は新穂高の駐車場です。
ここからも長い。
2016年10月02日 13:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾コースの登山者用駐車場
でもまだここからなんです。
車は新穂高の駐車場です。
ここからも長い。
1
すっきり山頂を拝めたのはここだけ
錫杖岳
2016年10月02日 13:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっきり山頂を拝めたのはここだけ
錫杖岳
1
第2ロープウェイの有料駐車場ゲート
2016年10月02日 13:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ロープウェイの有料駐車場ゲート
新穂高登山指導センターまでの道が険しい。
何がって、クモの巣地獄
2016年10月02日 14:01撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高登山指導センターまでの道が険しい。
何がって、クモの巣地獄
さっとこさ登山指導センター
2016年10月02日 14:15撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっとこさ登山指導センター
長かったぁ〜〜〜中尾からが…
無事駐車場に到着
お疲れ様でした。
2016年10月02日 14:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かったぁ〜〜〜中尾からが…
無事駐車場に到着
お疲れ様でした。

感想/記録

雨とガス、それでも焼岳は晴れに
ガスガスの中の空中散歩といえばおしゃれですが、やっぱり晴れがイイ
金曜日の夜、雨の中、晴れることを祈って自宅を出発
夜中に駐車場に到着、空きスペースが目立つ。そりゃそーだ。
予定では、南岳から槍ヶ岳、奥丸山からわさび平のコース。だったのに
ずっと雨、止まず。
予定変更、ロープウェイで西穂高から焼岳に
西穂山荘のテントの中で、天気の回復を待つも…
周りの人たちは独標まで
翌日の天気に期待して、早朝に西穂そして焼岳に予定変更
もうずっとテントの中と決めました。
ところがどっこい。
ずっと雨やまず、そしてガスガス
またも予定変更、焼岳だけに
ということにあいなりました。
雨に突風はあったもののテントは快適天国ですね。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/11
投稿数: 332
2016/10/3 22:48
 焼岳で眺望待ちしてました
はじめまして、chari-zoさん

焼岳山頂で、2時間眺望待ちしていたところ、お声はおかけしていませんがお姿をお見かけしました。特徴的なスタイルだったのでよく覚えています。29番の山頂標柱のすぐ左に立っているのが私です。こちらは新中の湯口から上高地への日帰り縦走でしたが、時間に余裕があったので山頂でねばってました。残念ながらアルプスの眺望は得られませんでしたが、人手が少なかった分、お会いした方の印象が深い山行でした。北陸三県にはまた出没するかと思いますので、どこかでお会いしましたら気軽にお声をおかけください

当日の山行記録です。ご笑納ください。
『紅葉の焼岳縦走 中ノ湯〜上高地 山旅は道連れ オヤマリンドウも残ってました』
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-972789.html
登録日: 2010/7/25
投稿数: 89
2016/10/4 19:48
 Re: 焼岳で眺望待ちしてました
tom32さん:コメントありがとうございます。
今思うと一人だけ変なかっこうでしたね。
カッパ着てるのは私だけで、みんな軽装
「あれ、雨降らなかったのかなぁ」って思ってたんです。
地元のレコみると「白山にしとけばよかったかなぁ」って…
でも、雨でもガスでも山は山ですからね。
またどこかでお会いいたしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ