ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973672 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

綺麗でした! 火打山

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー EastWest
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
9分
合計
7時間9分
S笹ヶ峰登山口06:2407:06黒沢橋08:08富士見平分岐08:47高谷池ヒュッテ09:03天狗の庭09:28ライチョウ平09:3110:07火打山10:1210:48ライチョウ平11:10天狗の庭11:27高谷池ヒュッテ12:07富士見平分岐12:0813:04黒沢橋13:33笹ヶ峰登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

木道からスタート 繋板の間隔と歩幅がなかなか合わない
2016年10月02日 06:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道からスタート 繋板の間隔と歩幅がなかなか合わない
1
ブナの木をローアングルから
2016年10月02日 07:00撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木をローアングルから
2
妙高への分岐
2016年10月02日 08:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高への分岐
霧が徐々消えていく。
2016年10月02日 08:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が徐々消えていく。
霧が消えて火打山登場。このあたりから写真を撮るのが忙しく、なかなか前に進めません....。
2016年10月02日 08:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が消えて火打山登場。このあたりから写真を撮るのが忙しく、なかなか前に進めません....。
1
長野県側は雲海
2016年10月02日 08:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野県側は雲海
池糖の草紅葉は終わっていました
2016年10月02日 08:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池糖の草紅葉は終わっていました
1
高谷池ヒュッテは改装中でした
2016年10月02日 08:57撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテは改装中でした
火打山へのアプローチ
2016年10月02日 09:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山へのアプローチ
2
モクモクと焼山の噴煙
2016年10月02日 09:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モクモクと焼山の噴煙
2
設置されたばかりの看板。
2016年10月02日 09:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設置されたばかりの看板。
登る前の逆さ火打 しばらく待ってみたけど風が止まない
2016年10月02日 09:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る前の逆さ火打 しばらく待ってみたけど風が止まない
4
新潟県側の雲海
2016年10月02日 09:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟県側の雲海
4
来週は、火打山で雷鳥調査があるそうです
2016年10月02日 09:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来週は、火打山で雷鳥調査があるそうです
1
こちらも新しい山頂標。
2016年10月02日 10:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも新しい山頂標。
4
靴は泥だらけ〜。泥が顔まで跳ね上がることが何度かありました。
2016年10月02日 10:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴は泥だらけ〜。泥が顔まで跳ね上がることが何度かありました。
2
山頂で一瞬だけ見えた雲海。しばらく待ってみましたが残念ながら霧で周りが見えません
2016年10月02日 10:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で一瞬だけ見えた雲海。しばらく待ってみましたが残念ながら霧で周りが見えません
4
シラタマがたくさん
2016年10月02日 10:30撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマがたくさん
1
シナノキンバイ、がんばれ!
2016年10月02日 10:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ、がんばれ!
1
この時は、妙高山はみえませんでした。
2016年10月02日 10:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時は、妙高山はみえませんでした。
1
ライチョウ平あたりまで下ってきたら晴れてきました。コントラストが綺麗ですね〜。
2016年10月02日 10:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウ平あたりまで下ってきたら晴れてきました。コントラストが綺麗ですね〜。
2
妙高山もようやく見えました
2016年10月02日 10:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山もようやく見えました
2
帰りに撮った逆さ火打。露出が暗すぎたか...。
2016年10月02日 11:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに撮った逆さ火打。露出が暗すぎたか...。
6
天狗の庭
2016年10月02日 11:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭
1
またくるね〜!
2016年10月02日 11:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またくるね〜!
乙見湖が見えました
2016年10月02日 12:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙見湖が見えました
1
THE 紅葉
2016年10月02日 12:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
THE 紅葉
2
下山時に、ありがたい滝
2016年10月02日 13:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に、ありがたい滝
2
杉ノ原スキー場あたりから見えた野尻湖
2016年10月02日 14:05撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉ノ原スキー場あたりから見えた野尻湖
1
撮影機材:

感想/記録

前日に確認した天気予報で、唯一晴れマークが出ていたのが、「新潟県」だったので、自宅から比較的に楽に日帰り出来る火打山へGO! 結果、正解でした!

登山道はぐちゃぐちゃで、木道は滑って怖かったですが、不思議とこの山の岩は濡れていてもグリップが効くので歩いていても楽でした。

十二曲りあたりの紅葉がちょうど真っ盛りで、とても綺麗でした。

妙高への分岐を過ぎてから、高谷池山荘と火打山が見えるあたりから、ワクワクが止まりませんね〜。写真を撮るのに忙しくて、なかなか前に進めません。
ちょうど天狗の庭あたりを歩いていた頃が、最高の青空となってラッキーでした。

先週、苗場山に登った時に、木道ですれ違った山岳ガイドさんと、今週、再び火打山ですれ違いました。NHKのにっぽん百名山の「妙高山」を案内されていたガイドさんで、折角なので、高谷池ヒュッテ前で一緒に記念写真を撮らせていただきました。ありがとうございました。(サポートガイドの女性の方もありがとうございました)

やっぱり、火打山は何度登っても綺麗ですね〜。自宅からも1時間半くらいで笹ヶ峰に行けるし、体力的にも楽に登れるので、また出掛けてみたいと思います。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ