ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973742 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

栗駒山(須川温泉から)ーやっぱり凄かった紅葉ー

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー aberchan, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北道一関ICから須川温泉駐車場に8時半頃到着。駐車場はほぼいっぱい、なんとか駐車できました。下山後には須川湖に向かう道路は路上駐車がたくさんありました。IC降りた時からスッキリ晴れた栗駒山が遠く見渡せ気分が高揚しました。関東から甲信越にかけて秋雨前線が停滞していたため、その影響が及ばない東北まで遠征。天気を見ながら金曜日に下山後の花巻温泉が安く予約できたので一泊の予定の山行を急きょ決定。下山後、温泉に一泊して帰りました。ちょうど1日から岩手国体が北上市を中心に開催されており、温泉街は、選手団でかなり混んでいました。泊まった温泉宿は、湯治部のある旅館で、廊下や周囲の音が聞こえる状況は山小屋同様でしたが、お風呂が露天風呂を含めて数箇所あり、掛け流しの源泉を楽しみました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
1時間13分
合計
5時間38分
S栗駒山登山口(須川温泉)09:0109:22名残ヶ原09:2309:29苔花台分岐09:49三途の川10:25産沼分岐10:2811:17栗駒山12:0812:30天狗平13:09昭和湖13:1313:25地獄谷13:35苔花台分岐13:3613:41名残ヶ原13:4214:15栗駒山登山口(須川温泉)14:2714:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは明瞭、ひっきりなく登山客が行き交う状況で道迷いの心配は全くありません。登りは笊森コースで稜線をたどって山頂まで、下りは須川コースで昭和湖経由で下山しました。笊森コースは狭いので登山者同士のすれ違いが結構大変でしたが、登りが空いていたので比較的スムーズに山頂まで登れました。下りは、登りの登山者のピークが過ぎつつあったこととコースがやや広めだったので、問題なく下れました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

須川温泉から登ります。登山口の噴気がすごいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川温泉から登ります。登山口の噴気がすごいです。
荒々しい岩が火山を想起させます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい岩が火山を想起させます。
登り始めてすぐ紅葉が飛び込んできます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐ紅葉が飛び込んできます。
噴気が出てます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴気が出てます。
噴気がいたるところから上がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴気がいたるところから上がっています。
山頂部分が赤くなっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部分が赤くなっています。
この辺りは黄色が綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは黄色が綺麗。
高層湿原が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高層湿原が広がります。
焼石岳山頂付近も赤く色づいています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳山頂付近も赤く色づいています。
岩手山方面?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山方面?
だんだん色が豊富に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん色が豊富に
1
斜面が赤く染まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面が赤く染まります。
赤と緑のコントラスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と緑のコントラスト
すごい景色を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい景色を登っていきます。
山頂を少し下ったところから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を少し下ったところから
1
東斜面も素晴らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東斜面も素晴らしい。
南は鮮やかな赤。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南は鮮やかな赤。
黄色が増えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色が増えてきました。
黄色が混ざると雰囲気が変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色が混ざると雰囲気が変わります。
地形の変化も面白い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形の変化も面白い。
黄色が支配的。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色が支配的。
奥に赤い山頂部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に赤い山頂部
見飽きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見飽きません。
ここにも噴気が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも噴気が。
広々した湿原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々した湿原
駐車場に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。
大沢温泉に宿泊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢温泉に宿泊
翌日中尊寺に立ち寄りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日中尊寺に立ち寄りました。

感想/記録

秋雨前線を超えて、日本一の紅葉と評判の栗駒山に登ってきました。評判通り、いや評判以上の紅葉を満喫。何よりすごいのは、赤色の紅葉。ここまで赤く染まる斜面には今まで出会ったことはありません。山頂へ至る稜線、山頂からの広がる斜面が赤く染まる姿はまさに筆舌に尽くしがたい景色。下るにつれて、徐々に黄色が増える山頂からのグラデーションに後ろ髪を引かれる思い。晴れて光が照らすかどうかを確かめながら下り、ぬかるんだ登山道に足を滑らしそうになりました。

高層湿原に花が咲き乱れるとも評判で、花の時期にも再訪したい素晴らしい山でした。

下山後、花巻温泉の大沢温泉湯治部に宿泊して、のんびりした後、翌日は中尊寺に寄って帰りました。東北の秋を満喫できた山行でした。
訪問者数:128人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道迷い 紅葉 高層湿原 山行 奇岩 秋雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ