ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973789 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

紅葉の栂池自然園〜白馬乗鞍岳

日程 2016年10月02日(日) 〜 2016年10月03日(月)
メンバー harunoneko, その他メンバー1人
天候1日目曇り後晴れ 2日目曇り後雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
東京6:28 北陸新幹線はくたか551号 8:06長野 
8:20長野駅東口 特急バス長野−白馬線 9:55栂池高原 

ゴンドラリフト ロープウェイ 乗り継ぎ 40分くらい
往復栂池ゴンドラ&栂池ロープウェイ自然園入園料セット3600円(3日間有効)
コンビニで発券すれは3,220円で380円お得。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
5時間57分
休憩
31分
合計
6時間28分
栂池ヒュッテ06:1106:11栂池山荘06:1507:39天狗原の祠07:54風吹大池方面分岐09:28乗鞍岳09:5311:06風吹大池方面分岐11:21天狗原の祠12:34栂池山荘12:3612:39栂池ヒュッテ12:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
栂池自然園は木道がほとんどですが、途中登山道もあり、しっかりした靴で。
白馬乗鞍岳へは天狗原までは危険箇所はありません。天狗原からは大きな岩ゴロゴロの急登です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

一日目は自然園のハイキングです。
ロープウェイはガスの中
ガスがとれてくれるといいな〜
2016年10月02日 11:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日目は自然園のハイキングです。
ロープウェイはガスの中
ガスがとれてくれるといいな〜
2
ガスの向こうの紅葉がきれい♪
2016年10月02日 11:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの向こうの紅葉がきれい♪
2
色とりどりフフフ〜。
2016年10月02日 11:03撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりフフフ〜。
19
青空が見えてきた〜
2016年10月02日 11:04撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えてきた〜
4
赤は目立ちますね
2016年10月02日 11:05撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤は目立ちますね
11
いい感じ
2016年10月02日 11:06撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ
2
カメラマンがたくさん
2016年10月02日 11:08撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラマンがたくさん
素敵な秋の湿原です
2016年10月02日 11:10撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な秋の湿原です
2
ダケカンバの黄色がいいなあ
2016年10月02日 11:10撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの黄色がいいなあ
4
見事な枝振り
2016年10月02日 11:19撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な枝振り
2
湿原の木道を行く
2016年10月02日 11:22撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の木道を行く
2
小蓮華山が見えてきた
2016年10月02日 11:24撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山が見えてきた
4
おおっ、白馬岳だ〜
2016年10月02日 11:27撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ、白馬岳だ〜
8
やったー!きれいに見えてきた。
2016年10月02日 11:27撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー!きれいに見えてきた。
6
みんな写真を撮っています
2016年10月02日 11:28撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんな写真を撮っています
4
紅葉と白馬岳
2016年10月02日 11:29撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と白馬岳
8
パッチワークの紅葉の山
2016年10月02日 11:32撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッチワークの紅葉の山
3
湿原とヒュッテを見下ろす
2016年10月02日 11:42撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原とヒュッテを見下ろす
4
青空が見えるうちに展望湿原へGO!
2016年10月02日 11:46撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えるうちに展望湿原へGO!
1
池塘
2016年10月02日 12:00撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘
6
青空
2016年10月02日 12:01撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空
10
雲海
2016年10月02日 12:01撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海
1
山のオレンジと黄色がきれいです
2016年10月02日 12:25撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山のオレンジと黄色がきれいです
2
展望湿原にて
雲がなければ、正面に白馬三山が見えるはず
残念ながら姿をあらわさず。
2016年10月02日 12:46撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望湿原にて
雲がなければ、正面に白馬三山が見えるはず
残念ながら姿をあらわさず。
3
紅葉の山はとても美しい
2016年10月02日 13:03撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の山はとても美しい
4
展望湿原からの下りのヤセ尾根は紅葉の道
2016年10月02日 13:12撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望湿原からの下りのヤセ尾根は紅葉の道
11
きれいな葉っぱの道を歩くのは楽しい
2016年10月02日 13:13撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな葉っぱの道を歩くのは楽しい
5
ボケてますね。
2016年10月02日 13:14撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボケてますね。
7
きれいだな〜。
2016年10月02日 13:18撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいだな〜。
9
基本木道ですが、途中は登山道もあります
2016年10月02日 13:19撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本木道ですが、途中は登山道もあります
3
湿原は草紅葉
2016年10月02日 13:37撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原は草紅葉
8
山の麓の方の紅葉は真っ盛り
上はもう終盤ですね
2016年10月02日 13:47撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の麓の方の紅葉は真っ盛り
上はもう終盤ですね
3
曇ってきてしまいました
2016年10月02日 14:17撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってきてしまいました
4
でも綺麗な紅葉です
2016年10月02日 14:20撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも綺麗な紅葉です
8
二日目
白馬乗鞍岳から白馬大池を目指します
2016年10月03日 06:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目
白馬乗鞍岳から白馬大池を目指します
2
昨日見ることの出来なかった白馬三山が見えた!
2016年10月03日 06:30撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日見ることの出来なかった白馬三山が見えた!
1
杓子岳と白馬槍ヶ岳
2016年10月03日 06:31撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳と白馬槍ヶ岳
7
鹿島槍ヶ岳、五竜岳、八方尾根から続く唐松岳
2016年10月03日 06:33撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳、五竜岳、八方尾根から続く唐松岳
10
時々展望のいいところを通りながら樹林帯の道を行きます
2016年10月03日 07:26撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々展望のいいところを通りながら樹林帯の道を行きます
2
気持ちのいい眺め
2016年10月03日 07:34撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい眺め
1
ゴロゴロ岩を抜けると
2016年10月03日 07:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ岩を抜けると
天狗原に着きました。
これから向かう道
2016年10月03日 07:44撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原に着きました。
これから向かう道
3
赤い葉っぱがきれい
2016年10月03日 07:46撮影 by Canon IXY 31S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い葉っぱがきれい
1
天狗原はきれいな湿原
2016年10月03日 07:47撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原はきれいな湿原
1
風吹大池との分岐を過ぎると大きな岩ゴロゴロの登り
2016年10月03日 08:44撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹大池との分岐を過ぎると大きな岩ゴロゴロの登り
赤い葉っぱが目を引きます
2016年10月03日 09:12撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い葉っぱが目を引きます
7
岩ゴロゴロの急登が終わって平になりました
山頂間近
2016年10月03日 09:15撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロの急登が終わって平になりました
山頂間近
白馬乗鞍岳山頂
正面は小蓮華山に続く稜線
2016年10月03日 09:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳山頂
正面は小蓮華山に続く稜線
8
白馬大池が見えた
雨が降り始めたため、大池までは降りずここで戻ります
2016年10月03日 09:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えた
雨が降り始めたため、大池までは降りずここで戻ります
6
いつか白馬岳に向かうこっちの稜線も歩いてみたい
2016年10月03日 09:40撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか白馬岳に向かうこっちの稜線も歩いてみたい
7
北側の山
2016年10月03日 09:57撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の山
1
撮影機材:

感想/記録

美しい紅葉の山を目の前にしたくて、栂池ヒュッテに予約を入れました。
ロープウェイでは辺りはガスガスで真っ白でしたが、自然園につくとだんだんガスもとれ始め、ついには青空も。紅葉まつりの最終日、お餅つきや甘酒の振る舞いもありました。ダケカンバの白い樹と黄色の葉が主体でそれにオレンジや赤が彩る紅葉、とても美しかったです。そして前回は見ることの出来なかった白馬岳がきれいに見えて感激でした。
二日目は白馬乗鞍岳から白馬大池を目指しましたが、雨が降り始めたため大池を見下ろすところまでで引き返しました。大きなゴロゴロ岩の急な下りは雨の中では歩きたくないので。ここはストックをたたんだ方が歩きやすく感じました。花の時期にまた歩いてみたいです。
宿泊した栂池ヒュッテは、お値段もそれなりですがきれいで食事も豪華でちょっとしたホテル並み、とても快適に過ごすことができました。
訪問者数:494人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/25
投稿数: 897
2016/10/6 9:09
 霧もまたイイですね
こんにちは〜
心配した台風も何事も無く過ぎ去って一安心しています。

ちょっと天候は悪かったようですが、ガスが漂う風景もなかなかいいですね。写真の構図が締まりますね。
白馬大池から白馬岳の稜線上にある小蓮華岳は、新潟県で一番高い山なんですよ。ちょっと意外に思いませんか。私は最初、飯豊山だとばかり思っていたもので、意外な感じがしました。まあ、関係ない話ですね。
白馬までの稜線歩きは気分がいいですね。それに白馬の雪渓よりは安全です。

風吹大池も雰囲気ありますね。蓮華温泉の野天温泉もなかなかのものですよ。もし、未だでしたら足を延ばしてみるのもいいんじゃないでしょうか。
ではまた。
登録日: 2009/1/4
投稿数: 45
2016/10/6 11:50
 写真に写ってました (^-^)/
 harunonekoさん、初めまして。zaoluckと申します。
 2日に老父と弟の3人で栂池自然園を散策しました。他の方のレコも拝見して当時を思い出していたところ、harunonekoさんとは歩き始めがほぼ同時刻であることを発見。写真を点検すると、8枚目と9枚目に後ろ姿の私が小さく写っていました。青いシャツで後ろに首の日よけ付帽子をかぶったのが私、赤いレインウエアを羽織っているのが老父(ニックネーム;たか爺)です。弟は画面の圏外のようです。
 だからなんだ?と言われても何でもないのですが、同じ景色を同じように楽しんでいた方がいて、その写真に自分が写り込んでいたというのがなんだか嬉しくて、ついコメントを書いてしまいました。
 白馬乗鞍岳の写真も楽しませていただきました。これからも良い山行を楽しまれてください。
登録日: 2013/9/23
投稿数: 1333
2016/10/6 12:51
 青空と紅葉!
harunonekoさんこんにちは〜!
紅葉は青空バックだと絵になりますね。
フフフ〜と笑みがこぼれますね。
最近は中々お天気が難しいです。
2日続けて晴れないなぁ。
白馬岳は来年は是非登ってみたいです。
写真教室のおじさま達も来週栂池自然園に行くそうですが、やっぱりカメラマンが多いところなのかな?栂池ヒュッテは宿泊料がお高いですか?
私も紅葉の写真が撮りたいなぁ
(*^^*)
登録日: 2014/1/11
投稿数: 223
2016/10/6 22:07
 Re: 霧もまたイイですね
妙高さん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

小蓮華山は新潟県の最高峰なんですね。
白馬と近いのにとても意外な感じです。山としては目立たない感じなので、分からないものですね。

風吹大池から蓮華温泉のルートも当初考えたんですよ。でも、風吹大池は熊が多いそうなのでビビって人の多そうな白馬大池方面を選んじゃいました σ(^_^;)。
白馬に向かう稜線、今度はぜひ歩いてみたいです。
登録日: 2014/1/11
投稿数: 223
2016/10/6 22:26
 Re: 写真に写ってました (^-^)/
zaoluckさん、はじめまして。
コメントをありがとうございます。

写真に映り込んでしまってすみません<(_ _)>。ちょっと人が入っている方が雰囲気がよく伝わるような気がして、選ばせてもらっちゃいました。
zaoluckさんのレコも見せていただきました。
お父さん、お元気でなによりです。うちの相方はお父さんのこと覚えていたようです。
私たちもお餅に後ろ髪引かれながらも、気が急いて湿原へ行きました〜。
紅葉が素晴らしかったですね。途中から青空も見えて、白馬岳がきれいに見えてテンションが上がりました。楽しい散策でした。
zaoluckさんもお気をつけて楽しい山行をしてくださいね。
登録日: 2014/1/11
投稿数: 223
2016/10/6 22:43
 Re: 青空と紅葉!
kitausagiさん、こんばんは。
いつもコメントをありがとうございます。

青空と紅葉はテンション上がりまくりですね〜。
青空は期待していなかった分、お天気の神さまに感謝でした〜。
栂池自然園は大きなカメラを持った人がたくさんいましたよ。
kitausagi さんの腕なら、とっても素敵な写真が撮れると思います。

栂池ヒュッテは稜線の山小屋くらいの宿泊料だと思います。
ただ基本予約制で、キャンセル料も設定されているのでホテルのつもりで宿泊している人にはちょっと不満が出るかも(布団を自分で敷くなんて...と不満を言っている人もいました)。
山小屋としたら個室はテレビもあり、浴衣もあり、食事は豪華でおいしくて、宿の人の対応も親切でとても居心地のいいところでおススメですよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ