ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973799 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー SIROMETAL
天候雨後曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙流荘駐車場は河原の方まで使わず。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
1時間40分
合計
8時間30分
S長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)06:0006:40仙丈ヶ岳二合目登山口07:40薮沢大滝ノ頭07:5009:10小仙丈ヶ岳09:3011:10仙丈ヶ岳11:5012:00仙丈小屋12:3012:50馬の背ヒュッテ13:00薮沢小屋13:30薮沢大滝ノ頭14:30長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
備考 酸素と救心忘れた

写真

仙流荘林道バス待合。14:15のバスを待つ。1番のベンチのザックは私のです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙流荘林道バス待合。14:15のバスを待つ。1番のベンチのザックは私のです。
1
長衛小屋テント場。設営完了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋テント場。設営完了。
1
長衛小屋でおでんと生ビールを買ってきて食事開始。この後さらに缶ビール追加し缶詰やらソーセージで飲む。マルタイラーメンと五目御飯で締め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋でおでんと生ビールを買ってきて食事開始。この後さらに缶ビール追加し缶詰やらソーセージで飲む。マルタイラーメンと五目御飯で締め。
3時半起床も4時半頃から本降りに。大分待ったが止みそうにないので6時前スタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時半起床も4時半頃から本降りに。大分待ったが止みそうにないので6時前スタート。
結構降ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構降ってます。
大分降ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分降ってます。
五合目、大滝ノ頭。ほとんど止んだか。薄日も差してきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目、大滝ノ頭。ほとんど止んだか。薄日も差してきた。
6合目辺りから馬の背方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目辺りから馬の背方面。
3
小仙丈の上には青空も。秋らしい景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈の上には青空も。秋らしい景色。
2
ガスの中で蠢く甲斐駒と鋸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中で蠢く甲斐駒と鋸。
1
小仙丈ヶ岳から馬の背の越しに雲海が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳から馬の背の越しに雲海が。
1
小仙丈ヶ岳よりパノラマ(北〜東〜南)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳よりパノラマ(北〜東〜南)
2
北岳方面はこんなん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳方面はこんなん。
2
小仙丈カール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈カール。
2
8合目。右手のピークはまだ頂上ではない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。右手のピークはまだ頂上ではない。
1
この日唯一鋸岳全貌が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日唯一鋸岳全貌が見えた。
1
頂上も見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上も見えてきた。
1
記念写真。へっぴり腰になってしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真。へっぴり腰になってしまった。
4
頂上から大仙丈ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から大仙丈ヶ岳。
5
頂上から甲斐駒。結局一度も山頂部は見えなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から甲斐駒。結局一度も山頂部は見えなかった。
1
地蔵岳オベリスクが雲の中に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳オベリスクが雲の中に見えます。
1
下山は仙丈小屋、馬の背ヒュッテ経由で大滝ノ頭へ。急いでたので写真はこれだけ。藪沢の流れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は仙丈小屋、馬の背ヒュッテ経由で大滝ノ頭へ。急いでたので写真はこれだけ。藪沢の流れ。

感想/記録

念願の南アルプスです。天気も体調ももう一つなので決行するか迷いましたが、来て良かったです。テントで熟睡も出来ず、朝も雨でちょっと気が滅入りましたが、稜線上で青空や雲海が見えてくると元気も沸いてきました。山頂で雲切れ待ちしてましたが残念ながら頂が見える山はほとんど無かったです。南アのスケール感は十分感じられました。もうちょっと居たかったですが、帰りのバスの時間もあり、仙丈小屋のベンチで昼食とってから急いで下山しました。
山も良かったですが、麓の伊那谷の景色、高遠の街並み等も心惹かれるものがあり、是非また来たいと思います。

訪問者数:480人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ