ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974024 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

青年小屋へ 35年前の記憶を辿って,,,

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー evclimMoutn(CL), その他メンバー3人
天候霧がメインでした。。。
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
新宿からあずさ1号で小淵沢駅にむかい,そこからタクシーにて観音平(3200円ぐらい)。帰りも同じ通路ですが,道の駅にある日帰り温泉に行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間8分
休憩
1時間5分
合計
4時間13分
S観音平09:3510:29雲海10:3411:12押手川11:2112:44青年小屋13:3213:38乙女の水13:4113:48青年小屋
2日目
山行
2時間20分
休憩
29分
合計
2時間49分
宿泊地08:0108:35編笠山08:3909:18押手川09:3510:02雲海10:0810:46観音平10:4810:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天気的に今一つなので酒と肴を堪能した山行でした。
コース状況/
危険箇所等
登山道は概ね整備されております。
その他周辺情報道の駅にある温泉で休憩しました。

装備

個人装備 ブーツ グラナイトギア クラウン VC60 ピコシェルター レインハット レインパンツ スタッフサック 60L サンダル ソーラーランタン ソーラーバッテリー iPhone ケーブル 防水ケース ANKERバッテリー 地図 スントアルファ コンパクトナイフ 筆記用具 行動食 財布 乗車券 保険証 ポイズンリムーバー コクーンタオル プラティパス 2.0 L ビニール袋 ジップロック ガイロープ ダクトテープ ライター トイレットペーパー ウエットティッシュ 歯磨きセット コルク板 クリップ中(サイドのガイライン) ヘッドライト (予備電池) 救急用具(絆創膏 コンタクト ワセリン 虫よけ アスピリン レスタミン ハッカ油) テーピング コンタクトレンズ ラジオ 度付きサングラス 充電器 ドライナミックメッシュ 半袖シャツ 3/4 パンツ パンツ下着 靴下 帽子 プロテクション手袋 ATOM SLフーディー ホグロフスショートパンツ フーディニ シャツ メリノウール上下 靴下予備 KLYMIT イナーティア Xライト Zero1テント グラントシート ペグ10本 イーストンペグ2本 シュラフ EVERNEW マットUL エバニューチタンストーブ 風防 綿棒 シリンジ ゴトク アルコール燃料(メタノール エタノール) コッヘル チタンスプーン フォーク 食料 BCAA パウダー ボトル X 2

写真

このような樹木帯を登っていきます。
2016年10月01日 10:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような樹木帯を登っていきます。
1
遠い飲み屋
2016年10月01日 12:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠い飲み屋
3
今回はこんな食材もあります。
2016年10月01日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はこんな食材もあります。
2
明治屋で買ってきたガーリックラスクにブルーチーズをのせて食べたりします。
2016年10月01日 14:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治屋で買ってきたガーリックラスクにブルーチーズをのせて食べたりします。
2
あと,タコスとか,,,キノコのバター炒めとか。。。
2016年10月01日 14:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと,タコスとか,,,キノコのバター炒めとか。。。
3
青年小屋のなか
2016年10月02日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋のなか
2
モノクロームな編笠岳
2016年10月02日 07:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノクロームな編笠岳
2
帰りも霧に包まれていました。。。
2016年10月02日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも霧に包まれていました。。。
2
35年前に青年小屋で働いていた青年。左の青年とボルダリングなどをして過ごしたのが懐かしい。
2016年10月03日 18:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
35年前に青年小屋で働いていた青年。左の青年とボルダリングなどをして過ごしたのが懐かしい。
6
撮影機材:

感想/記録

 ヤマテンの予想を信じ,先週末は八ヶ岳南部へ出かけました。結果的には天候がすぐれずに赤岳へのアタックはキャンセルとなり,編笠岳に登っただけの山行となりました。

 今回はソロではなく,チャン,こりん星,ケイこりん星という最強チームで望みました。しかし,歩いている途中,チャンが「寝袋わすれた!」と言い出して,チャンのみが小屋泊まりとなりました。。。

 チャンと出かけた日本アルプスはひたすら最軽量で望んだので,食糧もゼリーとかアルファ米が主体でした。しかーし今回は,こりん星とケイこりん星がものすごい量の食材を担いできて,豪勢な山の食事となりました。

 午後はやくに青年小屋についたので,そこからはひらすら食べて飲んでました。夕方になってもやることがないので,遠い飲み屋で日本酒を買って,今度はテントで酒盛りをしました。僕はすぐに眠たくなって自分のテントに戻り爆睡モードに入りました。このときは名古屋,静岡の混成部隊もテント場で活躍しており,霧の割には華やかなテント場でした。

 朝,テントを叩きつける雨音で目が覚めました。これで赤岳ルートは消えました。霧も濃いので権現岳も諦めて,編笠岳に登ったあと観音平にすごすごと戻りました。

 帰り際に,青年小屋の主に「青年小屋,35年前と比べて大きくなってませんか?」と尋ねると,そんなことはないという。結局,俺が小さくなったんじゃないの!いう結論に達しました。悔しいのでアルバム探したら,35年前に青年小屋で働いていた若者二人の写真がでてきました。

 このとき僕は19歳で八ヶ岳を全山縦走した帰りに,「もう一泊していきなよ」と左側の髭モジャの青年に勧められて,テント泊から小屋泊まりに変えてもう一泊したのです。青年たちと編笠岳に転がっている大きな岩でボルダリングをしたりして過ごしました。帰り際に,髭モジャの青年から可愛らしい手紙を渡され「あ,ヤバイ!」と思いましたが,下山したらポストに投函してほしいとのことで,ホッとしたのを覚えています。山行的にはアレだったけれど,35年前の記憶が鮮やかに蘇りました。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/5
投稿数: 201
2016/10/5 13:31
 おしゃれな食事とすてきなお話
evclimMoutnさん、こんにちは!
にぎやかな飲み会(笑)でしたね。
私なんて家でもそんなおいしそうなごちそう食べられないです。
テントにおじゃましたかったなぁ。
35年前にも青年小屋を訪れていらしたなんて。19歳の時?計算はやめておきます(笑)
髭モジャの青年さんは今ごろどうされているんでしょうねぇ。
ラブレターのお相手と一緒だといいですね。

evclimMoutnさんのレコ、読ませていただいていて
飯豊山の時もコメントしそびれて
なんだかもう秋ですよね。これからも素敵な山行のアップ楽しみにしていますね。
登録日: 2014/8/14
投稿数: 32
2016/10/8 20:52
 Re: おしゃれな食事とすてきなお話
いやいやいや、peachyさんの食事もすごいじゃないですか! そして、素敵なコメントを頂いたのに返信が遅れてごめんなさい。。。

35年の月日はほんとにもうどうしようもなくて、でも19歳のときよりも山を楽しんでいます。これまで僕はソロで山行を楽しんでいたのですが、チャンとか、こりん星、けいこりん星とか、パーティーで行くのも楽しいですね。今度、ぜひ、皆で行きましょう!

髭モジャの青年さん、今の青年小屋のオーナーと目尻がどことなく似ているんです。。。まあでも、あの青年はバイトだったから違うかなと思って。。。今度、確認しにいきますね。

あと、飯豊山、良かったですよ。相変わらずアプローチは遠いです。あと公共の乗り物が必要です。。。ちょっとハードル高いかな(笑)

peachyさんのヤマレコも楽しみにしています  それでは良い週末を

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント テン 山行 アルファ米
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ