ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974065 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根〜茂倉新道)☀予報に騙されて(;^_^A アセアセ・・・

日程 2016年10月04日(火) [日帰り]
メンバー tamatantakatan13
天候曇り・ガス・小雨・ちょっとだけ晴れ間 季節外れの猛暑(前橋は32℃だった)
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
・慰霊碑のP(無料)
・谷川岳登山指導センターに登山ポスト(用紙有)有り
 トイレ(和式・水洗)あり
・土樽駅→土合 電車 240円/1人
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
1時間2分
合計
9時間39分
Sスタート地点05:2005:33谷川岳登山センター05:4505:50西黒尾根登山口05:5107:50ラクダの背(ラクダのコブ)07:5307:58ラクダのコル07:5909:37谷川岳(トマノ耳)09:4309:56谷川岳09:5810:47ノゾキ10:4811:04一ノ倉岳11:19茂倉岳11:2211:30茂倉岳避難小屋11:5712:46矢場ノ頭12:4714:23茂倉新道登山口14:2814:45水場/高波吾策像14:59土樽駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樹林帯は危険箇所なし
岩場は雨だと非常に滑りやすいので注意

写真

5:20 曇り空
本当に晴れるんでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:20 曇り空
本当に晴れるんでしょうか?
2
3年ぶりに西黒尾根から登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年ぶりに西黒尾根から登ります。
6
鉄塔ってこんなに直ぐにあったんだっけ〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔ってこんなに直ぐにあったんだっけ〜?
2
あと3時間ですか〜。
それにしても風が強い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと3時間ですか〜。
それにしても風が強い。
2
ロープウェイ山頂駅が見える。
群馬の方はちょっと明るいね。
昨日の天気予報では☀マークだったんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅が見える。
群馬の方はちょっと明るいね。
昨日の天気予報では☀マークだったんです。
1
いよいよ鎖場
まあ、これはスンナリ登れたんだけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ鎖場
まあ、これはスンナリ登れたんだけど。
3
イワショウブの実 鮮やか〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブの実 鮮やか〜
6
ラクダの背に到着。
お天気悪いな〜
ガスガスで何も見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダの背に到着。
お天気悪いな〜
ガスガスで何も見えない。
3
スカっと晴れていたら紅葉に彩られた
綺麗な稜線を観ることが出来たはずなのに…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカっと晴れていたら紅葉に彩られた
綺麗な稜線を観ることが出来たはずなのに…
3
ガレ沢の頭通過
これから蛇紋岩の岩場なのに
小雨も降ってきてた。
怖いな〜〜〜(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ沢の頭通過
これから蛇紋岩の岩場なのに
小雨も降ってきてた。
怖いな〜〜〜(>_<)
4
雨の蛇紋岩、ホントよく滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の蛇紋岩、ホントよく滑ります。
3
氷河の跡でしたっけ?
端っこを恐怖に慄きながら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷河の跡でしたっけ?
端っこを恐怖に慄きながら登ります。
4
ガスの中のケルン
ホッとしたのか
ここで滑ってこけました(+o+)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中のケルン
ホッとしたのか
ここで滑ってこけました(+o+)
4
肩の小屋には寄らずにトマの耳へ
今日は時間との戦いなのだ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋には寄らずにトマの耳へ
今日は時間との戦いなのだ〜。
5
あちゃー、谷川岳の素敵な稜線は全く見えません!
目の前の紅葉は美しいので
晴れていればどんなにか素敵だったでしょう。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちゃー、谷川岳の素敵な稜線は全く見えません!
目の前の紅葉は美しいので
晴れていればどんなにか素敵だったでしょう。。。
8
オキの耳
だれも居ない淋しい山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳
だれも居ない淋しい山頂
4
雨に濡れたのも綺麗だが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に濡れたのも綺麗だが…
2
奥の院到着
ここから先は私にとっては初めての領域。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院到着
ここから先は私にとっては初めての領域。
2
紅葉は美しい。
一ノ倉岳への稜線の岩場はメチャ滑って怖い!
緊張して足まで攣ってしまった(;´・ω・)
痛くて泣きそうだったが少し休むと回復したので良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は美しい。
一ノ倉岳への稜線の岩場はメチャ滑って怖い!
緊張して足まで攣ってしまった(;´・ω・)
痛くて泣きそうだったが少し休むと回復したので良かった。
15
一ノ倉岳に到着!
足が攣った時はどうなることかと思ったが
どうにか辿り着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳に到着!
足が攣った時はどうなることかと思ったが
どうにか辿り着いた。
3
一ノ倉岳の小さな避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳の小さな避難小屋
2
一ノ倉岳から茂倉岳の稜線は歩きやすい。
晴れていればルンルン気分で歩いたことだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳から茂倉岳の稜線は歩きやすい。
晴れていればルンルン気分で歩いたことだろう。
1
茂倉岳に到着♪
本日の最高点1977.9m
谷川岳オキの耳より90cm高いみたいよ〜
知らなかったけど(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳に到着♪
本日の最高点1977.9m
谷川岳オキの耳より90cm高いみたいよ〜
知らなかったけど(^^ゞ
9
で、記念撮影です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、記念撮影です。
12
隊長も。
因みにピンクのネックレスは熊避けホイッスルです。
念のため(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隊長も。
因みにピンクのネックレスは熊避けホイッスルです。
念のため(笑)
12
とにかく時間との戦いなので先を急ぎます。
茂倉新道に突入!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく時間との戦いなので先を急ぎます。
茂倉新道に突入!
2
茂倉岳避難小屋に到着!
大きくて綺麗な避難小屋でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳避難小屋に到着!
大きくて綺麗な避難小屋でした。
2
中はこんな感じ。
トイレは外にありました。
ここでランチタイム。
忙しいから30分弱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。
トイレは外にありました。
ここでランチタイム。
忙しいから30分弱
2
とにかく土樽発15:24の電車に間に合うように
下山しなければならないのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく土樽発15:24の電車に間に合うように
下山しなければならないのです。
2
茂倉新道に入るとお天気が回復傾向に。
ガスが切れると紅葉の美しい稜線に感動!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉新道に入るとお天気が回復傾向に。
ガスが切れると紅葉の美しい稜線に感動!
4
晴れていたらと何度も思ってしまうのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたらと何度も思ってしまうのです。
7
でも、少しでも見ることが出来て良かった♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、少しでも見ることが出来て良かった♪
8
13:00までに矢場の頭へ行かねば。
下りは超苦手な私、下り大得意な隊長にどんどん
引き離されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00までに矢場の頭へ行かねば。
下りは超苦手な私、下り大得意な隊長にどんどん
引き離されます。
2
そして矢場の頭
ここで少しだけ余裕が出て来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして矢場の頭
ここで少しだけ余裕が出て来ました。
2
茂倉新道は大きな根っこを越えたり
やたらと滑る土の急下りがあったりと
ちょっと歩きにくい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉新道は大きな根っこを越えたり
やたらと滑る土の急下りがあったりと
ちょっと歩きにくい…
2
ブナ林が出てくればもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林が出てくればもう少し
2
登山口に到着
目標の午後3時までは余裕があった(^^)v
ススキに覆われた茂倉新道の駐車場には
1台の車も無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着
目標の午後3時までは余裕があった(^^)v
ススキに覆われた茂倉新道の駐車場には
1台の車も無かった。
6
高波吾策像
ゆっくり帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高波吾策像
ゆっくり帰ります
2
そして土樽駅に到着!
お疲れ様でした〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして土樽駅に到着!
お疲れ様でした〜
4
モグラ駅の土合まで電車でGO!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モグラ駅の土合まで電車でGO!
5

感想/記録

☀予報だったはずなのに曇り・ガス・ちょっと雨。
3年ぶりの西黒尾根の岩場は雨でツルツル滑って恐い。
こんな恐い岩場だったっけ?

初めての一ノ倉岳までの稜線もツルツル滑って恐怖。
恐くて緊張してしてたら足まで緊張して攣っちゃった。
でもちょっと休んだら回復したので良かった。

とにかく今日は時間との戦い。
土樽15:24の電車を逃すと次は18時台なんだ。
絶対に辿り着かなければ。

茂倉の避難小屋に着いて、ちょっと余裕が出来た。
お天気も回復傾向だ。
すこしだけど紅葉の美しい稜線も見ることが出来た。

矢場の頭まで来て、9割の余裕。
そして茂倉新道登山口でやっと10割。

でも、以前から目標にしていたルートだったので
完歩できてとても嬉しい。
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/14
投稿数: 307
2016/10/9 13:32
 土合から土樽越え
お疲れさまでした。がっつり頑張ってきましてね。
この日、関東平野は☀でしたが山沿いの天気は悪かったようですね。ヤマテンでも微妙な予報でしたので
土合から土樽越え、電車の時間がネックなので20代の時1回歩き、その後歩いていません。でもレコ見たらまた挑戦したくなりました。
登録日: 2012/12/8
投稿数: 563
2016/10/10 18:40
 Re: 土合から土樽越え
yasubeさんこんばんは

はい、がっつり歩いて来ました(^^ゞ
時間制限あると厳しいですね〜
実は7日に高妻山に登って来たのですが
この日も時間制限
今度はマッタリ登山をしたいと思っている私です。

天気の良い日ならきっと素敵なコースですよね〜
yasubeさんの素敵な写真でもう一度振り返りたいものです。
機会があったら是非チャレンジして下さい

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ