ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974178 全員に公開 ハイキング京都・北摂

ポンポン山から東尾根を森の案内所へ

日程 2016年10月04日(火) [日帰り]
メンバー yjin
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 電車 阪急河原町から長岡天神
   バス 長岡天神から海印寺
帰り バス 灰方から東向日
   電車 東向日から阪急河原町
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
6分
合計
7時間24分
Sスタート地点08:1108:28立石橋08:57P19210:40P43611:54釈迦岳11:5512:35ポンポン山12:3912:52東尾根分岐13:57森の案内所14:00小塩山登山口14:0114:40三角点金蔵寺15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所は無い

写真

地理不案内のためバス停から少し歩いてここまで来た。今日は西山キャンプ場へ行く道から出発する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地理不案内のためバス停から少し歩いてここまで来た。今日は西山キャンプ場へ行く道から出発する。
2
流石に竹の里らしくこんな案内板もあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石に竹の里らしくこんな案内板もあった。
1
高速道路を潜って行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速道路を潜って行く。
1
西山キャンプ場への分岐に着いた。今日は橋を渡って左に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山キャンプ場への分岐に着いた。今日は橋を渡って左に進む。
2
一年前に目撃されたらしい。前回の山行以来、熊は気になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一年前に目撃されたらしい。前回の山行以来、熊は気になる。
1
P192へ向かうはっきりした道が解らず適当に斜面を上がって行く。これがまた雨の後で良く滑る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P192へ向かうはっきりした道が解らず適当に斜面を上がって行く。これがまた雨の後で良く滑る。
1
雨の後で沢山キノコが出ている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の後で沢山キノコが出ている。
1
尾根に上がるとそれなりに道らしい踏み跡に出会う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がるとそれなりに道らしい踏み跡に出会う。
1
青味がかったキノコもあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青味がかったキノコもあった。
1
P192辺り。シダでズボンはビショビショになる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P192辺り。シダでズボンはビショビショになる。
2
P192からテープに沿って進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P192からテープに沿って進む。
1
巡視路らしい道に出会う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路らしい道に出会う。
1
しかし道は何時しか不明瞭になった。多分何処かで間違えたのだろう。出会った小さな谷を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし道は何時しか不明瞭になった。多分何処かで間違えたのだろう。出会った小さな谷を渡る。
1
青いのもあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青いのもあった。
1
再び巡視路に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び巡視路に出た。
1
高圧線の下を潜る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧線の下を潜る。
1
進んで行くと林道終点に合流した。林道をしばらく進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで行くと林道終点に合流した。林道をしばらく進む。
1
林道から尾根に出るとかなりはっきりした踏み跡に出会う。道なりに進んだがP212には到達しなかった。諦めて先に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から尾根に出るとかなりはっきりした踏み跡に出会う。道なりに進んだがP212には到達しなかった。諦めて先に進む。
1
広い道に出て進んで行くと見覚えのある所に出た。西山キャンプ場からの山道だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い道に出て進んで行くと見覚えのある所に出た。西山キャンプ場からの山道だった。
1
途中1ヶ所だけ見晴らせる所を通過する。伏見にある煙突が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中1ヶ所だけ見晴らせる所を通過する。伏見にある煙突が見える。
アケボノソウがあったが4,5枚の花びらしか見当たらなかった。ここから右の折れて初めてのコースに入る。次はP436に行ってみよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノソウがあったが4,5枚の花びらしか見当たらなかった。ここから右の折れて初めてのコースに入る。次はP436に行ってみよう。
3
P436辺り。踏み跡はここを巻いて先に続いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P436辺り。踏み跡はここを巻いて先に続いていた。
2
元の道に引き返して先に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の道に引き返して先に進む。
1
源流の標識があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流の標識があった。
3
下がり気味に道は続いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下がり気味に道は続いていた。
1
おや、滝だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、滝だ。
2
滝にはこんな名前が付いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝にはこんな名前が付いていた。
地形図ではこの先に登る道がありそうだが下がるのは嫌だ。そこで古い踏み跡を辿って高度を稼ぐ事にする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図ではこの先に登る道がありそうだが下がるのは嫌だ。そこで古い踏み跡を辿って高度を稼ぐ事にする。
1
隣の尾根が近付いてくると谷の向こうに上に向かう道が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の尾根が近付いてくると谷の向こうに上に向かう道が見えてきた。
1
谷を渡って道に出ると朽ちた標識が有った。善峰寺と読める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を渡って道に出ると朽ちた標識が有った。善峰寺と読める。
2
しっかり固められた道だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり固められた道だった。
1
丁度ここで尾根道と合流した。やはり善峰寺から登ってくる道なんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度ここで尾根道と合流した。やはり善峰寺から登ってくる道なんだ。
1
そして合流点は釈迦岳まで後15分の所だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして合流点は釈迦岳まで後15分の所だった。
1
釈迦岳。消えた標識に手書きで書かれていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳。消えた標識に手書きで書かれていた。
2
12時を過ぎたので二つ目の鉄塔でお昼にする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時を過ぎたので二つ目の鉄塔でお昼にする。
ポンポン山まで後800m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山まで後800m。
1
ポンポン山山頂からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山山頂からの眺め。
1
昼ご飯を食べた鉄塔を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼ご飯を食べた鉄塔を望む。
取り敢えず山頂の標識も撮っておこう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず山頂の標識も撮っておこう。
5
ここまで引き返して東尾根を辿ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで引き返して東尾根を辿ってみる。
1
良く踏まれた道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く踏まれた道が続く。
1
途中の開けた所から京都市内を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の開けた所から京都市内を望む。
開けた所の尾根道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた所の尾根道。
1
もう来年の花の準備も出来ている様だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう来年の花の準備も出来ている様だ。
尾根道の分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の分岐。
1
右に行くと府道に出るらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行くと府道に出るらしい。
2
P619辺り。丁度鉄塔の辺りだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P619辺り。丁度鉄塔の辺りだった。
2
関電紅白鉄塔とある。苦心の跡がうかがわれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関電紅白鉄塔とある。苦心の跡がうかがわれる。
4
尾根道に出ると久しぶりの標識と出会う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道に出ると久しぶりの標識と出会う。
2
亀岡の変電所が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀岡の変電所が見える。
1
こちらは小塩山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは小塩山。
2
京都市内越しに比叡山が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市内越しに比叡山が見える。
1
森林公園の設備らしいものがあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林公園の設備らしいものがあった。
1
ナツハゼ。囓ると甘酸っぱい味がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナツハゼ。囓ると甘酸っぱい味がする。
2
現在地はイヌブナの林らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地はイヌブナの林らしい。
初めての標識。この辺が森の案内所の縄張りなのか菜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての標識。この辺が森の案内所の縄張りなのか菜?
1
1.1kmで10。すると100m毎なのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1.1kmで10。すると100m毎なのか?
1
歩数で計測するも100mでは収まらない数字だった。
最初は150mほど有りそうだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩数で計測するも100mでは収まらない数字だった。
最初は150mほど有りそうだった。
1
この番号だと距離が合っている様にも思うが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この番号だと距離が合っている様にも思うが。
1
P490はこの辺りだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P490はこの辺りだった。
1は2から50mも離れてない位置だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1は2から50mも離れてない位置だった。
1
森の案内所から道路に出てこの分岐まで来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の案内所から道路に出てこの分岐まで来た。
P436辺り。勘違いして道路を真っ直ぐ進んでしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P436辺り。勘違いして道路を真っ直ぐ進んでしまった。
1
引き返して正規の道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して正規の道に入る。
1
やがて峠状の所に出た。ここは逢坂峠と言うらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて峠状の所に出た。ここは逢坂峠と言うらしい。
もうソロソロだと道路から適当に尾根に上がる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうソロソロだと道路から適当に尾根に上がる。
1
丁度、三角点に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度、三角点に出た。
4
近くに点名の標識が付いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに点名の標識が付いていた。
2
ムラサキシメジ?図鑑によって食用だったり毒キノコだったりする。食べた事があるが私はどうも無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキシメジ?図鑑によって食用だったり毒キノコだったりする。食べた事があるが私はどうも無かった。
道路脇にあった滝。滝行に丁度良い感じだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇にあった滝。滝行に丁度良い感じだ。
1
金蔵寺から降りた所に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金蔵寺から降りた所に着いた。
1
ショートカットの道があったのでこれを利用する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットの道があったのでこれを利用する。
1
これはよく見なかったが何だったのだろう?不動明王と書かれた石があるが、それは後ろに立っている石像の事なんだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはよく見なかったが何だったのだろう?不動明王と書かれた石があるが、それは後ろに立っている石像の事なんだろう。
赤いキノコ。これはどうしても目に付いてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いキノコ。これはどうしても目に付いてしまった。
次の標識とセットだが親切な標識だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の標識とセットだが親切な標識だった。
東海道自然歩道を辿ってバス停に向かう。と言っても道をよく知らないので適当だが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海道自然歩道を辿ってバス停に向かう。と言っても道をよく知らないので適当だが。
2

感想/記録
by yjin

久しぶりにポンポン山方面に行く事にした。
ポンポン山は何度か訪れたが、出来るだけ新しいコースを交えて歩いてみたい。と言う事で地形図で事前に検討したP192へ先ず行ってみる事にした。P436も東尾根も三角点金蔵寺も初めて訪れた。全体として半分くらいは初めてのコースを歩けた。今回はこれで良しとしよう。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 ブナ 山行 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ