ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974249 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー K-ARITAKA
天候小雨のち霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鍋平高原の登山者用駐車場に駐車。7時30分到着時点で全然余裕。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間0分
合計
6時間0分
S西穂高口(千石平)08:4009:30西穂山荘09:40西穂丸山10:30西穂独標10:50ピラミッドピーク11:20西穂高岳12:0012:40西穂独標13:20西穂丸山13:30西穂山荘13:5014:40西穂高口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独標〜ピラミッドピーク間が最も険しいが、岩がしっかりしていてホールドもちゃんとあるので然程難易度は高くない。
その他周辺情報鍋平高原から国道に降りて近くのひがくの湯はじゃぶじゃぶの掛け流しで気持ちよい。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

鍋平高原は曇り。上空は暑いガスっぽい。この時期としてはかなり気温は高い。
2016年10月02日 07:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋平高原は曇り。上空は暑いガスっぽい。この時期としてはかなり気温は高い。
ロープウェイ西穂高口駅の気温計。
2016年10月02日 08:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ西穂高口駅の気温計。
ロープウェイを下りると、あたり一面に濃いガス&小雨なので、雨装備をしてから出発。
2016年10月02日 08:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを下りると、あたり一面に濃いガス&小雨なので、雨装備をしてから出発。
千石尾根は一部色づき始めている。
2016年10月02日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石尾根は一部色づき始めている。
穂高の稜線はガスの中。雨が止んだので雨具を脱ぐ。蒸し暑い。
2016年10月02日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高の稜線はガスの中。雨が止んだので雨具を脱ぐ。蒸し暑い。
西穂山荘の裏手はすでに落葉。
2016年10月02日 09:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘の裏手はすでに落葉。
休憩もそこそこに出発。
2016年10月02日 09:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩もそこそこに出発。
1
笠ヶ岳方面もガスの中。結局、まったく見えませんでした。
2016年10月02日 09:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面もガスの中。結局、まったく見えませんでした。
1
ガスが切れてきて、稜線方面が見えてきた!
2016年10月02日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れてきて、稜線方面が見えてきた!
斜面上部の黄葉は落葉気味。
2016年10月02日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面上部の黄葉は落葉気味。
さくっと通過
2016年10月02日 09:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくっと通過
1
独標への長い尾根を淡々と登る
2016年10月02日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への長い尾根を淡々と登る
独標が見えてきたあたりから面白くなってきた。
2016年10月02日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標が見えてきたあたりから面白くなってきた。
穂高の稜線らしくなってきた。
2016年10月02日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高の稜線らしくなってきた。
目の前に独標
2016年10月02日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に独標
岩稜の道が楽しい
2016年10月02日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜の道が楽しい
独標からピラミッドピーク方面。さあ、ここからが本日のボーナスステージ。
2016年10月02日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からピラミッドピーク方面。さあ、ここからが本日のボーナスステージ。
少しだけガスが切れつつ、やっぱりガス。
2016年10月02日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけガスが切れつつ、やっぱりガス。
2
独標の下りから、楽しい岩稜。
2016年10月02日 10:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の下りから、楽しい岩稜。
9峰のあたりが一番楽しい。
2016年10月02日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9峰のあたりが一番楽しい。
ピラミッドピークまで来ると普通の道に戻る。
2016年10月02日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークまで来ると普通の道に戻る。
1
飛び跳ねるように歩ける。
2016年10月02日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び跳ねるように歩ける。
ちょっとだけ青空。でもすぐにガス。
2016年10月02日 11:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ青空。でもすぐにガス。
4
岳沢上部は黄葉のピーク。
2016年10月02日 12:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢上部は黄葉のピーク。
大正池がガスの間から薄っすらと見える。
2016年10月02日 13:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池がガスの間から薄っすらと見える。
ダケカンバはほとんど落葉。
2016年10月02日 13:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバはほとんど落葉。
西穂山荘前ではたくさんの人が休憩中。
2016年10月02日 13:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘前ではたくさんの人が休憩中。
2
無事に帰ってきました。
2016年10月02日 14:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきました。
1
ロープウェイ下の駅で足湯。
2016年10月02日 15:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ下の駅で足湯。
1
帰りはここで露天風呂が気持ちよかったです。
2016年10月02日 16:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはここで露天風呂が気持ちよかったです。
1
撮影機材:

感想/記録

天候不良の予測はしてましたが、そこまで酷くない様子だったので、比較的行き易い西穂に行ってきました。
久々の西穂は、独標からピラミッドピークの間が岩稜歩きがもっとも楽しい区間で、それ以外は普通の登山道でした。
晴れたら見下ろす紅葉と先に見える穂高連峰が美しいと思うので、リベンジしたいです。
訪問者数:196人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ