ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974318 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢〜パノラマコース:藪漕ぎは続く。すごい景色も続く。

日程 2016年10月03日(月) [日帰り]
メンバー notanotaneko, その他メンバー9人
天候曇りのち雨。
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
1時間19分
合計
6時間45分
S涸沢小屋05:5405:59涸沢06:03涸沢ヒュッテ06:0407:18屏風のコル07:2707:44屏風の耳08:3809:01屏風のコル09:1310:53中畠新道分岐10:5611:41新村橋(パノラマ分岐)11:54徳澤園12:34徳本口(徳本峠分岐)12:39明神館12:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

さすが涸沢!たくさんテントがある、と思ったら例年よりかなり少ないそうです。
2016年10月03日 05:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが涸沢!たくさんテントがある、と思ったら例年よりかなり少ないそうです。
1
今日登る屏風岩の頂上
2016年10月03日 05:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登る屏風岩の頂上
1
昨日の前穂北尾根
2016年10月03日 05:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の前穂北尾根
1
このあたりの紅葉が一番きれいかなあ。
2016年10月03日 06:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの紅葉が一番きれいかなあ。
1
分岐。この先からハイマツを漕ぎながら進むことになる。
2016年10月03日 07:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。この先からハイマツを漕ぎながら進むことになる。
屏風岩の頂上。やっと着いた!
2016年10月03日 08:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩の頂上。やっと着いた!
横尾が見える
2016年10月03日 08:28撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾が見える
1
このあたりは雪渓があるうちは通れないらしい。
2016年10月03日 09:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは雪渓があるうちは通れないらしい。
1
雨の降らないうちに降りよう
2016年10月03日 10:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の降らないうちに降りよう

感想/記録

夜は見えてた星が、朝になったらすっかり見えなくなっていた。今日は曇りのち雨の
予報。徳沢まで持ってくれるといいなあ。

今日はバリエーションじゃないぞ。昨日よりは楽なはずだぞと思って出発。
しばらく穏やかな道を進む。道が狭いくらいなんでもない。ガレてる位なんでもない。昨日に比べれば。
 
屏風のコルに到着。このあたりの紅葉はとてもきれい。
屏風の耳まで登る。きれいな紅葉ときれいな景色を楽しみながら進む。
屏風の頭に向かう。ハイマツを漕ぎながら進む。抵抗がすごい。
途中からハイマツをくぐる。ライチョウになった気分。
・・・着いたあ。晴れてなくてもこの景色。晴れてたらどうなっちゃうんだろう。

やっとの思いで屏風のコルまで下りてくる。心底ほっとする。
この先はそんなに大変なところはないとの事だったが・・・私の嫌いなガレた下りがやってくる。しかも雨も降り出した。滑って怖い。

穏やかな樹林帯に入る。徳沢はもうすぐだ。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ