ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974367 全員に公開 ハイキング剱・立山

立山、室堂〜大日岳〜室堂〜称名滝。

日程 2016年09月30日(金) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー kecchan
天候1日目=晴れ/曇り 2日目=雨/曇り(霧) 3日目=雨(霧)/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立山駅周辺の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間20分
休憩
1時間38分
合計
5時間58分
Sみくりが池08:4308:51みくりが池温泉09:0009:13雷鳥荘09:18雷鳥沢ヒュッテ09:1909:24雷鳥沢キャンプ場09:33浄土橋09:57新室堂乗越10:0010:16室堂乗越10:1710:522511mピーク10:58カガミ谷乗越11:14奥大日岳11:2011:31奥大日岳三角点12:1613:26七福園13:2913:37中大日岳13:46大日小屋14:0414:16大日岳14:2814:41大日小屋
2日目
山行
6時間19分
休憩
51分
合計
7時間10分
大日小屋07:2007:29中大日岳07:3207:38七福園08:57奥大日岳三角点09:1209:24奥大日岳09:38カガミ谷乗越09:3909:452511mピーク09:5510:27室堂乗越10:44新室堂乗越12:03剱御前小舎12:1713:26浄土橋13:3013:37雷鳥沢ヒュッテ13:3913:45雷鳥荘13:59みくりが池温泉14:0014:10みくりが池14:1114:21室堂14:30立山室堂山荘
3日目
山行
5時間44分
休憩
21分
合計
6時間5分
立山室堂山荘07:2308:06天狗平山荘09:54一ノ谷09:5811:23弘法トイレ11:2511:37弘法12:54八郎坂登り口12:5813:02称名滝展望台13:1013:14八郎坂登り口13:1513:25称名滝駐車場13:2713:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
濡れた場所は滑ります(滑りました)。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]
2016年10月の天気図 [pdf]

写真

室堂到着。
天気が悪いと思ってここスタートにしたのに、良い天気…
2016年09月30日 08:32撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂到着。
天気が悪いと思ってここスタートにしたのに、良い天気…
1
ミクリガ池。
2016年09月30日 08:47撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池。
紅葉。近くで見ると余り良くないかも。
2016年09月30日 09:30撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。近くで見ると余り良くないかも。
2
劔御前方面と大日岳方面の分岐。
2016年09月30日 09:30撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前方面と大日岳方面の分岐。
木道。
2016年09月30日 09:37撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道。
2
良い眺め。
2016年09月30日 11:14撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺め。
奥大日岳山頂までもう少し。
2016年09月30日 11:23撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳山頂までもう少し。
奥大日岳山頂。
2016年09月30日 11:32撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳山頂。
3
能登半島まで見える。
2016年09月30日 12:10撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能登半島まで見える。
1
歩いてきた道を振り返ってみる。
2016年09月30日 12:20撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返ってみる。
大日岳方面。
2016年09月30日 12:40撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳方面。
七福園。紅葉は終わってる感じ。
2016年09月30日 13:20撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七福園。紅葉は終わってる感じ。
1
木道。
2016年09月30日 13:31撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道。
1
大日小屋が見えてきた。
2016年09月30日 13:40撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋が見えてきた。
大日岳山頂。
2016年09月30日 14:17撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳山頂。
2
ここからも能登半島が良く見える。
2016年09月30日 14:17撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも能登半島が良く見える。
1
剱岳方面。
2016年09月30日 14:36撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳方面。
1
大日平方面だったかな?
2016年09月30日 14:37撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平方面だったかな?
大日小屋のランプ。独特の雰囲気でした。
2016年09月30日 17:55撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋のランプ。独特の雰囲気でした。
二日目の朝、雨。
2016年10月01日 07:17撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝、雨。
お世話になりました。
2016年10月01日 07:17撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
中大日岳のプレート。
2016年10月01日 07:29撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中大日岳のプレート。
雨が降っていると鎖場とか怖い。
2016年10月01日 08:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降っていると鎖場とか怖い。
梯子。
2016年10月01日 08:24撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子。
水たまり…
2016年10月01日 08:42撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水たまり…
雷鳥がうじゃうじゃ。
2016年10月01日 09:52撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥がうじゃうじゃ。
2
劔御前へ。
2016年10月01日 10:46撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前へ。
青空が見えた。
2016年10月01日 11:34撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えた。
雷鳥を撮る人達。
2016年10月01日 11:37撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥を撮る人達。
劔御前小舎。トイレと昼食(カロリーメイト)。
2016年10月01日 12:04撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前小舎。トイレと昼食(カロリーメイト)。
何も見えません。
2016年10月01日 12:05撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えません。
視界が良くなってきた。
2016年10月01日 12:40撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が良くなってきた。
1
ミクリガ池温泉、再び雨が落ちてきたので上だけ雨具を着る。
2016年10月01日 14:04撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池温泉、再び雨が落ちてきたので上だけ雨具を着る。
室堂山荘前で雷鳥を発見。
2016年10月01日 14:28撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂山荘前で雷鳥を発見。
1
室堂山荘。
2016年10月01日 14:32撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂山荘。
三日目、小雨。
2016年10月02日 07:31撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目、小雨。
天狗平方面へ。親切な方が地獄谷は通行止めだからそっちいくなと注意してくれました。良く看板を見て頂きたいと思った。
2016年10月02日 07:33撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平方面へ。親切な方が地獄谷は通行止めだからそっちいくなと注意してくれました。良く看板を見て頂きたいと思った。
1
天狗平山荘。
2016年10月02日 08:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平山荘。
ここでは無いですが、斜めになった木道で滑って尻餅つきました。
以降、ビビりながら歩く事に...
2016年10月02日 08:22撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでは無いですが、斜めになった木道で滑って尻餅つきました。
以降、ビビりながら歩く事に...
1
晴れてきた。
2016年10月02日 09:17撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた。
1
景色を楽しんで歩きたいけど、足元が滑らないか気になる。
2016年10月02日 09:29撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を楽しんで歩きたいけど、足元が滑らないか気になる。
この辺の鎖はあまり使わなくても良かったような気がした。
2016年10月02日 09:37撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の鎖はあまり使わなくても良かったような気がした。
踏み外すと危なそうなところが多い。
この日は特にビクビクしながら歩いて居たので余計危なっかしかったかも。
2016年10月02日 09:51撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み外すと危なそうなところが多い。
この日は特にビクビクしながら歩いて居たので余計危なっかしかったかも。
比較的新しいのか、木の匂いが感じられた木道。
2016年10月02日 10:21撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的新しいのか、木の匂いが感じられた木道。
車道を渡る。
2016年10月02日 10:41撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を渡る。
木道の交差点。
2016年10月02日 10:42撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の交差点。
1
車道脇の木道。たまに斜めになってたりして怖い。
2016年10月02日 11:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道脇の木道。たまに斜めになってたりして怖い。
八郎坂へ。
2016年10月02日 11:24撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八郎坂へ。
行き止まりか?とおもったら、こんなところから道が。
2016年10月02日 11:31撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まりか?とおもったら、こんなところから道が。
八郎坂へ。滑る、落ちたら危ない、しかも雨が降った後の下り。
と言う訳で緊張。
2016年10月02日 11:36撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八郎坂へ。滑る、落ちたら危ない、しかも雨が降った後の下り。
と言う訳で緊張。
歩くので精一杯なのであまり写真撮ってません。
前を行く人はさっさと降りてましたが、自分は恐々歩いてましたので時間かかりました。
2016年10月02日 11:40撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くので精一杯なのであまり写真撮ってません。
前を行く人はさっさと降りてましたが、自分は恐々歩いてましたので時間かかりました。
展望がない展望台。
2016年10月02日 12:05撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がない展望台。
称名滝。
八郎坂入口にいた地元の方によると、前の日は結構な水量だったとか。
2016年10月02日 12:26撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝。
八郎坂入口にいた地元の方によると、前の日は結構な水量だったとか。
1
やっと下りられた…
2016年10月02日 12:51撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下りられた…
称名滝の展望台にも寄りました。観光の人ばっかり。
2016年10月02日 13:03撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝の展望台にも寄りました。観光の人ばっかり。
バス停の辺り。真っ白でした。
2016年10月02日 13:27撮影 by COOLPIX A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停の辺り。真っ白でした。

感想/記録

1日目 室堂から大日岳方面へ。
当初は称名滝から大日岳に登るつもりでしたが、天気が悪い予報だったので室堂スタートで計画を確定。しかし当日は良い天気になりました。
紅葉は大日平の辺りの方が良い感じだったみたいなのでミスったなぁと思いましたが、景色を楽しみながら歩けたので良かったです。
この日は大日小屋に宿泊しました。
8人しか泊まってませんでしたが、リクエストが有ったとの事で夕食後にギターの演奏を聴く事が出来ました。
食堂のランプの雰囲気が良かったし、食事も美味しかったです。

2日目 室堂まで戻りました(劔御前小舎経由で)。
昨日大日小屋で一緒だったおじさんが道で止っていたので何だろうと思ったら雷鳥が沢山いるよと声をかけてくれました。
本当に沢山いました(⒕羽位?)。
劔御前方面に登る途中、ストックと帽子と手袋片方が置いてあったので何だろうと思ったら、上のほうにいた方が装備を置いて雷鳥を撮影していたとの事だったので、持って行ってあげました。
この日は室堂山荘前でも雷鳥を見たし、一生分見たような気になりました。
雷鳥沢のキャンプ場で、同じ宿だった2人パーティーの人達(母親と娘さん?)を発見。
僕の方が先に出発していたのでなんで後から来たの?と思われたみたいでした。
宿泊は前から泊まってみたかったので室堂山荘に。
感想としては暑すぎて寝苦しかったです。

3日目 室堂から歩いて称名滝まで下りました。
スタート時は小雨で木道が濡れていたので注意はしていたのですが、斜めになった所で滑って尻餅をついてしまいました。
ザックがクッションになって〜みたいな話はよく目にしますが、実際にそれを体験する事が出来ました。
何も背負って無かったら背中とか頭を打って居たかも知れません...
それ以降歩き方がぎこちなくなってしまいました(余計に危ない)。
一番不安だったのは八郎坂で滑ったら怖い所だと言う事でおっかなびっくり歩いて降りたのですが、前を行く人はストックを両手に持ってさっさと降りて行ってました。
ビビッて歩いていた自分は何なんだろう...
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ