ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974446 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

越後駒ヶ岳〜中ノ岳

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー midori28(CL), その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目>駒ノ湯温泉9:05ー小倉山13:30ー駒ノ小屋15:45
2日目>駒ノ小屋6:50ー越後駒ケ岳7:05ー四合目11:00−中ノ岳避難小屋12:10ー中ノ岳12:20ー池之端分岐12:35ー日向山14:25ー十字峡登山センター15:00
コース状況/
危険箇所等
駒ノ小屋 2000円(銀マットと毛布1枚付き)
10月中旬には小屋仕舞いする。
その他周辺情報ゆらりあ(公衆浴場なので、石鹸、シャンプーなし、ドライヤーあり。)400円
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駒ノ湯温泉にある登山口から入山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ノ湯温泉にある登山口から入山
1
登山道はイワウチワがいっぱい!一輪だけ花が残っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はイワウチワがいっぱい!一輪だけ花が残っていた。
3
よく整備された歩きやすい道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された歩きやすい道。
1
遠くに見えるのは浅草岳だろうか?


拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは浅草岳だろうか?


1
堂々たる荒沢岳。次はあの頂へ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々たる荒沢岳。次はあの頂へ…。
1
小倉山を過ぎると山肌が少し紅葉していた。見ごろは一週間先だそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山を過ぎると山肌が少し紅葉していた。見ごろは一週間先だそう。
2
駒ノ小屋に到着。山頂にいく元気はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ノ小屋に到着。山頂にいく元気はありませんでした。
1
小屋近くの水場で夕食用の水を汲んだ。冷たくて美味しかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋近くの水場で夕食用の水を汲んだ。冷たくて美味しかった。
1
2日目。越後駒ケ岳山頂。明け方降った雨は5時過ぎに上がったが、山頂は展望なし。昨日登ればよかった(TT)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。越後駒ケ岳山頂。明け方降った雨は5時過ぎに上がったが、山頂は展望なし。昨日登ればよかった(TT)
2
越後駒ケ岳〜中ノ岳は道幅も狭く、岩場も数か所あり気が抜けない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳〜中ノ岳は道幅も狭く、岩場も数か所あり気が抜けない。
西側のガスがとれ、八海山と浦佐の町が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側のガスがとれ、八海山と浦佐の町が見えてきた。
1
右はグシガハナ。ここを登るのは大変だろうな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右はグシガハナ。ここを登るのは大変だろうな〜。
東側もガスが消えた。紅葉が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側もガスが消えた。紅葉が美しい。
2
四合目でランチタイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目でランチタイム。
荒沢岳から兎岳に続くたおやかな尾根。来年はあの尾根を歩きたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒沢岳から兎岳に続くたおやかな尾根。来年はあの尾根を歩きたい。
3
中ノ岳避難小屋と中ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳避難小屋と中ノ岳
1
中ノ岳に到着するも展望なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳に到着するも展望なし。
1
十字峡は遥か下。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡は遥か下。
振り返ると越後駒ケ岳が見えた。あの尾根を歩いてきたのかと思うと灌漑深い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると越後駒ケ岳が見えた。あの尾根を歩いてきたのかと思うと灌漑深い。
1
日向山を過ぎ、二合目までは歩きやすかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山を過ぎ、二合目までは歩きやすかった。
二合目(千本松原)でタクシーを呼んだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目(千本松原)でタクシーを呼んだ。
二合目からは鎖場が連続し、道も滑りやすく難儀した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目からは鎖場が連続し、道も滑りやすく難儀した。
十字峡の登山口に無事下山した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡の登山口に無事下山した。
1
六日町徒歩7分の公衆浴場「ゆらりあ」で2日間の汗を流し、帰途に就いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六日町徒歩7分の公衆浴場「ゆらりあ」で2日間の汗を流し、帰途に就いた。
登山道で見つけた花。ウチョウランだと思うのですが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道で見つけた花。ウチョウランだと思うのですが…。
2

感想/記録

去年10月八海山に登り、大日岳から越後駒ケ岳と中ノ岳の雄姿を見たとき、来年はあの二つの山を縦走したいと思いました。
当初越後駒ヶ岳へは越後三山森林公園から登るつもりでしたが、浦佐駅でタクシーの方に、道路が崩落している箇所があり、3キロ手前までしか行けないと言われ、灰ノ又の駒の湯から小倉尾根を登ることにしました。この道は歩き始めこそ急騰ですが、よく整備され歩きやすく、急騰続きの十二平コースより結果的には良かったようです。
宿泊した駒ノ小屋は近くに水場があり、小屋番さんの気配りが嬉しく、空いていたこともあり快適に過ごせました。
翌日は雨が上がるのを待っていたので6時50分と遅い出発になり、その分時間が押してしまい、後半ゆっくりできなかったのは残念でしたが、時折ガスが消え、錦秋に彩られた山肌を見ることができ、満足の山旅でした。

後半焦ったのは、中ノ岳から十字峡まで昭文社の地図(2013年度版)によるとコースタイムが5時間40分となっていたためで、実際は2時間40分でした。それまでは大体コースタイム通りのスピードだったので、ここのタイムは誤差が大きいと思います。
訪問者数:389人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ