ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974588 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 夏沢峠 根石岳

日程 2016年09月27日(火) 〜 2016年09月28日(水)
メンバー yobj(CL), その他メンバー1人
天候曇りから 最終雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間1分
休憩
3時間18分
合計
6時間19分
Sスタート地点07:5608:27夏沢鉱泉09:51オーレン小屋12:4513:31山びこ荘13:5513:56夏沢峠14:15オーレン小屋14:15宿泊地
2日目
山行
1時間55分
休憩
4分
合計
1時間59分
宿泊地05:4206:26箕冠山06:2706:58根石山荘07:0007:05箕冠山07:0607:41オーレン小屋07:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険ヶ所無し
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ 長袖インナー 雨具 タイツ ズボン 靴下 ザック 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック 登山靴 シュラフ
共同装備 飲料水 晩朝ご飯 バーナー 常備薬 地図 コンパス テント

写真

諏訪湖サービスエリアに到着時点では 八ヶ岳の山並みがくっきり見えていて 天気の予感でしたのですが。。
2016年09月27日 05:17撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖サービスエリアに到着時点では 八ヶ岳の山並みがくっきり見えていて 天気の予感でしたのですが。。
八ヶ岳 高原道路は コスモスが咲いて もう秋の気配が。。
2016年09月27日 06:02撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳 高原道路は コスモスが咲いて もう秋の気配が。。
桜平の新駐車場を工事中 登山のスタート地点が手前になって歩く距離が伸びて 有料にならないと良いですが。。
2016年09月27日 06:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平の新駐車場を工事中 登山のスタート地点が手前になって歩く距離が伸びて 有料にならないと良いですが。。
毎度おなじみの登山口から最短 テント場オーレン小屋 最短 夏沢峠 の看板。。
2016年09月27日 07:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度おなじみの登山口から最短 テント場オーレン小屋 最短 夏沢峠 の看板。。
嫁さんのザック カリマー30リットル 自分のザック オスプレー60リットル 嫁さん背が低いので ザックがもっと大きく見えますが。。
2016年09月27日 08:25撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁さんのザック カリマー30リットル 自分のザック オスプレー60リットル 嫁さん背が低いので ザックがもっと大きく見えますが。。
夏沢鉱泉まで来て 振り返るとまだ 天気よくて 遠くにアルプスと 槍ヶ岳の穂先が 見えています。
2016年09月27日 08:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉まで来て 振り返るとまだ 天気よくて 遠くにアルプスと 槍ヶ岳の穂先が 見えています。
最短で テント場まで行ける この道が 一番好きです。。歩きやすいのと 渓流がそばを流れています。。
2016年09月27日 09:22撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最短で テント場まで行ける この道が 一番好きです。。歩きやすいのと 渓流がそばを流れています。。
この木のゲートもオーレン小屋との距離感を 感じる標識です。。
2016年09月27日 09:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木のゲートもオーレン小屋との距離感を 感じる標識です。。
雨が多いので 水量も多く 渓流の景色も良いです。。苔と清流と。。
2016年09月27日 09:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が多いので 水量も多く 渓流の景色も良いです。。苔と清流と。。
オーレン小屋が近づいて 登山道も 一層 整備されて来た感じが。。
2016年09月27日 09:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋が近づいて 登山道も 一層 整備されて来た感じが。。
記憶がよみがえる 登山道。。もうすぐ
2016年09月27日 09:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記憶がよみがえる 登山道。。もうすぐ
オーレン小屋に到着して テント泊料金の支払いを済ませてさっさと一番良い すの子獲得して 我が家を設営 すの子の上なので快適だし 立てやすいです。。もっとも平日の天気が怪しいので空いてること。。
2016年09月27日 10:29撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋に到着して テント泊料金の支払いを済ませてさっさと一番良い すの子獲得して 我が家を設営 すの子の上なので快適だし 立てやすいです。。もっとも平日の天気が怪しいので空いてること。。
改めて オーレン小屋の受付で ビールとネパール大地震の救援募金代わりの ネパールの方が作った小物入れを大人買い
ボタンが水牛のツノだそうで。。
2016年09月27日 11:08撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて オーレン小屋の受付で ビールとネパール大地震の救援募金代わりの ネパールの方が作った小物入れを大人買い
ボタンが水牛のツノだそうで。。
ちょっと 一息ついて 後から 登ってくる人達を 眺めながら
初日もあんまり天気よくなく とりあえず夏沢峠まで 一番近い峠の上まで上がります。。天気が回復すれば 硫黄岳に上がるつもりで。。
2016年09月27日 11:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと 一息ついて 後から 登ってくる人達を 眺めながら
初日もあんまり天気よくなく とりあえず夏沢峠まで 一番近い峠の上まで上がります。。天気が回復すれば 硫黄岳に上がるつもりで。。
予想は裏切られず やはり 硫黄岳は雲の中で 5月に来た時は赤岳が 絵葉書みたいに見えていたのを思うと登る気が失せて
しばらく 雲が切れないか まちましたが 回復様子も無く
テントの我が家に戻ります。。
2016年09月27日 13:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想は裏切られず やはり 硫黄岳は雲の中で 5月に来た時は赤岳が 絵葉書みたいに見えていたのを思うと登る気が失せて
しばらく 雲が切れないか まちましたが 回復様子も無く
テントの我が家に戻ります。。
本沢鉱泉側は もう秋色に 紅葉してます。。本沢鉱泉露天風呂まで 降りて上がってくる 元気もなく。。
2016年09月27日 13:31撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢鉱泉側は もう秋色に 紅葉してます。。本沢鉱泉露天風呂まで 降りて上がってくる 元気もなく。。
1
最後に硫黄岳 爆裂口を振り返り
2016年09月27日 13:34撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に硫黄岳 爆裂口を振り返り
反対側の根石方面を 眺めて 雲の流れて行くのを悔しく思いながら。。
2016年09月27日 13:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の根石方面を 眺めて 雲の流れて行くのを悔しく思いながら。。
もう一度 硫黄岳方面を 2度見 往生ぎわ 悪い
降りて行きます。。
2016年09月27日 13:52撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度 硫黄岳方面を 2度見 往生ぎわ 悪い
降りて行きます。。
テントがそう 増えるわけでも無く 静かな オーレン小屋
テント場 山小屋も 平日で 空いていそう。。
2016年09月27日 14:26撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントがそう 増えるわけでも無く 静かな オーレン小屋
テント場 山小屋も 平日で 空いていそう。。
少しは学習して テント泊も だんだん軽量化してますが
最初の山行きはペグを打つ 金づちを筆頭に 無くても良いものをもしかしているかも?の調子で やたら思いザックを背負い
ヒイヒイ言って 山歩きしてました。。今はカサはあっても良いので1グラムでも軽いものを選び 水 お茶は最小限 お酒は現地調達 そうゆう意味で このオーレン小屋は近くて 水は無料で使い放題 お酒と 昼ごはんは お金を出せば買え やはり有料で お風呂に入れ 水洗トイレは 夜中 水力発電で 煌々と明かりの付いた廊下を通って 用足しに行けて 快適です。。
2016年09月27日 15:55撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しは学習して テント泊も だんだん軽量化してますが
最初の山行きはペグを打つ 金づちを筆頭に 無くても良いものをもしかしているかも?の調子で やたら思いザックを背負い
ヒイヒイ言って 山歩きしてました。。今はカサはあっても良いので1グラムでも軽いものを選び 水 お茶は最小限 お酒は現地調達 そうゆう意味で このオーレン小屋は近くて 水は無料で使い放題 お酒と 昼ごはんは お金を出せば買え やはり有料で お風呂に入れ 水洗トイレは 夜中 水力発電で 煌々と明かりの付いた廊下を通って 用足しに行けて 快適です。。
明るいうちから 晩御飯の支度をはじめ お向かいさんも静かな酒盛りをはじめ ユルユルと 山の時間は過ぎていきます。。
2016年09月27日 17:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいうちから 晩御飯の支度をはじめ お向かいさんも静かな酒盛りをはじめ ユルユルと 山の時間は過ぎていきます。。
今回はトランギア メスティンの セット アルコールバーナーで 火器も軽量に レトルトやスープが出来る 湯が沸かせれば オーケイで。。さすがにフリーズドライのみは軽くても寂しいので。。
2016年09月27日 17:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はトランギア メスティンの セット アルコールバーナーで 火器も軽量に レトルトやスープが出来る 湯が沸かせれば オーケイで。。さすがにフリーズドライのみは軽くても寂しいので。。
夜半は 満天の星で 早寝 早起き して 準備したのですが
夜が明けると もうすでにガスっていて 出鼻の挫かれ
箕冠山(みかぶりやま)経由で 根石 天狗と 天気さえ
回復を期待して。。 
2016年09月28日 06:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜半は 満天の星で 早寝 早起き して 準備したのですが
夜が明けると もうすでにガスっていて 出鼻の挫かれ
箕冠山(みかぶりやま)経由で 根石 天狗と 天気さえ
回復を期待して。。 
箕冠山(みかぶりやま)に到着 天気はいまだ回復せず
むしろ悪くなって来ているか?。。
2016年09月28日 06:26撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山(みかぶりやま)に到着 天気はいまだ回復せず
むしろ悪くなって来ているか?。。
根石山荘の看板の所まできました。。
正面に見えるはずの根石岳は 姿を全く見えず
霧と 風 風はここにしては大した風ではないのだが。。
2016年09月28日 06:31撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石山荘の看板の所まできました。。
正面に見えるはずの根石岳は 姿を全く見えず
霧と 風 風はここにしては大した風ではないのだが。。
少し待つことにして 早朝でも コーヒーぐらい 飲ませてもらえるかと 根石山荘に向かいます。。泊まったことのある山小屋です。。崖の上に立って強風に耐えていますが ここにもなんと風呂があり 贅沢は言ってはいけませんが お風呂の壁は穴だらけでした。。ヘビーだ!!
2016年09月28日 06:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し待つことにして 早朝でも コーヒーぐらい 飲ませてもらえるかと 根石山荘に向かいます。。泊まったことのある山小屋です。。崖の上に立って強風に耐えていますが ここにもなんと風呂があり 贅沢は言ってはいけませんが お風呂の壁は穴だらけでした。。ヘビーだ!!
幸い 早朝でも 暖かい甘酒を頂いて 山小屋を後にして
完全に天狗岳 行きを諦めて とっとと 来た道を戻ります。。
2016年09月28日 06:58撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸い 早朝でも 暖かい甘酒を頂いて 山小屋を後にして
完全に天狗岳 行きを諦めて とっとと 来た道を戻ります。。
帰り道に 木の根っこに 食べられるとは思えませんが
キノコが 苔の間にいっぱい ニョキ ニョキ 生えていました。。
2016年09月28日 07:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道に 木の根っこに 食べられるとは思えませんが
キノコが 苔の間にいっぱい ニョキ ニョキ 生えていました。。
雲行きも怪しくなってきたので テントの中身をさっさとザックに詰め込み ザックカバーを付けて
最後に湿ったテントをたたんで 撤収完了
雨が降り出す前に ここまで 出来て一安心
オーレン小屋の親父さんスタッフに挨拶して
登山口まで 下降開始。。
2016年09月28日 08:13撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲行きも怪しくなってきたので テントの中身をさっさとザックに詰め込み ザックカバーを付けて
最後に湿ったテントをたたんで 撤収完了
雨が降り出す前に ここまで 出来て一安心
オーレン小屋の親父さんスタッフに挨拶して
登山口まで 下降開始。。
帰り道も 歩きやすく 登山口が まじかに感じます。。
2016年09月28日 09:54撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道も 歩きやすく 登山口が まじかに感じます。。
今回は 天狗岳の紅葉しかけた 絶景を目に納めれなかったですが これも登山のだいご味で また来たくなりますね。。
それと合わせてカヌーも上手くなりたいな!!
2016年09月28日 09:57撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は 天狗岳の紅葉しかけた 絶景を目に納めれなかったですが これも登山のだいご味で また来たくなりますね。。
それと合わせてカヌーも上手くなりたいな!!
撮影機材:

感想/記録
by yobj

ガスっていて 登っても ほぼ景色が見えないと登る気が失せて
テントでまったりしてしまいました。。
テントは快適でした。。
訪問者数:77人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ