ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974637 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳 三股よりピストン

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー run0903
天候小雨→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股駐車場で車中前泊して翌朝登山口を出発しました。
土曜深夜に駐車場に到着した時には、車は1/3程度でしたが、朝には8割ほど停まっていました。
朝6時くらいには土砂降りだったので、帰っていかれる方も多かったようです。
駐車場にはトイレもあります。
登山届は、駐車場からしばらく林道を歩いたところの登山口で提出します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間17分
休憩
1時間3分
合計
9時間20分
Sスタート地点07:0707:17三股登山口07:1907:39ゴジラの木07:4808:49まめうち平08:5812:00蝶ヶ岳ヒュッテ12:2512:31蝶ヶ岳12:3614:30まめうち平14:3615:34ゴジラの木15:4116:06三股登山口16:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になく、よく整備されてとても登りやすい登山道でした。
登山道の9割が樹林帯でした。
その他周辺情報三股駐車場までのアクセスで少し迷ってしまいました。
「ほりでーゆ〜四季の郷」を目指して行ってから、その前の舗装路をまっすぐ進むと簡単に着くことができます。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

小雨の中のスタートです。
上下レインウェア、ザックカバーも着けて出発!
林道は10分程度です。
2016年10月02日 07:07撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中のスタートです。
上下レインウェア、ザックカバーも着けて出発!
林道は10分程度です。
林道を終えて登山届を提出し、いよいよ出発!
沢がたくさんあり、あちこちから沢の音を聞きながら進みます。
2016年10月02日 07:17撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を終えて登山届を提出し、いよいよ出発!
沢がたくさんあり、あちこちから沢の音を聞きながら進みます。
常念への分岐点
雨はほとんど気にならなくなったな〜
2016年10月02日 07:18撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念への分岐点
雨はほとんど気にならなくなったな〜
吊り橋!!わくわく!!
かな〜〜〜り揺れました!!
2016年10月02日 07:28撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋!!わくわく!!
かな〜〜〜り揺れました!!
吊り橋からの沢の様子は、水量がありとっても迫力がありました!
そしてなにより、とてもキレイでした。
2016年10月02日 07:29撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋からの沢の様子は、水量がありとっても迫力がありました!
そしてなにより、とてもキレイでした。
少し行くとあのゴジラくんが〜
突然現れて興奮Max!
『行ってきま〜す!』
2016年10月02日 07:48撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行くとあのゴジラくんが〜
突然現れて興奮Max!
『行ってきま〜す!』
1
『そろそろまめうち平のはず・・・』
そう思ってからが結構長かった・・・
登山口から1時間半くらいかな・・・
ガスってはいたけどもう雨は降っていないので、ここでレインウェアとザックカバーを仕舞いました。
2016年10月02日 08:51撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『そろそろまめうち平のはず・・・』
そう思ってからが結構長かった・・・
登山口から1時間半くらいかな・・・
ガスってはいたけどもう雨は降っていないので、ここでレインウェアとザックカバーを仕舞いました。
1
近くの山肌は見えますが、少し向こうはガスっていて見えないーー
2016年10月02日 09:52撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの山肌は見えますが、少し向こうはガスっていて見えないーー
紅葉してるんかな?
2016年10月02日 10:00撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉してるんかな?
あ!!!
雲の切れ目から少し見えてきた!!!
2016年10月02日 10:28撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ!!!
雲の切れ目から少し見えてきた!!!
2
ずっと樹林帯だけど、歩きやすくて快適〜
2016年10月02日 11:01撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと樹林帯だけど、歩きやすくて快適〜
1
あと0.9km、標高差200m
がんばれ!
2016年10月02日 11:14撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと0.9km、標高差200m
がんばれ!
1
登山者カウンターと共に開けたところが・・・
あれは?
2016年10月02日 11:35撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者カウンターと共に開けたところが・・・
あれは?
1
『蝶ヶ岳!!!え???ここ頂上????』
アホすぎる私ですが、しばらく頂上だと思ってました・・・
2016年10月02日 11:35撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『蝶ヶ岳!!!え???ここ頂上????』
アホすぎる私ですが、しばらく頂上だと思ってました・・・
4
なんてことはない、最後の分岐点なだけ・・・
頂上はまだまだ上だよーーー
ここからはヒュッテも見えないよーーー
2016年10月02日 11:35撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんてことはない、最後の分岐点なだけ・・・
頂上はまだまだ上だよーーー
ここからはヒュッテも見えないよーーー
樹林帯を抜けて、ようやく頂上が近くなった雰囲気〜
2016年10月02日 11:36撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて、ようやく頂上が近くなった雰囲気〜
キョロキョロ・・・ヒュッテはどこだ??
2016年10月02日 11:36撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キョロキョロ・・・ヒュッテはどこだ??
ヒュッテ発見!!
わーーーーい!!!
2016年10月02日 11:46撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ発見!!
わーーーーい!!!
4
ヒュッテを通り過ぎたところの方位盤から
2016年10月02日 11:52撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテを通り過ぎたところの方位盤から
3
槍ヶ岳は見えません・・・残念
2016年10月02日 11:52撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳は見えません・・・残念
2
稜線上は強風で、じっとしているととても寒いーー
ていうか・・・頂上どこ??
頂上の下を素通りして来ていたようです。
2016年10月02日 11:52撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は強風で、じっとしているととても寒いーー
ていうか・・・頂上どこ??
頂上の下を素通りして来ていたようです。
蝶ヶ岳ヒュッテでうどんをいただきました!
温かくて美味しかった〜〜
ヒュッテにはゴジラ商品があり、スタッフバッグとTシャツを買っちゃいました〜
さぁ、頂上を目指してもどるぞ!
2016年10月02日 12:05撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテでうどんをいただきました!
温かくて美味しかった〜〜
ヒュッテにはゴジラ商品があり、スタッフバッグとTシャツを買っちゃいました〜
さぁ、頂上を目指してもどるぞ!
1
頂上は、ヒュッテ手前の左手に数段の階段を上がって行ったところにあります。
来られてよかった!
2016年10月02日 12:31撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は、ヒュッテ手前の左手に数段の階段を上がって行ったところにあります。
来られてよかった!
5
スッキリしないまま・・
2016年10月02日 12:53撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッキリしないまま・・
登りと下山で蝶沢を渡渉します。
2016年10月02日 13:56撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りと下山で蝶沢を渡渉します。
常念岳
来年は縦走する!
2016年10月02日 13:57撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳
来年は縦走する!
3
ただいま〜〜〜
つかれたよ〜〜〜〜
脚がヘロヘロです〜〜〜
2016年10月02日 15:33撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま〜〜〜
つかれたよ〜〜〜〜
脚がヘロヘロです〜〜〜
2
撮影機材:

感想/記録

常念に行きたかったのですが、日帰りできそうな点で蝶ヶ岳を選びました。

土曜夜に自宅を出発し、三股駐車場で初めてのソロ車中前泊。
深夜に到着して朝6時に目が覚めるまで、思いのほかよく眠れました。
「真夜中に自宅出発して到着後登山開始」よりも身体が楽でよかったです。
目覚めた時は外はどしゃ降りだったため『このまま帰ろうかな』と思いましたが、そんな中でもみなさんはレインウェアでどんどん出発していかれました。
7時までねばると雨もほとんど気にならない程度になったため『よし行くか!ダメなら戻ればいいや!』と気合を入れて出発しました。

出発してしまえばやはり楽しい登山。
そしてなにより、とても整備されていて歩きやすくより楽しい道のりでした。

それなりに食料を多めに持参しましたが、荷物を減らしたくてバーナー等は車に置いていくことに・・・
やはり強風肌寒い山頂では温かいものが欲しくなり、『ヒュッテでなにか食べたいな〜』と、うどんをいただきました!
ヒュッテ内はスリッパのため、一旦登山靴を脱いだ開放感がとても心地よかったです。
登りの4時間半はとても長く疲れましたが、ヒュッテで元気を回復。
はじめに気づかず素通りしてきた山頂に寄ってから、下山を開始しました。

登り同様長い下山で、立ち止まると膝がガクガクとし、思った以上に疲労していると感じました。
長い長い下山の道で、まめうち平やゴジラくんを目指します。
最後の『力水』でおいしい水をゴクゴクといただき、最後のひと踏ん張りで駐車場に戻ってこれました。

来年は常念から縦走したいと思います。
訪問者数:306人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/21
投稿数: 357
2016/10/7 18:48
 蝶ヶ岳頂上!?
run0903さん はじめて
私もこの分岐が蝶ヶ岳の山頂かと、写真を撮りました。へんだな〜とは思ったのですが。帰りによーく見たら右側が面取りしてありましたね。同じように思った方がいらして、うれしかったです。
登録日: 2016/6/9
投稿数: 2
2016/10/7 23:08
 Re: 蝶ヶ岳頂上!?
okusanさん はじめまして
コメントありがとうございます!
okusanさんも同じように思われたのですね~
よかった~(^-^)
突然の頂上出現で変だな…とは思いましたが、私も何枚も写真を撮ってしまいました(汗)

それにしても…
同じ日に同じ山に登ったレコですが、okusanさんのステキな写真の多さに感動しました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ