ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974641 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

仙丈ケ岳(日帰り)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー yhashira
天候雨のち曇り(時々晴れ)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
仙流荘バス停からバスにて北沢峠
バスは6:00頃に出発(たぶん2台目に乗車)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
1時間10分
合計
5時間29分
S北沢峠06:5108:08薮沢大滝ノ頭08:45小仙丈ヶ岳09:0509:40仙丈ヶ岳10:1010:25仙丈小屋10:3511:00小仙丈ヶ岳11:1012:20北沢峠 こもれび山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された歩きやすい道
危険な場所はない
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

自宅を3時前に出発し、伊那IC経由で仙流荘前駐車場に5:30頃に着。バスの往復切符を購入し、6:00頃に出発。たぶん2台目に乗車できたと思います。この日はアルペン号の無い日だったのですいていたのかな・・?
2016年10月02日 05:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅を3時前に出発し、伊那IC経由で仙流荘前駐車場に5:30頃に着。バスの往復切符を購入し、6:00頃に出発。たぶん2台目に乗車できたと思います。この日はアルペン号の無い日だったのですいていたのかな・・?
1
雨の中、6:50頃に登山開始。
2016年10月02日 06:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、6:50頃に登山開始。
1
仙丈ケ岳へ。
2016年10月02日 06:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳へ。
1時間ほど登り4合目に到着。雨はだいぶ弱くなりましが、レインウェア(上のみ)を着ていることもあり蒸し暑い・・。
2016年10月02日 07:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど登り4合目に到着。雨はだいぶ弱くなりましが、レインウェア(上のみ)を着ていることもあり蒸し暑い・・。
1
大滝頭の分岐に8:08に着。雨はやみました!
2016年10月02日 08:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝頭の分岐に8:08に着。雨はやみました!
6合目に到着(8:25)。
2016年10月02日 08:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目に到着(8:25)。
6合目からの小仙丈ケ岳方面。ガスってます。
2016年10月02日 08:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目からの小仙丈ケ岳方面。ガスってます。
紅葉も始まっています。
2016年10月02日 08:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も始まっています。
小仙丈ケ岳に到着(8:45)。
2016年10月02日 08:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳に到着(8:45)。
3
雲で周囲の山の展望は今ひとつ。
2016年10月02日 08:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲で周囲の山の展望は今ひとつ。
標識のバックは甲斐駒の中腹。
2016年10月02日 08:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識のバックは甲斐駒の中腹。
1
仙丈ケ岳への稜線。
2016年10月02日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳への稜線。
1
雲がなければ気持ちの良い稜線なんだろうけど・・
2016年10月02日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がなければ気持ちの良い稜線なんだろうけど・・
仙丈小屋とカール
2016年10月02日 09:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈小屋とカール
1
奥に見えるのが仙丈ケ岳の頂上かな?
2016年10月02日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが仙丈ケ岳の頂上かな?
9:40に仙丈ケ岳に登頂!
2016年10月02日 09:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40に仙丈ケ岳に登頂!
5
たぶん、晴れていれば、こっち方面に富士山・北岳・間ノ岳の1・2・3が見えるのかな・・、結構粘りましたが残念。
2016年10月02日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、晴れていれば、こっち方面に富士山・北岳・間ノ岳の1・2・3が見えるのかな・・、結構粘りましたが残念。
15分ほどで仙丈小屋に到着。
2016年10月02日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで仙丈小屋に到着。
仙丈小屋から地蔵尾根方面
2016年10月02日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈小屋から地蔵尾根方面
1
仙丈カール
2016年10月02日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈カール
晴れることを期待して、小仙丈ケ岳への稜線に登り返して下山することに。稜線からの小仙丈ケ岳方面。
2016年10月02日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れることを期待して、小仙丈ケ岳への稜線に登り返して下山することに。稜線からの小仙丈ケ岳方面。
3
甲斐駒が出てきました。
2016年10月02日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒が出てきました。
2
11:00に小仙丈ケ岳に戻りました。もう少し晴れれば甲斐駒の頂上がはっきりと見えるのだが・・。
2016年10月02日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00に小仙丈ケ岳に戻りました。もう少し晴れれば甲斐駒の頂上がはっきりと見えるのだが・・。
2
また雲が多くなってきた・・。
2016年10月02日 11:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雲が多くなってきた・・。
鳳凰三山方面(?)
2016年10月02日 11:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山方面(?)
1
13時より前に臨時バスが出るだろうから、急いで下山。
12:20頃に北沢峠に戻り、12:30頃発の臨時バスに乗車。
仙流荘で日帰り入浴し、帰宅へ。
2016年10月02日 13:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時より前に臨時バスが出るだろうから、急いで下山。
12:20頃に北沢峠に戻り、12:30頃発の臨時バスに乗車。
仙流荘で日帰り入浴し、帰宅へ。
2
撮影機材:

感想/記録

天気が良さそうなので、仙丈ケ岳に行こうと前日(10/1)に考え、急きょ決行。
3時前に出発し、国立府中ICから中央道にて伊那ICを経由して仙流荘駐車場に5:30頃に到着。毎日アルペン号が出ていない日だったからか、日曜日でもバス待ちの人は比較的に少なかったです。第一駐車場は満杯でしたので、河原横の駐車場に止めましたが、10台程度しかありませんでした。
バス停小屋の中の自販機で往復切符を購入。ちょうど第一便(たぶん)のバスが5:45頃に出発。第二便に乗車して小雨のなか6時前に出発。
バスの中ではところどころで運転手さんがガイド。ただ小雨で視界も悪いため、ガイドも少なめに運転優先で進み、6:40頃に北沢峠に到着。
雨の中の登山開始ですが、運転手さんの話しでは、9時ごろに晴れるとのこと。
上だけレインウェアを着ての登山で、少し蒸してもいるため、すぐに汗ばみ出しました。
1時間ぐらいは雨の中の登山でしたが、徐々にやみ、日差しも出だし、あとは展望の邪魔となっている雲が晴れるのを期待しながら、順調に進みました。休憩はせずに登れたので、意外にあっという間に小仙丈ケ岳頂上に到着した感じでした。
少し小仙丈ケ岳で雲が晴れるのを待ちましたが、あきらめて仙丈ケ岳へ出発。
途中の稜線は晴れていれば、すごい展望だろうなぁー、と想像しながら進みました。
40分ぐらいの稜線歩きで、仙丈ケ岳頂上に到着。おにぎりやナッツなどを食べながら雲が晴れるのを待ちましたが、ダメでした。富士山・北岳・間ノ岳の1・2・3揃い踏み展望を楽しみにしていたので、非常に残念・・・。
仙丈小屋まで下り、カールの展望を楽しみながら少し休憩。
馬の背経由での下山を計画していましたが、雲が少しでも晴れることを期待して、稜線に登り返し、再度小仙丈ケ岳に向かいました。
途中、少し雲に隠れながら時々垣間見える甲斐駒頂上を見て、次は甲斐駒を登りたくなりました。(無雪期登山専門なので、今年はもう無理かな)
小仙丈ケ岳に戻ってきましたが、展望は変わらず・・。10分くらい粘りましたが、帰りのバスも気になるので、あきらめて下山。
臨時便にちょうどよく間に合うように乗れることを期待して、急ぎつつ、ノンストップで下山。12:20頃に北沢峠に到着し、バスが2台ちょうど待っていました。すぐに登場開始の案内があり、運よくほとんど待たずに乗車。12:30頃に出発し、13:15頃に仙流荘に到着。
仙流荘の「仙人の湯」に入浴して、帰りは諏訪ICまで152号を進み中央道へ。渋滞にはまり、18時頃に帰宅。
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ