ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974664 全員に公開 ハイキング奥秩父

雁坂小屋に行ってきた

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー tozzano
天候曇り▶︎晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
S出会いの丘08:5012:30ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小屋まで3キロをきるあたりから、荒れている
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ブラックサンダー ダークマター
共同装備 にんにく

写真

色づいてきた
2016年10月01日 08:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいてきた
長雨で地面が緩んでいる
2016年10月01日 09:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長雨で地面が緩んでいる
こいつは大きかった。
二本も倒木なんて初
2016年10月01日 11:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつは大きかった。
二本も倒木なんて初
霧の黒岩尾根
2016年10月01日 11:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の黒岩尾根
翌朝晴天
2016年10月02日 07:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝晴天
樺の葉は落ちちゃった
2016年10月02日 08:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樺の葉は落ちちゃった
むき出しの根
2016年10月02日 09:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むき出しの根
1
土が流れ落ちてしまった。
2016年10月02日 09:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土が流れ落ちてしまった。
壊された路肩
2016年10月02日 09:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊された路肩
1
むき出しの根。ひどい。
2016年10月02日 09:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むき出しの根。ひどい。
1
壊された路肩
2016年10月02日 09:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊された路肩
壊れていない道。
2016年10月02日 09:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れていない道。
壊れた道
2016年10月02日 10:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れた道
荒れた道
2016年10月02日 10:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた道
土砂崩れしたあと
2016年10月02日 11:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れしたあと
1
紅葉はじまった
2016年10月02日 12:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はじまった

感想/記録

黒岩尾根の道を歩いてきた。

この道を歩き始めた頃は、腰痛と膝痛で、正座とかできなかった。
顔を洗うのも腰に気を使いながらだった。
通勤の満員電車や、座っているだけのことが苦痛だった。

とにかく、普通に歩くことができなかった。

ウォーキングを続けて少し良くなった頃、息子に付き合ってもらって、初めて黒岩尾根を歩いたのは2013年の夏。
ナップサック一個と、ジーパンとスニーカーで。
100均の雨具とコンビニのおにぎり。
チョコとポケットボトルのウィスキー。

小屋の方の朗らかさに何度も通わせていただいた。

黒岩尾根の道は、しっかり整備されていたし、ひっそりとしていて追われることも追い抜くこともほとんどないから、いつものんびり歩けた。

何度も通わせていただいているうちに、腰痛はなくなったし、山の魅力にも気づかせてもらえた。




僕の脚を鍛えてくれた黒岩尾根の道が、トレランの大会の後、壊れていた。

路肩がなくなり、土の表面を押さえてくれる木と笹の根がむき出しになっていた。

聞くところによると、参加者は2百名超。
雨で地面がゆるくなっているところをそれだけの人数で走れば壊れるのは当たり前。
ここまで壊れたら元には戻らない。
根を痛めつけられた木は枯れてしまうかもしれない。

60代、70代の方々や子供も歩くみんなの道が、一部の常識のないヒトたちに壊されてしまっていた。

弱いものをいたわりなさい。
駅とか街で、お年寄りや、ケガをした人は、すり抜けながら走ってくる人がいたら怖いと思う。だから、公の場所では周りに気を遣いなさい。
小さい時に教わったこと。

小屋の方々が世代を超えて、安全に歩いてほしいと願いを込めて整備してきた道。

大切にしてきたものを壊された時の気持ちは誰でも同じだと思う。

お金をかけて、たくさん準備してきた大会だからって壊していいはずがない。

悪くなった道で事故があったら、一番迷惑するのは日頃整備している管理の方々。


大会の2週間後、ぐちゃぐちゃに壊された道を歩き、今回のトレランは、自己中心的な人たちの集まりに思えた。
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/26
投稿数: 2118
2016/10/6 1:10
 tozzanoさん☆
 アクセスが良く短時間で到着できる三富ルートよりも、このところ黒岩尾根コースの魅力を強く感じているだけに非常に残念です。
 悲しい気持ちや寂しい思い、悔しさが入り交じります。

 この現状に道を拓き、通い、愛する方の気持ちは我々が思っている以上でしょう。
 丹精込めてコツコツと手入れをしてきた方は怒りに震えているでしょう。
 この登山道以上に心に傷を負っていているかと思うと言葉もありません。
 自然の回復力、生命力を信じ、それにワタシも少しお手伝いできればと思ってます。
 この道に尽くしてきた方々の気持ちの支えになれればと望んでいます。
登録日: 2013/7/28
投稿数: 330
2016/10/6 10:11
 翌朝晴天のち曇り
tozzano様
今回も手際よくイタリアシェフの腕を振るっていただき、ごちそうになりました。働き方が見ている方も楽しくなるのがありがたいです。
朝はいいお天気だったのですが、寝具は広げなくてよかったですよ。そうでないと干してるそばから取り込むことになりましたから。でも小屋の中で風だけ当てておきました。
道の事は、・・・・ま、。
心配していただいたお客様も無事においでいただきました。皆さん気持ちがお元気でしたよ。
登録日: 2014/1/18
投稿数: 353
2016/10/6 18:08
 突出も
酷いことになってるよ。
自分にとって、突出はとても思い入れのある道。
千年の古道が一瞬で蹂躙された。

なかなか受け入れ難い事実です。。
登録日: 2014/5/13
投稿数: 65
2016/10/6 21:21
 みんなヒトだから
間違うよね。

間違ったら、同じことしないようにできる。

でもさ、スポーツエイドジャパンのFBみると、
都合が合えば補修手伝うとか。。
やっぱり自分の都合優先なんだなーって。
トレランさんはずれてるひとたち多いのが現実なのかも。
トレランの大会はできなくなったほうが事故とか起きなくなると思わざるを得ないのかもなー

しかたないよね。。

あたたかいレス、ありがとうございます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 倒木 コンビニ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ