ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974710 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

火打山・妙高山

日程 2016年10月03日(月) 〜 2016年10月04日(火)
メンバー kaitoron, その他メンバー17人
天候3日曇り後雨、4日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間8分
休憩
1時間12分
合計
8時間20分
S笹ヶ峰バス停07:5009:03黒沢橋09:1211:04富士見平分岐11:1712:17高谷池ヒュッテ12:4213:03天狗の庭13:0413:37ライチョウ平13:5014:36火打山15:08ライチョウ平15:1916:10宿泊地
2日目
山行
7時間45分
休憩
1時間18分
合計
9時間3分
高谷池ヒュッテ05:4206:22茶臼山06:2307:08黒沢池ヒュッテ07:1307:42大倉乗越07:4808:34長助池分岐08:4510:13妙高山(北峰)10:3810:44日本岩10:4510:50妙高山10:5111:21燕登山道九合目・鎖場11:3312:01光善寺池12:0212:17天狗堂12:3013:22湯道分岐13:2414:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
両日ともに、途中でGPSの電源が切れ、ゴール地点は宿泊地または登山口より手前になってます。(古いタイプの充電式乾電池だったためかな?)
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみが多いですが、登山道は整備されています。
トラバース時に谷側が急斜面のところ、根曲がり竹の切り株のところは、躓きやスリップに注意が必要。
その他周辺情報妙高休暇村の温泉に入りました。良い湯です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ ポール

写真

いもり池(前日)は蓮に覆われていました。蓮の花も咲いていた。外来種のため駆除しているが成長力ありすぐに覆われるとのこと。由来となっている「いもり」は、これまた外来種のブラックバスの影響で少ないU。
2016年10月02日 12:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いもり池(前日)は蓮に覆われていました。蓮の花も咲いていた。外来種のため駆除しているが成長力ありすぐに覆われるとのこと。由来となっている「いもり」は、これまた外来種のブラックバスの影響で少ないU。
連日の雨で、苗名滝の水量は多かった。
2016年10月02日 13:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連日の雨で、苗名滝の水量は多かった。
2
旅館のワンちゃんが出迎えてくれた。
2016年10月02日 14:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旅館のワンちゃんが出迎えてくれた。
1
前日まで見えなかった妙高山。
2016年10月03日 06:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日まで見えなかった妙高山。
笹ヶ森をスタート。
2016年10月03日 07:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ森をスタート。
ベニテングタケ。猛毒。食用のタマゴタケに似てるが白い斑点が特徴。スーパーマリオにも登場。ヨーロッパでは幸福のシンボルらしい。
2016年10月03日 08:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニテングタケ。猛毒。食用のタマゴタケに似てるが白い斑点が特徴。スーパーマリオにも登場。ヨーロッパでは幸福のシンボルらしい。
2
気持ちの良いブナ林。
2016年10月03日 08:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良いブナ林。
水も透明できれい。
2016年10月03日 09:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も透明できれい。
黒沢橋を通過。
2016年10月03日 09:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢橋を通過。
ブナ林のなか、木道を登る。気持ちがいい。
2016年10月03日 09:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林のなか、木道を登る。気持ちがいい。
十二曲がりを登って振り返る。
2016年10月03日 09:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲がりを登って振り返る。
紅葉が美しい。
2016年10月03日 09:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が美しい。
1
ダケカンバからオオシラビソに植生が変化。
2016年10月03日 10:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバからオオシラビソに植生が変化。
もみじが映える。
2016年10月03日 10:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじが映える。
行程を振り返るとこのあたりの紅葉が一番きれいだった。
2016年10月03日 10:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行程を振り返るとこのあたりの紅葉が一番きれいだった。
2
乙見湖にはほとんど水がない。
2016年10月03日 10:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙見湖にはほとんど水がない。
たこ足のダケカンバ。
2016年10月03日 10:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たこ足のダケカンバ。
オオシラビソのなかを進む。
2016年10月03日 11:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラビソのなかを進む。
富士見平まできた。
2016年10月03日 11:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平まできた。
このあたりから、もやで視界不良となり、小雨まじりとなった。
2016年10月03日 11:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから、もやで視界不良となり、小雨まじりとなった。
高谷池ヒュッテに到着し、一休憩。
2016年10月03日 12:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテに到着し、一休憩。
木道を進む。
2016年10月03日 12:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を進む。
わずかに花が残っていた。(キンポウゲ?)
2016年10月03日 12:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに花が残っていた。(キンポウゲ?)
天狗の庭。
2016年10月03日 13:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭。
晴天ならきれいなんだろうな。
2016年10月03日 13:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天ならきれいなんだろうな。
今は雷鳥のいないライチョウ平を通過。
2016年10月03日 13:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は雷鳥のいないライチョウ平を通過。
霧靄が一瞬晴れて、妙高山が頭を出した。
2016年10月03日 13:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧靄が一瞬晴れて、妙高山が頭を出した。
1
少し進むと火打山も見えてきた。
2016年10月03日 13:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと火打山も見えてきた。
3
日本海方面も一瞬、眺望できた。
2016年10月03日 14:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海方面も一瞬、眺望できた。
多くの個所で登山道が補修されていた。H28年度補修のラベルがついている。
2016年10月03日 14:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの個所で登山道が補修されていた。H28年度補修のラベルがついている。
火打山への最後の登り。
2016年10月03日 14:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山への最後の登り。
キンバイ。
2016年10月03日 14:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンバイ。
火打山 山頂に到着。
2016年10月03日 14:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山 山頂に到着。
2
シラタマの実。実はすぅっとするミントの匂いだ。
2016年10月03日 14:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマの実。実はすぅっとするミントの匂いだ。
雷鳥親子3羽。
2016年10月03日 14:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥親子3羽。
2
高谷池ヒュッテで宿泊。1Fは改築中で、ヒュッテに人に聞くと来年まで改築にかかるとのこと。
2016年10月04日 05:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテで宿泊。1Fは改築中で、ヒュッテに人に聞くと来年まで改築にかかるとのこと。
1
妙高山に向けて出発。今日は高谷池が見渡せる。
2016年10月04日 05:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山に向けて出発。今日は高谷池が見渡せる。
茶臼山の向こうに妙高山が顔を出した。
2016年10月04日 05:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山の向こうに妙高山が顔を出した。
絶景。茶臼山から黒沢池を見下ろす。
緑と草紅葉のコントラストが美しい。山腹を横切る登山道のラインがすっと伸びている。
2016年10月04日 06:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景。茶臼山から黒沢池を見下ろす。
緑と草紅葉のコントラストが美しい。山腹を横切る登山道のラインがすっと伸びている。
1
黒沢池を拡大。
2016年10月04日 06:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池を拡大。
笹原が広がっている。
2016年10月04日 06:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原が広がっている。
オオシラビソとバックのダケカンバの森。
2016年10月04日 06:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラビソとバックのダケカンバの森。
2
紅葉と湿原。
2016年10月04日 06:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と湿原。
紅葉と湿原2。
2016年10月04日 06:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と湿原2。
1
黄色くなったダケカンバの森。
2016年10月04日 06:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色くなったダケカンバの森。
2
黒沢池ヒュッテだ。観測所の様。
2016年10月04日 06:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテだ。観測所の様。
1
黒沢池ヒュッテから登り、大倉乗越を通過。
2016年10月04日 07:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテから登り、大倉乗越を通過。
円錐形の妙高山北峰が目に飛び込んだ。
結構急峻。
2016年10月04日 07:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円錐形の妙高山北峰が目に飛び込んだ。
結構急峻。
1
長助池を見下ろす。
2016年10月04日 07:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長助池を見下ろす。
大倉山に沿ってトラバース。
2016年10月04日 08:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山に沿ってトラバース。
大倉山の稜線には青空が広がってきた。
2016年10月04日 08:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山の稜線には青空が広がってきた。
長助池には2つベンチがある。
2016年10月04日 08:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長助池には2つベンチがある。
岩場を超えると急登の始まり。
2016年10月04日 08:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を超えると急登の始まり。
2
スダヤクシュ
2016年10月04日 08:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スダヤクシュ
妙高から登山道に沿って日が伸びる。
2016年10月04日 09:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高から登山道に沿って日が伸びる。
焼山、影火打、火打山が現れた。
2016年10月04日 09:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山、影火打、火打山が現れた。
1
くずれそうな、三角の岩の左を進む。
2016年10月04日 09:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くずれそうな、三角の岩の左を進む。
岩の隙間には、きれいな紅葉。
2016年10月04日 09:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間には、きれいな紅葉。
1
頂上が見えたきた。
2016年10月04日 09:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えたきた。
白馬方面。
2016年10月04日 09:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬方面。
剱岳だ。
2016年10月04日 09:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳だ。
5
白馬。
2016年10月04日 09:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬。
2
バッファローのような岩。ダケカンバが角だ。
2016年10月04日 10:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッファローのような岩。ダケカンバが角だ。
1
頂上直下に祠があった。
2016年10月04日 10:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下に祠があった。
火打山山頂に到着。
2016年10月04日 10:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山山頂に到着。
2
遠くに剱岳、立山。
2016年10月04日 10:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに剱岳、立山。
3
白馬岳。今年は、雪が少なく、登山道は通行できない様。
2016年10月04日 10:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳。今年は、雪が少なく、登山道は通行できない様。
3
槍から前穂の山なみが見通せた。
2016年10月04日 10:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍から前穂の山なみが見通せた。
3
噴煙を上げる焼山。
2016年10月04日 10:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙を上げる焼山。
4
焼山、影火打、火打山、雷菱。
2016年10月04日 10:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山、影火打、火打山、雷菱。
4
スカイラインがきれい。
2016年10月04日 10:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインがきれい。
妙高山と火打山は近いようで遠いなあ。
2016年10月04日 10:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山と火打山は近いようで遠いなあ。
1
北峰より南峰を望む。
2016年10月04日 10:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰より南峰を望む。
東側は真っ白な雲海。
2016年10月04日 10:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は真っ白な雲海。
南峰に進むと日本岩という大きな岩。
2016年10月04日 10:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰に進むと日本岩という大きな岩。
南峰から北峰を望む。
2016年10月04日 10:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から北峰を望む。
1
妙高大神。
2016年10月04日 10:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高大神。
1
妙高大神を後ろから。
2016年10月04日 10:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高大神を後ろから。
下山を開始。右は三田原山。
2016年10月04日 10:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を開始。右は三田原山。
急な岩場を下る。
2016年10月04日 11:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場を下る。
打ち寄せる雲海に向かってくだる。
2016年10月04日 11:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打ち寄せる雲海に向かってくだる。
鎖場を通過。古い鎖が朽ちて、新しい鎖を利用してくだる。
2016年10月04日 11:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を通過。古い鎖が朽ちて、新しい鎖を利用してくだる。
岩を削って階段状のステップがあり、急だが降りやすい。
凍結期はすべりそう。
2016年10月04日 11:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を削って階段状のステップがあり、急だが降りやすい。
凍結期はすべりそう。
風穴(かぜあな)を通過。
2016年10月04日 11:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴(かぜあな)を通過。
光善寺池を通過。
2016年10月04日 12:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光善寺池を通過。
天狗堂を通過。赤倉登山道との分岐となっている。
2016年10月04日 12:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗堂を通過。赤倉登山道との分岐となっている。
密集するキノコ。匂いを嗅ぐと天然のなめ茸。
2016年10月04日 12:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
密集するキノコ。匂いを嗅ぐと天然のなめ茸。
胸突き八丁の谷をくだる。
2016年10月04日 13:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁の谷をくだる。
褐色の谷を流れる白い川に変化。温泉っぽい。
2016年10月04日 13:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
褐色の谷を流れる白い川に変化。温泉っぽい。
鉄分で褐色の岩を流れる。
2016年10月04日 13:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄分で褐色の岩を流れる。
なめ滝のように変化して。。。
2016年10月04日 13:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なめ滝のように変化して。。。
急降下して。。。
2016年10月04日 13:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急降下して。。。
称明滝、光明滝になった。
2016年10月04日 14:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称明滝、光明滝になった。
赤倉温泉の源湯だ。いつかTVで見たこと思い出した。
隣には、源湯を保守する作業小屋がある。
2016年10月04日 14:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉温泉の源湯だ。いつかTVで見たこと思い出した。
隣には、源湯を保守する作業小屋がある。
3
ここからは、コンクリートで舗装した幅1メートルの道を下る。
2016年10月04日 14:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、コンクリートで舗装した幅1メートルの道を下る。
ダイモンジソウ。
2016年10月04日 14:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ。
葉っぱの形状から、「ヒメウメバチソウ」だろうか。初対面。
2016年10月04日 14:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの形状から、「ヒメウメバチソウ」だろうか。初対面。
舗装道路を下り、登山道近く。燕新道との分岐あたり。
2016年10月04日 14:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路を下り、登山道近く。燕新道との分岐あたり。
季節はずれの白いアジサイが一輪だけ満開。
2016年10月04日 14:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
季節はずれの白いアジサイが一輪だけ満開。
燕温泉登山口に無事下山。感謝。
2016年10月04日 14:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕温泉登山口に無事下山。感謝。
1
しずかな燕温泉を後にした。
2016年10月04日 14:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しずかな燕温泉を後にした。
飯縄山?(帰りの車窓から)
2016年10月04日 16:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山?(帰りの車窓から)
戸隠。
2016年10月04日 16:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠。
鹿島槍。
2016年10月04日 16:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍。

感想/記録

火打山・妙高山と変化に富んだ登山道で、いろいろな風景を楽しめました。
火打山では展望が得られませんでしたが、妙高山山頂は快晴で、白馬〜剱や槍までのスカイラインはすばらしかった。
ツアーガイドさん、添乗員さん、ツアーの皆さんに感謝します。。。
訪問者数:596人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/4
投稿数: 75
2016/10/9 22:38
 きれいな写真ですね。
今晩はkaitoronさん
ツアー御一緒だったようです。私らしき後ろ姿確認しました。
Kaitoron さんのお写真は、私のメモのような写真とは撮影に対する思い入れがまったく違っていて、風景をより一層きれいに鮮明に思いだしました。
 北海道のお山に親しまれているとのこと羨ましく思います。
又、どこかのお山でお会いした時は宜しくです。
登録日: 2012/4/30
投稿数: 5
2016/10/10 0:05
 Re: きれいな写真ですね。
luneaciel さん、ありがとうございます。
写真沢山撮っているので、写りの良い景色を中心に、掲載しています。
頂上写真だけでなく、登山開始のすそ野から頂上で、その山のすばらしさ(今回はぶな林、シラビソの話、滝、湿原、、、)や記憶が残るようなものになればと思ってます。
今度、ご一緒しましたら、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ