ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974742 全員に公開 アルパインクライミング近畿

岩登りB・不動岩

日程 2016年10月05日(水) [日帰り]
メンバー kobechuohana-hana-kazu1043(CL), その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ、のち雨

コースタイム [注]

JR道場駅8:30→不動岩15:15→JR道場駅
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

キツイ山道を登り不動岩に 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す キツイ山道を登り不動岩に
2
晴れ間も見えます。そよ風で涼しい!
垂直近い40mのルートを登ります。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間も見えます。そよ風で涼しい!
垂直近い40mのルートを登ります。
2
テラスでセカンドビレイ 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す テラスでセカンドビレイ
1
午後は不動の岩場めぐりから 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 午後は不動の岩場めぐりから
ビックボルダー 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ビックボルダー
1
アブミで前傾壁を超えます 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す アブミで前傾壁を超えます
2
頑張ってハングを越えました! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 頑張ってハングを越えました!
1
離陸が難しいアヒルのお尻 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 離陸が難しいアヒルのお尻
1
離陸できました! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 離陸できました!
4
雨が降ってきたので撤収 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 雨が降ってきたので撤収
3
撮影機材:

感想/記録

空模様を伺いながら不動岩へ。
読図でお世話になった大岩ヶ岳への道中に入り口があります。
岩場までのアプローチはとにかく急坂。登っているとパチン、パチンと弾けるように何かが落ちてくる音。多いと聞いている落石か?と目をこらしたらドングリでした。もう秋ですね。
登り切って荷物を下し、空を見上げ晴れ間を確認「これは1日持つのでは(激しく期待!)」と、ゲレンデはポジティブな4人の貸し切り状態でした。
不動岩東壁、恵羆左ルートと+中央右ルートにてマルチの練習。2人1組、つるべで登りシステム構築。システム確認頂いて経験者の方々にアドバイス頂けるのがありがたいです。貪欲に頂きます。
懸垂下降2回で降りることができますが、私は今回が初めての不動岩。道を覚えるために下降路を教えて頂きます。これがまた急! 滑落しないように注意しながら下ります。
合間の待ち時間に講師より立木を利用したフィックスロープの張り方を教えて頂きました。ロープをロープで押さえる、この一手間で緩みません。
あると登り易くなるインライン・フィギアエイトノット。ロープをピンと張るコツなど色々とご教授頂きました。
久しぶりのブーリン結び(今はボーライン?)は結び目の向きが変わると混乱してしまい…ロープワークは定期的に復習しないとダメと反省。
天候を気にしつつMCフェイスとシアターへ向かいます。アプローチはかなり急ですが、フィックスロープが張られボルトと終了点も綺麗に整備して頂いています。ビレイ地点の足場もよいです。通ってみないと分かりませんが例会ができそうです。
続いてビッグボルダーの終了点を確認。ここでトップロープを張り、簡易登行器とフリクションノットを使っての登行練習をします。アブミを使ってハング越えの練習。いざというときにできるかできないかでは大違いになってくるので繰り返して覚えます。
練習後は「5.9アヒルのお尻」を登りました。可愛い名前ですが最初の離陸が難しくて楽しい。少し触った感じではグレードは辛めです。15:15雨が降ってきたので撤収。(TEG)
<コース状況>アプローチが急坂
<特記事項>行きも帰りも気が抜けません。アプローチは岩稜歩きのため注意が必要

感想/記録

天気の変わり具合をみながら不動岩へ行きました。
東壁でマルチピッチクライミングを楽しみました。やはり立った壁を登るのは怖いです。午後は不動の岩場めぐりをしましたが、良い岩場歩きのトレーニングになりました。最後はビックボルダーでアブミとフリークライミングを楽しみました。15時ごろ雨が降り出したので撤収。しばらくは通いたいと思います。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ