ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974864 全員に公開 ハイキング近畿

京津線 追分駅から逢坂山、長等山、如意ヶ嶽、大文字山、京阪出町柳駅まで

日程 2016年10月06日(木) [日帰り]
メンバー yjin
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
京都地下鉄 市役所前駅から追分駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
21分
合計
6時間38分
Sスタート地点08:1910:09逢坂山11:23長等山11:2512:16如意ヶ岳12:3513:12大文字山14:28銀閣寺橋西詰公衆トイレ14:56出町柳駅14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所は無い
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

今日はここから出発する。京津線は京都地下鉄東西線に乗り入れているので上手く行けば乗り換えなしで行ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここから出発する。京津線は京都地下鉄東西線に乗り入れているので上手く行けば乗り換えなしで行ける。
1
駅を降りて東にお寺まで歩く。お寺の前に山道への道があるが今の時期草だらけで知らなければとても歩けない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅を降りて東にお寺まで歩く。お寺の前に山道への道があるが今の時期草だらけで知らなければとても歩けない。
1
草を分けて進むとこんな広い道が現れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草を分けて進むとこんな広い道が現れる。
2
しばらく少し暗い樹林の中を通る。抜けると明るくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく少し暗い樹林の中を通る。抜けると明るくなる。
1
更に登ると明るく開けた道になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に登ると明るく開けた道になる。
1
丁度、下には名神京都東出口が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度、下には名神京都東出口が見える。
1
最初の鉄塔。青空が広がり暑くなりそうな雰囲気だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鉄塔。青空が広がり暑くなりそうな雰囲気だ。
1
鉄塔辺りからの眺め。伏見の大岩山が望める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔辺りからの眺め。伏見の大岩山が望める。
1
阿倍野ハルカスだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿倍野ハルカスだろうか?
1
伏見の町並を越えて大阪方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見の町並を越えて大阪方面。
1
尾根上にある中継設備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上にある中継設備。
1
尾根上にある菱形基線測点、30。大文字山三角点には29がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上にある菱形基線測点、30。大文字山三角点には29がある。
2
ここまで1個拾い、2個拾いしたものがこれだけになった。でもここまでの時間は十分掛かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで1個拾い、2個拾いしたものがこれだけになった。でもここまでの時間は十分掛かった。
2
大きなキノコだった。ポールの目盛りで測ると傘の直径が25cm余りあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコだった。ポールの目盛りで測ると傘の直径が25cm余りあった。
1
茎も太かった。雨が続いたので大きく育ったのだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茎も太かった。雨が続いたので大きく育ったのだろう。
1
鉄塔の場所は開けていて栗の木が生えていた。こんな感じで獲り頃だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の場所は開けていて栗の木が生えていた。こんな感じで獲り頃だった。
2
多分前来た時のは無かったかも?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分前来た時のは無かったかも?
1
逢坂山三角点。地形図によるとこの下辺りはJR東海道線逢坂山トンネルだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逢坂山三角点。地形図によるとこの下辺りはJR東海道線逢坂山トンネルだ。
3
三角点近くの展望所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点近くの展望所。
2
ミシガンが航行中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミシガンが航行中。
1
ボートレース場。練習中だろうかエンジン音が響いてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボートレース場。練習中だろうかエンジン音が響いてくる。
1
大津の町並。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津の町並。
2
先程の大きなキノコの幼菌かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程の大きなキノコの幼菌かな。
1
小関峠へ降りてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小関峠へ降りてきた。
峠にあるプレート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠にあるプレート。
次は峠道の道路を渡った向かい側から入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は峠道の道路を渡った向かい側から入る。
Nのプレート付近からP286の標高点に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Nのプレート付近からP286の標高点に向かう。
1
下草も無く歩き易い植林帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下草も無く歩き易い植林帯。
桧に生えるキノコ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧に生えるキノコ。
1
尾根に乗ると向こう側からテープのある道が登ってきていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗ると向こう側からテープのある道が登ってきていた。
尾根はピンクリボンが付いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根はピンクリボンが付いている。
P286標高点辺り。何の標識も無い。地形図で見ると丁度この下辺りにJR湖西線の長等山トンネルがあるようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P286標高点辺り。何の標識も無い。地形図で見ると丁度この下辺りにJR湖西線の長等山トンネルがあるようだ。
2
Rで本来の道と合流した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Rで本来の道と合流した。
1
先に続く道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に続く道。
下に道路が見えてきた。次の峠までほぼ平行に続いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に道路が見えてきた。次の峠までほぼ平行に続いていた。
十字路に着いた。以前無かった初めて見る標識だ。坊越峠と呼ぶらしい。知らなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字路に着いた。以前無かった初めて見る標識だ。坊越峠と呼ぶらしい。知らなかった。
これから辿る道は如意越と言うらしい。これも知らなかった。それにしても立派な標識だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから辿る道は如意越と言うらしい。これも知らなかった。それにしても立派な標識だ。
1
道路の向こう側に三井寺への道が続く。如意越は三井寺から続いているんだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の向こう側に三井寺への道が続く。如意越は三井寺から続いているんだろうか。
1
こんな標識も初めて見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな標識も初めて見る。
1
森の精に注意とある。一度会ってみたいものだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の精に注意とある。一度会ってみたいものだ。
2
これは何だろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何だろう?
2
この石柱は頻繁に出てくる。ここから見ると次の石柱が見える程の近さだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石柱は頻繁に出てくる。ここから見ると次の石柱が見える程の近さだ。
1
児石(ちごいし)本当は児子石の方が解りやすいのだが。でもこの標識も初めて見る。最近付けられた様だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
児石(ちごいし)本当は児子石の方が解りやすいのだが。でもこの標識も初めて見る。最近付けられた様だ。
尾根を登り切った所にもこの標識が設置されていた。この先で同じ標識を見なかったので如意越は何処までなのか不明のままだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を登り切った所にもこの標識が設置されていた。この先で同じ標識を見なかったので如意越は何処までなのか不明のままだ。
1
長等山も案内されている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長等山も案内されている。
1
以前よりしっかりした踏み跡になっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前よりしっかりした踏み跡になっている。
1
わずかに大津の町並みが見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに大津の町並みが見える。
1
黒の山名板の裏側にこれが付けられていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒の山名板の裏側にこれが付けられていた。
4
引き返して直ぐ下に降りる分岐があった。何処へ続くか不明だが、今日は割愛する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して直ぐ下に降りる分岐があった。何処へ続くか不明だが、今日は割愛する。
1
坂を登り切ると左に向かう分岐は藤尾だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂を登り切ると左に向かう分岐は藤尾だった。
1
右側へ行けばゴルフ場から長等山三角点への道となる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側へ行けばゴルフ場から長等山三角点への道となる。
1
次は少しコースを外れP408へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は少しコースを外れP408へ向かう。
1
この中央窪みの縁が最高点らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この中央窪みの縁が最高点らしい。
1
近くをウロウロするとこんな標識があった。皇子山と書かれている。この山の北側下には皇子山CCがあるのでそんな名前も考えられない事は無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くをウロウロするとこんな標識があった。皇子山と書かれている。この山の北側下には皇子山CCがあるのでそんな名前も考えられない事は無い。
1
本来の山道に復帰する途中にゴルフボールが落ちていた。何故なんだ。まさかカラスの仕業か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来の山道に復帰する途中にゴルフボールが落ちていた。何故なんだ。まさかカラスの仕業か?
2
フェンスで囲われた大きな鉄塔を通過する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンスで囲われた大きな鉄塔を通過する。
1
庭園に置かれた石の様な物は何だろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園に置かれた石の様な物は何だろう?
1
自然のものか人工物か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然のものか人工物か?
2
やっと取付道路にでた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと取付道路にでた。
1
大津市内の眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津市内の眺め。
2
如意ヶ嶽山頂。間伐材だろうか木材が沢山積まれていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
如意ヶ嶽山頂。間伐材だろうか木材が沢山積まれていた。
1
山頂の立入禁止の施設。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の立入禁止の施設。
1
切り株に山頂名が書かれている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株に山頂名が書かれている。
1
踏み跡がフェンス沿いに付いているので辿ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡がフェンス沿いに付いているので辿ってみる。
1
踏み跡は人の足跡では無く蹄の跡だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は人の足跡では無く蹄の跡だった。
フェンス沿いの一番高いと思われる所にザンネン山頂と書いてあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンス沿いの一番高いと思われる所にザンネン山頂と書いてあった。
2
尾根道より雨社を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道より雨社を望む。
2
P444の標高点辺り。ここも特段の標識は無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P444の標高点辺り。ここも特段の標識は無かった。
2
大文字山三角点より京都タワー方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字山三角点より京都タワー方面。
三角点。山頂は20名程の人で賑わっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。山頂は20名程の人で賑わっていた。
3
山頂から誰にも会わないであろう裏側斜面を降りて行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から誰にも会わないであろう裏側斜面を降りて行く。
2
出合坂と書かれた分岐を左に折れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合坂と書かれた分岐を左に折れる。
1
幻の滝近く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻の滝近く。
1
前から有る手書きの標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前から有る手書きの標識。
1
幻の滝と呼ばれる岩壁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻の滝と呼ばれる岩壁。
2
かなり高い位置に付けられている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり高い位置に付けられている。
1
なかなかの曲がり具合だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの曲がり具合だ。
1
この辺でよく見かけるS。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺でよく見かけるS。
幻の滝の下側にある湧水口。まだ飲んだ事は無いが多分飲めるのだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻の滝の下側にある湧水口。まだ飲んだ事は無いが多分飲めるのだろう。
中尾の滝のプレートは来る度に違う木に付いている様な気がする。思い違いだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾の滝のプレートは来る度に違う木に付いている様な気がする。思い違いだろうか?
2
中尾城址辺り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾城址辺り。
1
中尾城址のプレート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾城址のプレート。
1
このキノコも大きかった。でも直径は20cm程だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このキノコも大きかった。でも直径は20cm程だった。
標高220m余りの最後のピーク。誰にも会わずここまで来たがこの辺りで一人だけすれ違った。珍しい事だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高220m余りの最後のピーク。誰にも会わずここまで来たがこの辺りで一人だけすれ違った。珍しい事だった。
1
ここもテープ以外に何も無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもテープ以外に何も無い。
行者の森。今までしげしげと見た事は無かったがこれも今まで気付かなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者の森。今までしげしげと見た事は無かったがこれも今まで気付かなかった。
1
この辺の事だろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の事だろうか?
1

感想/記録
by yjin

比較的簡単に行ける所と言う事で大文字山に行く事にした。以前も行った事はあるがその時は標高点など無視して歩いた。今回、折角行くのだからルート上の標高点を覗いておこう。

今回訪れると前回は無かった標識など新しい発見があった。矢張り時々は訪れるべきなんだろう。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 タワ 出合 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ