ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974890 全員に公開 ハイキング奥秩父

今日は忘れなかったカメラとGPS持って笠取山

日程 2016年10月06日(木) [日帰り]
メンバー gonzousecond
天候日頃の行いによりピーカンw
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
JR奥多摩駅からスクーターにて青梅街道まっしぐら。花魁淵先からの林道ガタガタゴットン作場平 無料駐車場あり

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
1時間15分
合計
4時間26分
S作場平橋駐車場09:1309:33一休坂分岐10:05ヤブ沢峠10:1310:29笠取小屋10:3310:41雁峠分岐10:4510:47小さな分水嶺11:0211:07笠取山西11:0811:26笠取山西峰11:4411:47笠取山11:4812:03水干尾根分岐12:06水干(多摩川源頭部)12:0812:15笠取山西12:1612:20小さな分水嶺12:27笠取小屋12:3913:09一休坂分岐13:28作場平橋駐車場13:3713:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山計画書は、山梨県警察本部ホームページからポチリ

危険箇所特に無いっと言いながら路面泥濘木道濡れてりゃ滑りますご注意ご注意。
笠取山西峰から東峰のルート細尾根 岩場少々在ります。ご注意ご注意。
その他周辺情報道の駅たばやま のめこい湯 行く度に思い出します木曜日定休日
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

今日は此処から「作場平口」
奥多摩駅からスクーターで1Hって
平均速度計算しちゃだめよw
ステファニー今日も良い鳴き声です。
左目擦り切れているのにwww
2016年10月06日 09:12撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は此処から「作場平口」
奥多摩駅からスクーターで1Hって
平均速度計算しちゃだめよw
ステファニー今日も良い鳴き声です。
左目擦り切れているのにwww
14
取り付き
今日もがんばんべぇ〜っと
GPSよぉ〜し
カメラよぉ〜し 2台w
2016年10月06日 09:12撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き
今日もがんばんべぇ〜っと
GPSよぉ〜し
カメラよぉ〜し 2台w
10
沢のせせらぎを左の耳で聞きながら
2016年10月06日 09:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢のせせらぎを左の耳で聞きながら
5
ロートルですがシッカリしています
僕みたいwww
こんな橋が幾つもあります
支沢を渡ります
2016年10月06日 09:22撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロートルですがシッカリしています
僕みたいwww
こんな橋が幾つもあります
支沢を渡ります
5
日陰が出てる
ってぇ事は   っひっひっひ 晴れだぁ〜
2016年10月06日 09:23撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰が出てる
ってぇ事は   っひっひっひ 晴れだぁ〜
6
親切丁寧に道を管理してくれています。
流石東京都水道局さん。
2016年10月06日 09:29撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切丁寧に道を管理してくれています。
流石東京都水道局さん。
6
直進します
帰りは右からのご予定で
2016年10月06日 09:32撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進します
帰りは右からのご予定で
3
おやまぁもう着いちゃったヤブ沢峠
此処で一本
この先からカメラチェンジ
2016年10月06日 09:41撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまぁもう着いちゃったヤブ沢峠
此処で一本
この先からカメラチェンジ
5
ヤブ沢峠から先はこんな道
2016年10月06日 10:17撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ沢峠から先はこんな道
9
題して「秋」
2016年10月06日 10:18撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
題して「秋」
7
唐松がすこぉ〜しばかり赤く
2016年10月06日 10:19撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松がすこぉ〜しばかり赤く
3
気分は「八ヶ岳」
2016年10月06日 10:24撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分は「八ヶ岳」
13
前回は此の辺りから「ジェニファー」登場
あ!ジェニファーって鹿ですw
詳しくはhttp://www.yamareco.com/modules/diary/98070-detail-127645
三人の力作長編山岳メルヘン小説www
2016年10月06日 10:26撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は此の辺りから「ジェニファー」登場
あ!ジェニファーって鹿ですw
詳しくはhttp://www.yamareco.com/modules/diary/98070-detail-127645
三人の力作長編山岳メルヘン小説www
8
笠取小屋着
2016年10月06日 10:28撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋着
7
僕が登ると空白く。。。
2016年10月06日 10:30撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕が登ると空白く。。。
2
少し青いから ま いっかw
2016年10月06日 10:30撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し青いから ま いっかw
6
土日祝祭日小屋番さんがいらっしゃるようです
2016年10月06日 10:32撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土日祝祭日小屋番さんがいらっしゃるようです
9
だんだん秋色が出てまいりまして
2016年10月06日 10:34撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん秋色が出てまいりまして
4
偽八ヶ岳www
2016年10月06日 10:37撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偽八ヶ岳www
6
っへっへっへ 青くなってきた
唐松の赤が映えます
2016年10月06日 10:41撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っへっへっへ 青くなってきた
唐松の赤が映えます
11
チョイと登れば小さな分水嶺
2016年10月06日 10:44撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョイと登れば小さな分水嶺
9
何回もシャッター切っちゃう
僕には、今切らなきゃもう切るチャンス永遠に無いかも
2016年10月06日 10:44撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回もシャッター切っちゃう
僕には、今切らなきゃもう切るチャンス永遠に無いかも
13
おやおやご機嫌麗しゅう
もっと寄りたいけど今日は単焦点レンズ一本にて
2016年10月06日 10:48撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやおやご機嫌麗しゅう
もっと寄りたいけど今日は単焦点レンズ一本にて
12
むむむ
出たな 笠取山 壁が立ちはだかっているw
2016年10月06日 10:50撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むむむ
出たな 笠取山 壁が立ちはだかっているw
14
分水嶺ご案内
2016年10月06日 10:50撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺ご案内
6
ジェニファー登場
って僕を見た瞬間逃げたwww
画像中心やや右にコッチ見てます
2016年10月06日 11:07撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジェニファー登場
って僕を見た瞬間逃げたwww
画像中心やや右にコッチ見てます
13
そうこうしている内に目の前に壁が。。。
笠取山へ いざ
2016年10月06日 11:08撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしている内に目の前に壁が。。。
笠取山へ いざ
21
最初はこの程度の傾斜
平行執っていますので見たままの傾斜です
2016年10月06日 11:13撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこの程度の傾斜
平行執っていますので見たままの傾斜です
8
此処まで上がって来るとけっこう色着きます
2016年10月06日 11:14撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処まで上がって来るとけっこう色着きます
9
もう少し
2016年10月06日 11:15撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
6
そろそろ牙をむいてきました笠取山本性出してきましたねぇ
2016年10月06日 11:20撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ牙をむいてきました笠取山本性出してきましたねぇ
9
此処からがヒィ〜コラ
2016年10月06日 11:21撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処からがヒィ〜コラ
6
此の傾斜で滑っちゃったら
振り出しからやり直し。。。
ってその前に怪我しちゃうでしょw
2016年10月06日 11:22撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此の傾斜で滑っちゃったら
振り出しからやり直し。。。
ってその前に怪我しちゃうでしょw
10
青空が僕を誘う
さて サミットプッシュ〜〜〜
脚が動かなかったら手で登れ
手が動かなけりゃ歯で登れ
歯がダメなら瞼で登れ
そんな事したら目が見えなくなっちゃうし、歯がボロボロになっちゃいます。くちの中泥だらけになっちゃうし
2016年10月06日 11:23撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が僕を誘う
さて サミットプッシュ〜〜〜
脚が動かなかったら手で登れ
手が動かなけりゃ歯で登れ
歯がダメなら瞼で登れ
そんな事したら目が見えなくなっちゃうし、歯がボロボロになっちゃいます。くちの中泥だらけになっちゃうし
18
っへっへっへ 優越感
2016年10月06日 11:24撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っへっへっへ 優越感
10
テッペン
2016年10月06日 11:25撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テッペン
17
山梨県百名山なんですね
2016年10月06日 11:26撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨県百名山なんですね
14
先日優しい女神さまから頂きました。
ごちそうさまでしたぁ〜
癖になりそうな味
買いに行っちゃいそうな予感。。。
2016年10月06日 11:28撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日優しい女神さまから頂きました。
ごちそうさまでしたぁ〜
癖になりそうな味
買いに行っちゃいそうな予感。。。
13
お久しぶりに
2016年10月06日 11:36撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お久しぶりに
24
こんなことを
ごんぞう還暦秒読みw
2016年10月06日 11:37撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなことを
ごんぞう還暦秒読みw
18
テッペンを抜け東へ
2016年10月06日 11:41撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テッペンを抜け東へ
6
こんなとこや
2016年10月06日 11:42撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこや
5
こんなとこ
2016年10月06日 11:44撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこ
6
登って降りてまた登る
2016年10月06日 11:45撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って降りてまた登る
6
何処行きゃ良いのか判んなきゃ高い処へwww
但し注意二回大岩を右から巻く処が在ります
トレース重視
2016年10月06日 11:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処行きゃ良いのか判んなきゃ高い処へwww
但し注意二回大岩を右から巻く処が在ります
トレース重視
3
笠取山東峰
前回は足元にバーバラが遊びに来たんだが。。。
今日は有給休暇中w
2016年10月06日 11:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山東峰
前回は足元にバーバラが遊びに来たんだが。。。
今日は有給休暇中w
13
さらに進んでコンナ処や
2016年10月06日 11:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んでコンナ処や
5
こんな処
2016年10月06日 11:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな処
3
登って降りて繰り返し木の根ご注意ご注意
2016年10月06日 11:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って降りて繰り返し木の根ご注意ご注意
4
チョイと此処は四足降りで
2016年10月06日 11:56撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョイと此処は四足降りで
4
この先を右へ
2016年10月06日 11:57撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先を右へ
3
降りて行くと
2016年10月06日 11:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて行くと
3
縦走路巻き道に合流
2016年10月06日 12:02撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路巻き道に合流
3
チョイと進むと「みずひ」
2016年10月06日 12:06撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョイと進むと「みずひ」
2
この岩奥から東京都水道局最初の一滴
鮮度抜群、誰よりも先に飲めます。。。が
下に溜まった水しか無いので止めときますw
2016年10月06日 12:06撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩奥から東京都水道局最初の一滴
鮮度抜群、誰よりも先に飲めます。。。が
下に溜まった水しか無いので止めときますw
13
この沢を降って多摩川へ長い道のり
2016年10月06日 12:07撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢を降って多摩川へ長い道のり
3
良い道ですね
2016年10月06日 12:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い道ですね
5
空未だ青し
2016年10月06日 12:09撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空未だ青し
11
一回りして分水嶺を逆から望む
2016年10月06日 12:18撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回りして分水嶺を逆から望む
7
笠取小屋傍に小型湿原
2016年10月06日 12:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋傍に小型湿原
3
ジェニファー 聖子 ゴンタロー バーバラが夜な夜な水飲みながら宴会しとるんかなぁw
2016年10月06日 12:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジェニファー 聖子 ゴンタロー バーバラが夜な夜な水飲みながら宴会しとるんかなぁw
8
笠取小屋前でっほっと一息
2016年10月06日 12:30撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋前でっほっと一息
11
帰りは此処から
2016年10月06日 12:36撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは此処から
3
少し降りると水場
2016年10月06日 12:38撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りると水場
3
水量豊富
2016年10月06日 12:39撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量豊富
8
降りの最初は沢沿い
2016年10月06日 12:41撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りの最初は沢沿い
3
石畳まで至れり尽くせり
2016年10月06日 12:44撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳まで至れり尽くせり
4
およそ沢幅40cm
沢を跨げば天然ウォシュレットwww
2016年10月06日 12:44撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
およそ沢幅40cm
沢を跨げば天然ウォシュレットwww
11
此処も初秋
2016年10月06日 12:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処も初秋
4
登りの道と合流
2016年10月06日 13:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの道と合流
3
そろそろ明日の為に
最近運動後じゃなく終了少し前に飲んだ方が良いのではないか。。。等と
2016年10月06日 13:13撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ明日の為に
最近運動後じゃなく終了少し前に飲んだ方が良いのではないか。。。等と
11
たまにはスローシャッターにて
ってベンチが入り込んどるw
2016年10月06日 13:16撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにはスローシャッターにて
ってベンチが入り込んどるw
8
ステファニー待たせたな 帰ろう
2016年10月06日 13:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステファニー待たせたな 帰ろう
24
帰りは林道を落合方面へ
2016年10月06日 13:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは林道を落合方面へ
5
411号攻めて
奥多摩駅ランドマーク愛宕山
2016年10月06日 15:09撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
411号攻めて
奥多摩駅ランドマーク愛宕山
8

感想/記録

以前の 笠取山山行はカメラ忘れるGPS忘れるわ惚け呆け山行と相成りまして…
今回 久し振りの信じられないピーカン予報。 コリャ〜行かなきゃGPSとデカイカメラ背負って笠取山。
登りも降りも沢沿い勾配も緩く快適ハイク。核心は登山口迄の林道でした。昨日の雨 そして昨夜迄の強風による落葉と栗のイガが路面に…
同じ林道で同じ事やらかしたく無いので慎重にw
その鬱憤を晴らすような帰りのライディングwww

登りの「やぶ沢峠」を通るルートは後半泥濘が在ったので 降りは、笠取小屋奥から別ルートにて
この降りに使ったルート 急坂につき下山ルートお薦めとの事でしたが、歩いた感じどちらも余り変わらないように思えた。そして後者の方が泥濘が少なかったと記憶しています。 まぁ年寄りの記憶ですので…www

笠取小屋を過ぎると視界が開けいい気分。分水嶺迄ひと登り。
その後 降りて登って小ピーク
またまた降りて笠取山目の前に立ちはだかる ドッカァ〜ン ってw
少々いつもより顔と路面の距離が近く感じますが「気のせい」っと自分を納得させる。

気を抜くと「振り出しに戻る」っと天の声が聞こえて転がり落ちるようです。

テッペンに這い上がると其処は極楽別天地。普段の嫌な事忘れます。でも 降りれば思い出しますが…wwwwwwww
何時もより「w」の数が多いですw

テッペンを過ぎて東方面に稜線上進みます。岩が在ったり細い尾根が待ち構えていたり 樹木が邪魔したり降りて登ってを繰返すと其処は「東峰」 其れをも過ぎて指示通り南下すると縦走路に出会う。此処を東に進むと曇取山。今日はチョイト時間が足りないので西へ進み 水干(みずひ)へ
此処が多摩川の最初の一滴。多摩川を水源とする水道水を御使いの皆様 此処に来ると「トビッキリ新鮮な水」が飲めますwww
誰よりも早く新鮮なピチピチな水です。
けど…
たぶんそのはず…
なんだけど…

水溜まりが在るだけでしたw

まぁ そんなこんなで楽しいピーカン爺の散歩でした。
訪問者数:602人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 463
2016/10/6 22:07
 笠取山は猫耳山(双耳峰)なのですね〜
ごんぞう様
こんばんは♪

水の流れや、秋の始まり、恥ずかしがり屋のジェニファーちゃんや、多摩川の最初の1滴の場所など、とってものんびりした雰囲気が伝わってきました
しかし最後の急登が
すごい斜度ですね
わたしは絶対に降りられない……と思います。
ざっと見て40度くらいでしょうか

猫耳のもう片方までも細いところがあったり岩があったりとなかなか大変そうです
でも素敵なお山です

笠取山は猫耳山(双耳峰)なのですね!!
双耳峰見るのはとっても好きです。
といっても私の場合、今のところ古里駅から見上げるズマド山しかお目にかかっていません

青空と富士山
先日いつだったか忘れましたが、家の近くの新幹線線路脇から、久しぶりに富士山が見えました。
お山から眺める富士山、青空と雲をバックに稜線が下の方まで見えるところがいいです

私もお山を堪能させていただきました。
ありがとうございました
登録日: 2012/10/14
投稿数: 437
2016/10/6 22:36
 うらやましい〜〜
こんばんは

いいですね〜〜、羨ましいですね〜〜秋晴れ ハイキング
今日は出勤中、奥多摩や丹沢がすっきり見えたのでゴンゾウさんお休みできているのかな?とか思っていました。

笠取山、まだ一度も行ったことなく、何回か行こうとしてますがそろそろ行ってみたくなりました。

もうすぐ誕生日ですか!?おめでとうございます
登録日: 2014/4/7
投稿数: 159
2016/10/6 23:25
 見事に晴れちゃいましたね(^_-)-☆
ごんぞーさん こんばんは☀

いいですね 青空のレコは
青空 青空 青空・・・ヽ(^。^)ノ

ジェニファーちゃんには会えたけど
バーバラちゃんには今回は会えなかったのですね

山頂の手前は壁なんですね
でもこの青空の下を気持ちよく 楽し気に歩いている様子が よ〜くうかがえます
やさしい女神さまからの差し入れのおかげでしょうか

次回も スカッ晴れ☀ 期待してま〜す

  こんな日に山に行きたかった YYTAIでした









 
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1743
2016/10/7 0:22
 Re: 笠取山は猫耳山(双耳峰)なのですね〜
レオチさんまいどのこんばんは

ひぇ ズマド山ってテッペン二つ在ったんですか
流石奥多摩地形考古学者のレオチさん
僕は古里から何度も川苔山歩きましたがズマド山は全て巻きでした。しかも下から見上げた事も無かったです

そう言えば笠取山のテッペンって分水嶺側からしか見た事無いから。。。
雁峠降りて燕山登った所から見えるかも知れませんね。
いつの日か、奥多摩駅から石尾根で雲取山〜笠取山〜雁坂峠〜の奥秩父縦走を考えていますので其の時見てみる事にしませう。まぁ〜何時になるか謎ですが。。。

なぁ〜にを仰いますかレオチさん
笠取山テッペンでスキー板履いて、斜面に旗門二つも着けたら速攻で降りちゃうんじゃないですか?
たしかに、あの降りは怖そうですね。僕も二回とも裏から廻って降りましたw
斜度40度在りそうですね。
今 画像を出して分度器で測定してみました。なななんと 43度。。。
まぁ 写真撮る時の誤差も有るかと思いますが、それにしても  ですね。
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1743
2016/10/7 0:47
 Re: うらやましい〜〜
KMRさんまいどのこんばんは

木曜日台風一過晴れ。免許の書き換えスッ飛ばして山歩きでしたwww
今回のルート、分水嶺までだったら子供さんでも楽しめそうです。
小屋過ぎたら、急に視界が開けてそりゃぁ〜楽しい開放感
その間にお父ちゃん一人壁に立ち向かい

有難うございます。
誕生日過ぎた最初の山行は、真っ赤な上下で来るから山岳救助隊の赤いヘルメット頂戴って言ったら「ヘルメット赤じゃありません」っと随分前に言われた事を思い出しましたwww
埼玉の山岳救助隊ヘルメットはたしか赤だったんですよねぇ

今度の三連休またまた天気が微妙ですね。。。
来週辺りから秋晴れが続きそうだし、気温も下がりそうなので低山でも紅葉が見られそうですね。
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1743
2016/10/7 0:58
 Re: 見事に晴れちゃいましたね(^_-)-☆
YYTAI さんまいどのこんばんは

ようやく晴れました。
今日スクーターのシート下からヘルメットと革グローブ出したら。。。
グローブにカビが生えていました
ヒョッとしたらヘルメットの中もカビが。。。
怖くて中を確認できず其のままかぶりました
バーバラは有給休暇中で野ネズミを捕まえに行っているらしいですwww
以前小屋番さんから小屋付近も居るっと言われたので探したんですが見えませんでした。
来週以降は秋晴れの予感です。
気温も下がって紅葉天国間近ですね。
YYTAI さんもソロソロ暑さも無くなりエンジン全開っすね
爽やかレコ期待してますよぉ〜〜
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1465
2016/10/7 8:54
 木曜日に青空が広がるなんて! 異常気象ですな〜〜!
ごんぞうさん、こんにちは。

麓では晴れていても登るにつれて雲が広がるってパタ〜ンこそが、ごんぞうスタイルかと思い始めていました。
久しぶりですね〜 、青空

そして青空だと写真も映えますね〜〜〜

動物も少し雲って暗い方が姿を現し易いのでしょうか?
ゴン爺、聖子、バーバラに会えなかったのは残念でしたね。

って、山頂にデッカイ黄色のサワガニが写っているじゃありませんかっ
台湾から輸入される黄金サワガニに似てますが、咥えタバコで悪そうな顔してますね〜
奥多摩固有種で雲取山や七ツ石小屋付近で目撃情報が多いみたいですよ

笠取山の山頂直下の傾斜は凄いんですね!
写真52など、スキーのジャンプ台からの眺めみたいです
行ってみたいけどキツそうだな〜〜
登録日: 2013/11/24
投稿数: 463
2016/10/7 21:53
 壮大な縦走ですね!!
ごんぞう様
こんばんは♪

分度器で43度ですが
スキーでも無理無理です
スキーのアルペンのワールドカップのトップ選手でも、40度の斜面のポールは苦戦されています。(フランスのバルディゼールというワールドカップが開催されるスキー場の大会バーンが40度くらだったような記憶があります )

石尾根で雲取山〜笠取山〜雁坂峠の大縦走。壮大なスケールですね
今地図で確認しました。笠取山も通られるのですね。どこかで、猫耳笠取山を見ることができるのですねcat
楽しみです
しかし、登られるごんぞうさんは大変です。

スマド山はいちおう北峰と南峰があります。
南峰に三角点があるそうです。
北峰には行きました。北峰から南峰への踏み跡はあったのですが、臆病者の私は下り径だったのでやめました。
たぶんですが、古里駅の背後にぴょこぴょこと見えている猫耳がズマド山だと思います。

赤杭尾根といえば気になっている尾根径があることを思い出しました。
古里駅と川井駅の分岐(スマド山周辺)を過ぎて、細くて荒れている箇所を過ぎて、たぶん2つ目の道標の南側に延びている尾根です。
以前青梅街道を古里駅まで歩いた時、寸庭橋に行く道の向かいにある小さいお山の上にある愛宕神社を見かけました。(下から鳥居を見ただけなので詳細不明です。神社は奥多摩絵図からわかりました。)この神社をずっと上がっていけば、先の道標にたどり着けるのかなあと漠然と思ったことがありました。

笠取山は私にとっては、なぜか、奥多摩町エリアの謎を投げかけるお山のようです
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1743
2016/10/7 22:51
 Re: 木曜日に青空が広がるなんて! 異常気象ですな〜〜!
っへっへっへ
ごんぞうスタイルが紫外線カットに役立つんだぜぇ〜
マコトさんまいどのこんばんは

そう言えば ドッピーカンの時より曇った方が出てきますね
警戒心が薄れるんでしょうかね?
魚の場合は、日陰で水は少々濁った(ささ濁り)方が警戒心無くして釣り針にアタックしてくれます
奥多摩固有絶滅危惧種 国の特別天然記念物「ごんぞう黄金爺サワガニ」どうやら主食はクッキー柿ピーショートホープらしいですwww
是非奥多摩界隈で遭遇したら上記の主食を与えてあげてください
見掛けた人々は永遠の幸せを約束されるそうです。その他の特典として走行中後ろからミニパトが赤色灯回しても赤切符は貰わないで済むそうです

笠取山のテッペンから積雪期にヒップソリで手を広げながら降りると瑞牆山迄飛べるらしいです
しかしながら、途中墜落や着地失敗しても遭難保険が出るかは謎ですwww

あ!
マコトさんならツキノワグマのエリカちゃんが助けてくれそうですね

笠取山
下から見て右側の踏み跡は直登していますので辛いですが、左側には九十九に道が出来ていそうなので少々楽かと思います

ああ また笠取山行きたくなってしまいましたよ
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1743
2016/10/7 23:41
 Re: 壮大な縦走ですね!!
レオチさんならスキー履けば行っちゃうんかなぁ〜って思ったんですがwww
レオチさんまいどのこんばんは

いつかは歩きたい奥秩父主脈縦走
5日〜6日かかりそうです。いや。。。今の僕なら一週間必要かも
気長にお待ちくださいwww

赤杭尾根のズマド山を巻く一方は古里への降り もう一方の川井方面に降りる道で最後はポンプ小屋だったかな?の処がトラロープ垂れている急斜面が在るやつですよね。
其の道の途中の進行方向右に在る薄い踏み跡の事ですか?
もしそうだとしたら。。。。。

今何年か振りで武蔵御岳の地形図を出しましたwww
見ると、降りた処に神社が在る道は沢になっていそうですね。
っと尾根だとするとその少し下の尾根ですかね?
辿って行くと岩場にぶつかるから、途中から右へ逃げて神社へ降りるんでしょうかね?
僕はあの道 ズマド山からの古里へと 川井への道だけしか歩いた経験しかありません。良く覚えているのはポンプ小屋への降りがズルリンズルリンだった事と尾根に乗ってからが結構荒れていた事ぐらいっすね。薄い踏み跡が在ったのは覚えているんですが 覚えている理由は簡単でして、迷ったからwww
確かあの時は、何でここまで降りてコンパス使うかなぁ〜って。迷った所ってけっこう記憶に残っていたりしますwww
あまり参考になりませんでしたね。。。すいません

笠取山が
そりゃそうでしょ なんたって笠を取っちゃう山なんだから ( 謎)www
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1530
2016/10/9 0:28
 還暦秒読みでしたか〜
ごんぞうさん、こんばんは

昨日の夜、ごんぞうさんのレコを見てる途中で寝落ちしてました
いや〜気が付けば次の日です

笠取山へ行かれたんですね。
今回はカメラ&GPSをしっかりもって(指差し確認
画像59は見事な天気と眺望!
ラストでは待たせたステファニー嬢が気のせいかソッポ向いてるように見えます
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1743
2016/10/9 19:58
 Re: 還暦秒読みでしたか〜
先日の転倒によりステファニーは左目(ウインカーランプ)ズルムケ「お岩さん」状態のままでして、「写真撮っちゃいやぁん」ってwww

ドリトスさんまいどのこんばんは

僕のレコ見ながらエリカちゃんの「毛むくじゃら腕枕」ですね
あれ? エリカちゃんはドリトスさんを捨ててマコトさんと夫婦の契りを でしたっけ?  

なぜか 作場平口は三回行ったんですが、笠取山登ったのは2回目でして。
しかも、写真とGPSログ採ったのは初めてでした
何故だか僕は覚えていません。きっと還暦間近による記憶喪失だと思われます

三度目の挑戦でやっと人並みなレコを上げる事が出来ました。なかなか手応えのある良い山でした。なんたって三度目の挑戦だったんですからwww

ドリトスさん是非この手応えのある山 にてジェニファーと逢引きでも

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ