ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974991 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山 暴風雨の山頂、無念のリタイヤ

日程 2016年10月06日(木) [日帰り]
メンバー ya_sa, その他メンバー1人
天候晴れ気味〜山頂付近は暴風雨〜下界は晴れ気味
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
宿泊地(健康ランド・マース)よりレンタカーで馬返し登山口まで
盛岡駅からでも30分程度で行ける距離
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
47分
合計
6時間20分
S馬返しキャンプ場06:3206:560.5合目06:5707:07一合目07:0807:31馬返しコース2.5合目分岐07:3308:21駒鳥清水08:2608:58七合目08:5909:06八合目避難小屋09:3309:44不動平避難小屋10:32不動平10:43八合目避難小屋10:48七合目11:15駒鳥清水11:1711:55馬返しコース2.5合目分岐12:09一合目12:190.5合目12:40馬返しキャンプ場12:4812:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7合目付近より雨と風が強くなりカッパ着用、ペース落ちてます。
コース状況/
危険箇所等
新道、旧道ともに明瞭。
新道の方が歩きやすい印象。
 
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

馬返しまでの直線道路。
青い空と共に岩手山に怪しい雲が。。
2016年10月06日 06:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返しまでの直線道路。
青い空と共に岩手山に怪しい雲が。。
広〜い駐車場には車がたったの4台
2016年10月06日 06:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広〜い駐車場には車がたったの4台
1合目から合目石が順に設置されてます。
2016年10月06日 06:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目から合目石が順に設置されてます。
木漏れ日の中、静かな林間歩きからスタートします。
2016年10月06日 06:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中、静かな林間歩きからスタートします。
きれいに色付き始めてます。
2016年10月06日 07:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいに色付き始めてます。
直上の空は青いんですがねぇ
2016年10月06日 07:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直上の空は青いんですがねぇ
2
高度を上げるにつれてドス黒い雲が
2016年10月06日 08:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げるにつれてドス黒い雲が
時折顔を見せる山頂方面。
雲の流れがとても速い。
2016年10月06日 08:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折顔を見せる山頂方面。
雲の流れがとても速い。
1
8合目避難小屋に到着。
この時点で風がかなりキツイ(*_*;
食事を取り、防寒着を着増ししました。
2016年10月06日 09:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目避難小屋に到着。
この時点で風がかなりキツイ(*_*;
食事を取り、防寒着を着増ししました。
1
9.5合目
後は火山口の淵に沿って時計回りに少し歩けば山頂だったのですが、屈んでも体がふらつく程の突風。
2016年10月06日 10:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9.5合目
後は火山口の淵に沿って時計回りに少し歩けば山頂だったのですが、屈んでも体がふらつく程の突風。
3
右も左も見えません。。
突風を受けながら進みかけましたが、身を隠す物も掴まる物も無く、危険を感じ無念のリタイヤです。
2016年10月06日 10:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右も左も見えません。。
突風を受けながら進みかけましたが、身を隠す物も掴まる物も無く、危険を感じ無念のリタイヤです。
3
降りてくると下界は穏やか。。。
2016年10月06日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてくると下界は穏やか。。。
でも振り返ると山頂は雲の中、無念なり。
2016年10月06日 12:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも振り返ると山頂は雲の中、無念なり。
撮影機材:

感想/記録
by ya_sa

5日に移動&八幡平ハイキングを行い、台風18号の動向に注視していましたが、幸いにも夜間に通過するとの予報。
6日は予定通り岩手山へトライすることにしました。

宿泊地より車を出す時は青い空に感謝しましたが、移動し岩手山が近づくにつれ山頂に掛かる黒い雲が見えてきました。
登り始めは色付き始めた木々の間の気持ちイイ林間歩きでしたが、次第に雲行きが怪しくなり、更には風が。。
8合目避難小屋に着く頃はかなりの強風で体温が奪われ、念のために持ってきたタイツを履く程の寒さ。
食事を取り、意を決して出発!すると下山してくる男性が、、、強風で山頂を諦め下山してきたとの事。すぐにもう一人の男性が下山してきて、同様に下山との事。
アドバイスをもらいとりあえず先に進みました。おそらく平穏時であれば15分程度で到達できる距離だったので、何度か進みかけては戻り進みかけては戻りを繰り返しましたが、身の危険を感じ無念のリタイヤとなりました。
せっかく来たのだから、という思いがどうしてもありますが、今ではリタイヤを決断できて良かったと感じています。
 
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/11/28
投稿数: 257
2016/10/7 8:58
 最近の台風一過は・・・
ya_saさんお疲れ。
登頂できずに残念でしたね。岩手山は独立峰だから天候悪化時は暴風雨が吹き荒れるね。自分が行ったときにも、8合目以降ものすごい風と格闘しながらでしたが、うちらは強引に登っちゃいました。その時は雨が弾丸のようで痛かったッス。だから、天気が良い時に再訪したいんですよね〜。
最近は台風一過と行かずグズついた天気が続きますね。今週末も天候不良で中止かな〜。
登録日: 2012/9/29
投稿数: 41
2016/10/8 11:32
 Re: 最近の台風一過は・・・
YAMAさん、こんにちは。
心が疲れました。。
いやホントに悩みました、せっかくここまで来たのだからという思いがどうしても出できますからね〜
大阪から来てる方など更に無念そうでしたが、迷ったら引き返す、の気持ちで悔いはないです、今度は早池峰辺りとセットでまた来たいですね。
今週末も微妙な天気、、、

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ