ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975270 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

雨山峠からユーシンへ鍋割北尾根、鍋割山経由して寄に周回

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー otou
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄大橋手前に駐車して登山開始
寄大橋は12月末までの工期で塗装工事中ですいつも駐車できるスペースが駐車できなくなっているので、路上駐車するようになっています


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
寄水源の森-雨山峠-雨山橋間は何度か徒渉をしたりするコースで谷底も歩きます
降雨直後や降雨中は水量が多く危険なので入らないようにしてください
また大雨が降ると土砂崩れ発生することが有ります

このコースは何度か歩いたことが有りますが、その都度登山道に変化が有ります
主に登山道が崩落したり、土砂崩れで埋まったりして経路が変わるためです
通行止めが発生している可能性もあるので、
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7595/p729079.html
神奈川県のHP 登山関係道情報などで確認してみてください

過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

水源林管理事務所 で登山届を出す
08:29
2016年10月07日 08:29撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源林管理事務所 で登山届を出す
08:29
トイレが有ります
念のために立ち寄りました
2016年10月07日 08:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレが有ります
念のために立ち寄りました
林道終点
ここから登山道になります
08:44
2016年10月07日 08:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点
ここから登山道になります
08:44
登山道と書いてありますが、こちらに進むとかなり遠回りです
成長の森へと書かれた方向に進んだ方が無駄がないです
08:48
2016年10月07日 08:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道と書いてありますが、こちらに進むとかなり遠回りです
成長の森へと書かれた方向に進んだ方が無駄がないです
08:48
2
アルミ板の橋が渡してありました
川の向こう側にピンクリボンが見えました
08:50
2016年10月07日 08:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルミ板の橋が渡してありました
川の向こう側にピンクリボンが見えました
08:50
3
登山道の標識に従って堰堤を越えます
2016年10月07日 08:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の標識に従って堰堤を越えます
川を越えるところには、この看板がある
参考にしてください
08:55
2016年10月07日 08:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を越えるところには、この看板がある
参考にしてください
08:55
1
対岸にも標識があります
2016年10月07日 08:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸にも標識があります
ここは以前から見ると大きく崩れています
2016年10月07日 09:05撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは以前から見ると大きく崩れています
しばらく金網に沿って歩く
09:14
2016年10月07日 09:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく金網に沿って歩く
09:14
対岸のピンクテープを確認ください
09:25
2016年10月07日 09:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸のピンクテープを確認ください
09:25
対岸のはしごを登ります
2016年10月07日 09:27撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸のはしごを登ります
はしごがかかっています
2016年10月07日 09:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごがかかっています
平日でしたが数人の方と出会いました
2016年10月07日 09:45撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日でしたが数人の方と出会いました
この辺りは登山道が崩れています
鎖をつかんで歩いてください
2016年10月07日 09:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは登山道が崩れています
鎖をつかんで歩いてください
今は水が流れていませんが、降雨時は増水して歩けない可能性があると思います
2016年10月07日 10:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は水が流れていませんが、降雨時は増水して歩けない可能性があると思います
階段を登ります
2016年10月07日 10:02撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登ります
雨山峠ここを右に登っていくと鍋割山方面です
2016年10月07日 10:17撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠ここを右に登っていくと鍋割山方面です
2
う回路になっています
一旦谷筋に降りていく道です
以前あった登山道は崩落しています
2016年10月07日 10:42撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う回路になっています
一旦谷筋に降りていく道です
以前あった登山道は崩落しています
左側にある登山道に復帰します
10:43
2016年10月07日 10:43撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側にある登山道に復帰します
10:43
桟道(さんどう)が見えてきましたここまでくると一安心です
10:48
2016年10月07日 10:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道(さんどう)が見えてきましたここまでくると一安心です
10:48
玄倉林道に出ます
10:51
2016年10月07日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道に出ます
10:51
1
電動自電車が置いてあった
ゲートを乗り越えてきたのかな?
釣り竿の袋らしきものが籠の中に有ったので、釣り人かもしれません
11:03
2016年10月07日 11:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電動自電車が置いてあった
ゲートを乗り越えてきたのかな?
釣り竿の袋らしきものが籠の中に有ったので、釣り人かもしれません
11:03
ユーシンロッジの先にあるゲート
11:06
2016年10月07日 11:06撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジの先にあるゲート
11:06
素掘りのトンネルを
越えるといよいよユーシンブルーが待っている
11:30
2016年10月07日 11:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素掘りのトンネルを
越えるといよいよユーシンブルーが待っている
11:30
1
この日は神奈川県のロゴの入った四輪駆動車が停まっていた
熊木ダムの点検に来たのだろうか
11:31
2016年10月07日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は神奈川県のロゴの入った四輪駆動車が停まっていた
熊木ダムの点検に来たのだろうか
11:31
ユーシンブルー
2016年10月07日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンブルー
5
マムシグサ実が青いのと赤くなったのが有りました


2016年10月07日 11:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサ実が青いのと赤くなったのが有りました


1
熊木沢出合 分岐右に行きます
11:35
2016年10月07日 11:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木沢出合 分岐右に行きます
11:35
崩壊してる場所が以前より増えたような気がします
2016年10月07日 11:42撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊してる場所が以前より増えたような気がします
コルゲート管に ナベワリ と書かれています
しばらく谷間を歩き途中から尾根に登っていきます
11:51
2016年10月07日 11:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルゲート管に ナベワリ と書かれています
しばらく谷間を歩き途中から尾根に登っていきます
11:51
1
この堰堤は右側から超える
2016年10月07日 11:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この堰堤は右側から超える
気持ちのいいブナ林が続く
紅葉はまだ少し先のようです
12:31
2016年10月07日 12:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいいブナ林が続く
紅葉はまだ少し先のようです
12:31
1
ナベワリ小屋が見えてきました
13:11
2016年10月07日 13:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナベワリ小屋が見えてきました
13:11
鍋割山頂からの眺望は今一つ富士山は見えませんでした
2016年10月07日 13:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山頂からの眺望は今一つ富士山は見えませんでした
1000mポイントここから分岐して水源の森方向へ向かう
2016年10月07日 13:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mポイントここから分岐して水源の森方向へ向かう
このゲートが標識示された登山道経由で雨山峠に向かう時くぐりますが、遠回りになるので使ったことが有りません
14:33
2016年10月07日 14:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲートが標識示された登山道経由で雨山峠に向かう時くぐりますが、遠回りになるので使ったことが有りません
14:33
登山口にありました
結構凶悪そうな顔です
入山時これを見たのでビビりました
熊に出くわしたら威嚇するように遭難時ヘリに合図するために常時携行している発煙筒をすぐ取り出せるようにして歩きました
もちろん使わずに済みました
2016年10月07日 14:39撮影 by SKT01, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にありました
結構凶悪そうな顔です
入山時これを見たのでビビりました
熊に出くわしたら威嚇するように遭難時ヘリに合図するために常時携行している発煙筒をすぐ取り出せるようにして歩きました
もちろん使わずに済みました
2
沢水を引いて流しています
手と顔を洗いました
2016年10月07日 14:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢水を引いて流しています
手と顔を洗いました
寄大橋は塗装工事をしていました
橋の向こう側は駐車できません
2016年10月07日 14:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄大橋は塗装工事をしていました
橋の向こう側は駐車できません
2
いつも駐車するところもカラーコーンで規制されていました
14:54
2016年10月07日 14:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも駐車するところもカラーコーンで規制されていました
14:54
1
工期は平成28年12月末まで
2016年10月07日 14:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工期は平成28年12月末まで
1
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ