ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975357 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

赤ボッコ

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー Katze_TL
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR青梅線・青梅駅
帰り:JR青梅線・日向和田駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
36分
合計
3時間40分
SJR青梅駅10:3210:58天祖神社11:0311:45旧二ッ塚峠11:4712:01馬引沢峠12:0312:23赤ボッコ(天王山)12:4012:52天狗岩12:5513:18要害山13:1913:26愛宕山分岐13:2913:52稲荷神社前バス停13:5514:12日向和田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所無し。
全体的に穏やかなハイキングコース。良好なトレイル。
(1)天祖神社→赤ボッコ:登りのメインは天祖神社の石段で、神社本殿からはとても緩やかなアップダウンを細かく繰り返す、子連れファミリー向けの穏やかなハイキングコース。複数個所で分岐は有るが、殆どに道標有り。迷うことは無いだろう。
(2)赤ボッコ→天狗岩→要害山:“上記(1)より”は一つ一つのアップダウンの距離が長く、勾配も急。ただし特に厳しくはない。路面も悪くない。尚、天狗岩手前だけは急斜面の足元にやや注意。
(3)要害山→愛宕山分岐→r238出合:愛宕山分岐以降は下り一辺倒。特に問題無し。
尚、この時期に危険なスズメバチやアシナガバチには遭遇せず。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

JR青梅駅を出発。
2016年10月07日 10:35撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR青梅駅を出発。
1
秋川街道の調布橋から見える多摩川。
2016年10月07日 10:50撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋川街道の調布橋から見える多摩川。
1
天祖神社に到着。ここからちょっと長い石段を登ります。
2016年10月07日 10:56撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社に到着。ここからちょっと長い石段を登ります。
1
天祖神社の本殿。この向かって右手の奥からハイキングコースに入れます。
2016年10月07日 11:00撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社の本殿。この向かって右手の奥からハイキングコースに入れます。
初めにちょっとだけ登り。
2016年10月07日 11:05撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めにちょっとだけ登り。
このあとは穏やかなトレイル。
2016年10月07日 11:07撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあとは穏やかなトレイル。
墓地横で舗装路に一旦出ますが、すぐにダートへ戻ります。
2016年10月07日 11:20撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地横で舗装路に一旦出ますが、すぐにダートへ戻ります。
再び穏やかなハイキングコース。
2016年10月07日 11:29撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び穏やかなハイキングコース。
緩々の短いアップダウンを繰り返しつつ進みます。
2016年10月07日 11:42撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩々の短いアップダウンを繰り返しつつ進みます。
進行方向左手のフェンスの向こうの下のほうに廃棄物処理場が有るようです。
その作業音が聞こえますので、自然の中でまったりという雰囲気では無い区間も有ります。
2016年10月07日 11:52撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向左手のフェンスの向こうの下のほうに廃棄物処理場が有るようです。
その作業音が聞こえますので、自然の中でまったりという雰囲気では無い区間も有ります。
馬引沢峠に到着。
2016年10月07日 12:04撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬引沢峠に到着。
道標に従って赤ボッコ・天狗岩方面へ進みます。
2016年10月07日 12:10撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に従って赤ボッコ・天狗岩方面へ進みます。
左の丸太階段へ・・・。
2016年10月07日 12:20撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の丸太階段へ・・・。
赤ボッコの山頂が見えてきました。
先客さんがお一人。
2016年10月07日 12:22撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ボッコの山頂が見えてきました。
先客さんがお一人。
1
赤ボッコ山頂に到着。
赤ボッコって名前が面白いですな。その由来は山頂の脇に掲げられた説明文に書かれています。関東大震災の時に表土が崩れて下にあった赤土が見えるようになったことで、地元のかたが「赤ボッコ」と呼ぶようになったそうです。
2016年10月07日 12:30撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ボッコ山頂に到着。
赤ボッコって名前が面白いですな。その由来は山頂の脇に掲げられた説明文に書かれています。関東大震災の時に表土が崩れて下にあった赤土が見えるようになったことで、地元のかたが「赤ボッコ」と呼ぶようになったそうです。
1
山頂には三角点。
登頂成功のイェ〜イ。
2016年10月07日 12:23撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には三角点。
登頂成功のイェ〜イ。
青梅駅から埼玉県〜東京の市街地が見えます。
条件が良ければ日光のほうも見えるらしいです。
写真のかたは地元の方で、散歩がてらに度々登られているとのことです。
2016年10月07日 12:24撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅駅から埼玉県〜東京の市街地が見えます。
条件が良ければ日光のほうも見えるらしいです。
写真のかたは地元の方で、散歩がてらに度々登られているとのことです。
多摩川の上流・奥多摩方面も見えます。
2016年10月07日 12:24撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川の上流・奥多摩方面も見えます。
先へ・・・。
2016年10月07日 12:48撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ・・・。
天狗岩に到着。
2016年10月07日 12:55撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩に到着。
周りを囲む木々が多いです。
2016年10月07日 12:57撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りを囲む木々が多いです。
先程、赤ボッコで眺めた、多摩川沿いの町がここでも見えます。
2016年10月07日 12:55撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程、赤ボッコで眺めた、多摩川沿いの町がここでも見えます。
トレイルへ戻ります。
天祖神社〜赤ボッコ間に比べ、ちょっとアップダウンが大きくなりましたが、全体的には穏やかなハイキングコースです。
2016年10月07日 13:12撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルへ戻ります。
天祖神社〜赤ボッコ間に比べ、ちょっとアップダウンが大きくなりましたが、全体的には穏やかなハイキングコースです。
要害山に到着。
2016年10月07日 13:21撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要害山に到着。
展望は有りません。
2016年10月07日 13:21撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は有りません。
先へ・・・。
2016年10月07日 13:23撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ・・・。
愛宕山分岐に到着。
2016年10月07日 13:29撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山分岐に到着。
愛宕山分岐の脇に祠を発見。
2016年10月07日 13:30撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山分岐の脇に祠を発見。
石の祠です。
2016年10月07日 13:31撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の祠です。
あとは下るのみ。
2016年10月07日 13:41撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは下るのみ。
林から出ると、民家の農作業小屋が見えます。
2016年10月07日 13:46撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林から出ると、民家の農作業小屋が見えます。
舗装路になりました。
山から出ました。
青梅市和田町の集落に入ります。
2016年10月07日 13:48撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路になりました。
山から出ました。
青梅市和田町の集落に入ります。
集落の道を下ると、r238に出合います。
2016年10月07日 13:53撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の道を下ると、r238に出合います。
あとは日向和田駅を目指します。
2016年10月07日 14:05撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは日向和田駅を目指します。
神代橋で多摩川を渡ります。
2016年10月07日 14:10撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代橋で多摩川を渡ります。
橋から多摩川と青梅界隈の山が見えます。
2016年10月07日 14:11撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から多摩川と青梅界隈の山が見えます。
JR日向和田駅に無事にゴール。
2016年10月07日 14:15撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR日向和田駅に無事にゴール。
2
撮影機材:

感想/記録

8か月ぶりに山に入るため、リハビリ・ハイキングとしてこのコースを選択しました。
穏やかなハイキングコースで、上記の目的にぴったりでした。
赤ボッコ山頂からの眺めは良かったです。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 スズメバチ 出合 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ