ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975361 全員に公開 ハイキング甲信越

雲海壮大!!千曲川源流遊歩道〜甲武信ヶ岳周回!

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー nobuzer
天候快晴🌞
アクセス
利用交通機関
車・バイク
圏央高尾IC→高尾JCT→中央道須玉IC→増富ラジウムラインみずがき湖→信州峠→梓山海ノ口線→毛木平駐車場
須玉ICの毛木平までが糞遠い!萎えた😂
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間11分
休憩
1時間43分
合計
8時間54分
S毛木平05:5206:18大山衹神社06:30慰霊碑06:3207:17なめ滝07:1808:19千曲川・信濃川水源地標08:2808:432353m地点08:4409:07甲武信ヶ岳09:4310:14三宝岩10:52尻岩11:0511:22武信白岩山11:29武信白岩山(北峰)11:3112:14大山12:49十文字小屋12:5213:04十文字峠13:2314:09水場(五里観音)14:1014:30毛木平14:4614:30梓山14:30秋山14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山から毛木平駐車場に戻った時にルート記録を終了させるのを忘れて車を走らせてしまいGPSログ、コースタイムおかしな事になってしまってますw
コース状況/
危険箇所等
千曲川源流歩道は非常になだらかな上り坂で歩きやすい、水源地表から甲武信山頂まで本格的な登り、甲武信ヶ岳から十文字小屋までは岩場多々あり
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 不眠😞風邪による病み上がり😑1ヶ月以上の鈍った身体)^o^(
備考 久々の登山の時は無理のない山選び

写真

おはようございます🤗1ヶ月ちょいぶりの山行!選んだ山は甲武信ヶ岳、千曲川(信濃川)源流ルート
2016年10月07日 05:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます🤗1ヶ月ちょいぶりの山行!選んだ山は甲武信ヶ岳、千曲川(信濃川)源流ルート
1
不眠、風邪の病み上がり、そして高速降りてから1時間半近く一般道運転。しかもガスり気味、、帰ろうかなともw
2016年10月07日 05:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不眠、風邪の病み上がり、そして高速降りてから1時間半近く一般道運転。しかもガスり気味、、帰ろうかなともw
いや!朝霧の山は快晴になるとガキの頃地元のおじちゃんが教えてくれた!源流方面へ
2016年10月07日 06:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや!朝霧の山は快晴になるとガキの頃地元のおじちゃんが教えてくれた!源流方面へ
2
雨宿りできそうなとこ発見。
2016年10月07日 06:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨宿りできそうなとこ発見。
色づいた木々もみれました。
2016年10月07日 06:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいた木々もみれました。
1
とりあえず水源までずっと沢沿いを歩きます!
2016年10月07日 06:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず水源までずっと沢沿いを歩きます!
1
ところどころから水がw雨上がり増水時は歩きにくそう。
2016年10月07日 07:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころから水がw雨上がり増水時は歩きにくそう。
この沢が川になりそして日本最長の大河になり、、
2016年10月07日 07:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢が川になりそして日本最長の大河になり、、
4
この分水嶺が明らかに太平洋よりあるにもかかわらず日本海へ注ぐ!
2016年10月07日 07:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分水嶺が明らかに太平洋よりあるにもかかわらず日本海へ注ぐ!
3
ナメ滝到着!
2016年10月07日 07:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝到着!
1
花崗岩ぽい一枚岩の上をナメるように水が流れるからナメ滝?
2016年10月07日 07:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩ぽい一枚岩の上をナメるように水が流れるからナメ滝?
1
全然、高度上がってる感じ無しwしかし奥秩父稜線まで距離は長しwいくらか日差しも出てきました😎
2016年10月07日 07:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全然、高度上がってる感じ無しwしかし奥秩父稜線まで距離は長しwいくらか日差しも出てきました😎
こんな丸太橋を渡ったり。
2016年10月07日 07:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな丸太橋を渡ったり。
1
苔生した沢を見ながら黙々と歩きます。
2016年10月07日 08:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔生した沢を見ながら黙々と歩きます。
2
だいぶ水量も減り
2016年10月07日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ水量も減り
そして日本最長河川、千曲川(信濃川)の水源着😄
2016年10月07日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして日本最長河川、千曲川(信濃川)の水源着😄
ここから日本海に注ぐまで367キロの湧き水が!がぶ飲みさせて頂きました!水源地表より上流もまだ水ながれてましたw本当の源流はもっと上なのかな?
2016年10月07日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから日本海に注ぐまで367キロの湧き水が!がぶ飲みさせて頂きました!水源地表より上流もまだ水ながれてましたw本当の源流はもっと上なのかな?
2
水源地表からが本格的な登り開始ですがほどなく稜線に出る!天気もメチャ良く😎
2016年10月07日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源地表からが本格的な登り開始ですがほどなく稜線に出る!天気もメチャ良く😎
2
凄い事になっとるwメチャ雲海w
2016年10月07日 08:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い事になっとるwメチャ雲海w
2
稜線に出て少し甲武信ヶ岳方面に進むと南側の展望が開けます。
2016年10月07日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て少し甲武信ヶ岳方面に進むと南側の展望が開けます。
5
半端ないwwこの雲海どこまで続いてるのかw富士のお山の前には黒金、乾徳山かな?
2016年10月07日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半端ないwwこの雲海どこまで続いてるのかw富士のお山の前には黒金、乾徳山かな?
4
今日の目標ピーク甲武信ヶ岳まであと少し。
2016年10月07日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目標ピーク甲武信ヶ岳まであと少し。
2
山頂に着くと😆北アルプスの山々がw奥秩父から見えると思いませんでした😅
2016年10月07日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着くと😆北アルプスの山々がw奥秩父から見えると思いませんでした😅
2
奥秩父縦走路、国師ヶ岳、金峯山!その裏には南アルプス!
2016年10月07日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父縦走路、国師ヶ岳、金峯山!その裏には南アルプス!
3
北側には浅間山! 左におづら?おぐら?御座山
2016年10月07日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には浅間山! 左におづら?おぐら?御座山
2
小川山の裏にかすかに御嶽山まで😆
2016年10月07日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山の裏にかすかに御嶽山まで😆
2
写真撮りまくり、雲海に浮かぶ八ヶ岳連邦全域がw
2016年10月07日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮りまくり、雲海に浮かぶ八ヶ岳連邦全域がw
3
写真をだと判りづらいですが、八ヶ岳麦草峠の間から穂高、大キレット、槍まで肉眼で確認できました😁
2016年10月07日 09:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真をだと判りづらいですが、八ヶ岳麦草峠の間から穂高、大キレット、槍まで肉眼で確認できました😁
5
記念撮影😆ありがとうございました。甲州 武州 信州の県境で甲武信ヶ岳!
2016年10月07日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影😆ありがとうございました。甲州 武州 信州の県境で甲武信ヶ岳!
6
こちらは群馬、埼玉方向。手前は両神山かな?奥の高い稜線はなんでしょ🤔
2016年10月07日 09:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは群馬、埼玉方向。手前は両神山かな?奥の高い稜線はなんでしょ🤔
2
後立山連峰までしっかり見てとれました。
2016年10月07日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰までしっかり見てとれました。
甲武信ヶ岳山頂は百名山43座見ることができるらしいです。霊峰富士、外輪山の御坂山塊は雲海の下に
2016年10月07日 09:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳山頂は百名山43座見ることができるらしいです。霊峰富士、外輪山の御坂山塊は雲海の下に
5
埼玉県最高峰三宝山!まだ時間が早かったので三宝山経由で十文字峠への周回で戻ることに!これが後に裏目にでる😂
2016年10月07日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉県最高峰三宝山!まだ時間が早かったので三宝山経由で十文字峠への周回で戻ることに!これが後に裏目にでる😂
三宝山手前からの甲武信ヶ岳
2016年10月07日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山手前からの甲武信ヶ岳
1
ほどなく三宝山!!埼玉県最高峰ですが、表記を撮り忘れるという、、
2016年10月07日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく三宝山!!埼玉県最高峰ですが、表記を撮り忘れるという、、
3
ドクベニタケ?
2016年10月07日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドクベニタケ?
NICE割れ目!ここらから病み上がりの咳とスタミナが切れ始める😂そして岩場の始まり
2016年10月07日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NICE割れ目!ここらから病み上がりの咳とスタミナが切れ始める😂そして岩場の始まり
1
武信白岩山付近。ハシゴがあったり鎖だったり歩き辛くなりこっち来たことを後悔wかなりのペースダウンに
2016年10月07日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武信白岩山付近。ハシゴがあったり鎖だったり歩き辛くなりこっち来たことを後悔wかなりのペースダウンに
所々、東側の展望が開けますが雲が上がってきてしまいました。
2016年10月07日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、東側の展望が開けますが雲が上がってきてしまいました。
武信白岩山のピーク、いまは登れないみたいです。三角点ぽいのが見えました!
2016年10月07日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武信白岩山のピーク、いまは登れないみたいです。三角点ぽいのが見えました!
1
大山のピーク、ガスガスで展望見れずスタミナ切れでしかも歩き辛い😂大山の北側は鎖場!その辺で岩場終わります!
2016年10月07日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山のピーク、ガスガスで展望見れずスタミナ切れでしかも歩き辛い😂大山の北側は鎖場!その辺で岩場終わります!
ヘロヘロになりながらなんとか十文字峠の小屋までこれた😐
2016年10月07日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながらなんとか十文字峠の小屋までこれた😐
眠気もマックスで小屋前のベンチで30分程仮眠w
2016年10月07日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠気もマックスで小屋前のベンチで30分程仮眠w
最後の下り、毛木平へ!
2016年10月07日 13:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の下り、毛木平へ!
何とか駐車場着\(^o^)/
最初からピストンしてれば良かった、、ていうかバリカタコッテリラーメンデブの俺はがいけない!もっと健脚デブにならなくてわ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
2016年10月07日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか駐車場着\(^o^)/
最初からピストンしてれば良かった、、ていうかバリカタコッテリラーメンデブの俺はがいけない!もっと健脚デブにならなくてわ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
3
撮影機材:

感想/記録

序盤は天気にも恵まれ、暑くも寒くもなくとてもいい山行日よりになったが自分の体調管理やトレーニング不足で後半は苦行の山行となってしまった。

北アルプスの山々は紅葉が始まってると噂をきいたが2000メーター級の奥秩父では気持ち早い感じがあったが所々、色がついた木々も見られた!

ラーメンは大好きだ、止めれない!ラーメン食うためにも山で身体を動かしコッテリデブを燃焼させる目的でもあるが、自分の技量のあったコースじゃなく事故ったら元々こうもないw
何のために山に登るか?俺はラーメン食う為と名峰を見るためだ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


訪問者数:460人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/21
投稿数: 26
2016/10/8 10:18
 ライス、否、ナイスラーメン愛!
要するにコッテリバリカタ背脂チャッチャ系ラーメン食いたいってことね!了解!
登録日: 2016/4/18
投稿数: 10
2016/10/8 21:17
 勉強になります!
ノブさんお疲れ様でした!コンディション悪で大変でしたね!でも最高に気持ち良さそう!素晴らしい食べログありがとうございます!
登録日: 2014/10/14
投稿数: 11
2016/10/11 5:35
 やったね!
最高の天気でおめでとう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ