ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975390 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

那須岳(茶臼岳〜朝日岳〜姥ヶ平)

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー kesera182pom163
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
〈東北新幹線〉⇔那須塩原駅↔那須ロープウェイ(東野交通)、那須ロープウェイ山麓駅↔山頂駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
56分
合計
4時間52分
S那須ロープウェイ山頂駅10:0010:32茶臼岳10:4111:16峰の茶屋跡避難小屋11:4012:16朝日岳12:2713:05峰の茶屋跡避難小屋13:0813:30姥ヶ坂13:46姥ヶ平13:4913:56ひょうたん池13:5714:05姥ヶ平14:0814:25牛ヶ首14:2714:52那須ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今は紅葉シーズンで大勢の人が行き合う人気コース。
一般に初心者向けコースとあるが、峰の茶屋跡から朝日岳間は急な岩場もあり本格登山道となっている。
その他周辺情報登山後の温泉は山麓の那須温泉にいくつか日帰り湯がある。
感想で記述の鹿の湯は那須湯元温泉バス停近くにある。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェイ駅から茶臼岳への登り
2016年10月07日 10:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅から茶臼岳への登り
1
那須高原の展望が広がる、頂上手前で
2016年10月07日 10:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須高原の展望が広がる、頂上手前で
1
茶臼岳頂上手前の鳥居
2016年10月07日 10:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳頂上手前の鳥居
茶臼岳(那須岳)頂上
2016年10月07日 10:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳(那須岳)頂上
2
頂上那須神社の祠
2016年10月07日 10:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上那須神社の祠
1
茶臼岳から西側展望、奥に日光連山が見える
2016年10月07日 10:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳から西側展望、奥に日光連山が見える
1
北側展望、朝日岳から三本槍岳が望める
2016年10月07日 10:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側展望、朝日岳から三本槍岳が望める
1
茶臼岳お鉢めぐりから、下方に峰ノ茶屋避難小屋から縦走路が見える
2016年10月07日 10:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳お鉢めぐりから、下方に峰ノ茶屋避難小屋から縦走路が見える
茶臼岳への登り稜線、お鉢めぐり反対側から
2016年10月07日 10:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳への登り稜線、お鉢めぐり反対側から
朝日岳の岩稜を行く
2016年10月07日 11:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の岩稜を行く
朝日岳頂上
2016年10月07日 12:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳頂上
朝日岳から見た茶臼岳
2016年10月07日 12:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳から見た茶臼岳
1
北側展望、三本槍岳への稜線
2016年10月07日 12:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側展望、三本槍岳への稜線
東側展望、那須高原が広がる
2016年10月07日 12:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側展望、那須高原が広がる
朝日岳西側斜面
2016年10月07日 12:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳西側斜面
1
朝日岳の爆裂火口
2016年10月07日 12:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の爆裂火口
朝日岳から北側縦走路を望む
2016年10月07日 12:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳から北側縦走路を望む
朝日岳肩付近から
2016年10月07日 12:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳肩付近から
朝日岳肩付近の岩場の道
2016年10月07日 12:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳肩付近の岩場の道
朝日岳から峰ノ茶屋跡への稜線
2016年10月07日 12:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳から峰ノ茶屋跡への稜線
峰ノ茶屋跡避難小屋の背後に広がる朝日岳山塊
2016年10月07日 13:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰ノ茶屋跡避難小屋の背後に広がる朝日岳山塊
茶臼岳岩山に三日月が見える
2016年10月07日 13:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳岩山に三日月が見える
1
茶臼岳山腹の噴煙、無間地獄とある
2016年10月07日 13:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳山腹の噴煙、無間地獄とある
1
姥ヶ平から茶臼岳を見上げる
2016年10月07日 14:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ平から茶臼岳を見上げる
5
ひょうたん池に映る逆さ茶臼岳
2016年10月07日 13:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん池に映る逆さ茶臼岳
4
こちらはその全貌
2016年10月07日 13:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはその全貌
5
姥ヶ平に広がる紅葉
2016年10月07日 14:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ平に広がる紅葉
2
牛ヶ首、後ろは茶臼岳
2016年10月07日 14:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首、後ろは茶臼岳
那須ロープウェイ山頂駅
2016年10月07日 14:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須ロープウェイ山頂駅
ロープウェイ・ゴンドラから山麓を見る
2016年10月07日 15:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ・ゴンドラから山麓を見る

感想/記録

この秋の長雨で当初のいくつかの秋山計画は頓挫し、ここにきて、やっと台風一過の晴予報のもと日帰りで那須岳にでかけた。

那須塩原駅からのバスは久しぶりの好天とあって、途中に積み残しがでるほどの超満員。ロープウェイ山頂駅からの登山道も長蛇の列とまではいかないが、結構な混雑ぶりだ。
ルートとして紅葉スポットの姥ヶ平を先にするか迷ったが、天気状態をみて茶臼岳から朝日岳への縦走から姥ヶ平に廻ることにした。

茶臼岳に着くと、頂上は遮るものがない絶好の展望場所だ。下方に広がる那須高原から近くの那須連山、遠くの日光連山などが幾分霞んでいるが十分見渡せる。
一息入れたあと、茶臼岳火口のお鉢めぐりから朝日岳に向かった。
道中は次第に火山地形の色が濃くなってくる。と同時に風が強くなってきて寒さを感じる。慌ててヤッケを着込んだほどだ。
まだ昼には早かったが、風を逃れて峰の茶屋跡避難小屋の中に入り、昼食とした。

ここから朝日岳へは火山岩の道を登る。爆裂火口を見て、朝日岳に達するとここも360度の大展望が広がる。ここから見る茶臼岳は堂々としていて迫力の眺めだ。
展望を楽しんだ後、那須最高峰の三本槍岳に未練を残しつつ、峰の茶屋跡避難小屋経由で姥ヶ平に向かった。
峰の茶屋跡からは茶臼岳を巻きながらの登山道を進む。山腹から発する白い噴煙や硫黄の匂いがまだ現役の火山だということを教えてくれる。

姥ヶ平は茶臼岳の西側、標高差で100mほど下った所だ。そこは灌木に囲まれた紅葉名所だ。ただし今秋は天候不順の影響でナナカマドなど色づきが今一つなのが少々残念なところだ。
しかし、ここから紅葉を前景にして見る茶臼岳はなかなか見事な景観だ。
そして、その先のひょうたん池の水面に映る逆さ茶臼岳の景観はさらに素晴らしい、ここまで来た甲斐があると思わせる風景だ。

登山後の温泉は山麓にある那須湯元温泉の鹿の湯。1300年の歴史があるという伝統の湯で、この日も大変賑わっていた。
特徴は湯の温度が41度から48度まで1度毎に複数の浴槽に区分けされている点にある。私の場合は43度が上限だったが、高温の浴槽に大勢の人がゆったり浸かっているのに驚かされる。

台風一過の前日は風が強くロープウェイは営業休止、次の日は雨風と、結局この日だけのワンチャンスを活かしたことになり、那須の紅葉と展望、そして温泉を楽しんだ山行になった。
訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ