ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975404 全員に公開 ハイキング甲信越

秋の大佐渡縦走(白瀬登山口〜金剛山〜尻立山〜ドンデン山荘〜金北山〜横山登山口)+大佐渡石名天然杉

日程 2015年11月16日(月) 〜 2015年11月17日(火)
メンバー yamikuro
天候11/16(月):曇り
11/17(火):曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、
11/15(日)
カーフェリーにて新潟港→両津港(約2時間30分)
※金曜・土曜・日曜・祝日往路出発限定「乗用車運賃特別割引」により、通常32,540円が19,800円に割引。
→新穂ダムにて車中泊

11/16(月)
バスにて両津港〜白瀬(6:49発〜7:10着)→徒歩で白瀬登山口
※車は両津港駐車場へ

11/17(火)
横山登山口から徒歩で横山バス停→バスにて横山〜両津港(12:59発〜)

11/18(水)
自家用車にて森林基幹道路石名・和木線を通り、和木登山口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間35分
休憩
10分
合計
5時間45分
S白瀬バス停07:1007:37白瀬登山口09:40金剛山09:5012:55ドンデン山荘
2日目
山行
5時間43分
休憩
17分
合計
6時間0分
ドンデン山荘06:5007:30マトネ09:43金北山10:0011:50横山登山口12:50横山バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・白瀬登山口の橋を渡った後に、浅い沢を登りました。ピンクリボンが結ばれていますが、「ここ通るの?」と思うくらい、結構水が流れていて滑ったので、ご注意ください。
・芝尻山から15分ほどの地点に、ジャンプしても越えられないほどの水溜りがあったため、裸足になり渡りました。
その他周辺情報・ドンデン山荘は例年11月上旬で営業終了となるのでご注意ください。テン泊は、事前に佐渡観光協会に確認したらOKいただけました。
・トイレも撤去され、ドンデン山荘のトイレも使えないため、携帯トイレ持参。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

バス停から白瀬川沿いを歩いていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から白瀬川沿いを歩いていきます。
美味しそうなおけさ柿。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそうなおけさ柿。
1
白瀬登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白瀬登山口。
いきなり、沢のような足場を登っていきます。「この道でいいの?」という感じですがピンクリボンがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり、沢のような足場を登っていきます。「この道でいいの?」という感じですがピンクリボンがあります。
タン平水路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タン平水路。
曇ってしましました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってしましました。
金剛山からの羨望。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山からの羨望。。。
稜線っぽくなってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線っぽくなってきます。
途中でみずたまり。ジャンプできない距離だったので、裸足に。11月中旬なので冷たい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でみずたまり。ジャンプできない距離だったので、裸足に。11月中旬なので冷たい。
1
いい感じに。晴れてればな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じに。晴れてればな。
「放牧牛注意」とのこと。6〜10月まで放牧されるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「放牧牛注意」とのこと。6〜10月まで放牧されるそうです。
ドンデン池。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンデン池。
奥に見えるのはドンデン避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのはドンデン避難小屋。
尻立山940m。真ん中あたりにドンデン避難小屋の赤い屋根が小さく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻立山940m。真ん中あたりにドンデン避難小屋の赤い屋根が小さく見えます。
明日歩く金北山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く金北山方面。
1
ドンデン山荘の屋根が見えました。小佐渡も見えます。真ん中右が両津港。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンデン山荘の屋根が見えました。小佐渡も見えます。真ん中右が両津港。
ドンデン山荘。11月上旬で営業終了なので、無人です。入浴施設もあり、営業中は利用でるとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンデン山荘。11月上旬で営業終了なので、無人です。入浴施設もあり、営業中は利用でるとのこと。
テント場。キレイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場。キレイです。
朱鷺めき焼きは、両津港の売店で購入。美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朱鷺めき焼きは、両津港の売店で購入。美味しかったです。
両津港と小佐渡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両津港と小佐渡。
無人で、羨望がよさそうなので、入口に設営させてもらいました。営業期間外でしたが、車、バイクで5人程度が景色を見に来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無人で、羨望がよさそうなので、入口に設営させてもらいました。営業期間外でしたが、車、バイクで5人程度が景色を見に来ました。
1
うすーく夕日。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うすーく夕日。
大判焼きも両津港にて購入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大判焼きも両津港にて購入。
真ん中の横に光る線は、新潟市です。スマホなので夜景がしっかり撮れません。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の横に光る線は、新潟市です。スマホなので夜景がしっかり撮れません。。。
夜は強風でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は強風でした。
2日目。残念ながら、ものすごい曇り。この時期の新潟、佐渡の天気はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。残念ながら、ものすごい曇り。この時期の新潟、佐渡の天気はこんな感じ。
かろうじて朝日。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて朝日。
アオネバ。このあたり、春はお花がすごいみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオネバ。このあたり、春はお花がすごいみたいです。
青空が欲しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が欲しい。
小股沢のコル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小股沢のコル。
この高度でこの稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この高度でこの稜線。
1
天狗の休場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の休場。
佐渡最高峰の金北山(1,172m)到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐渡最高峰の金北山(1,172m)到着です。
1
下ります。神子岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。神子岩。
絶妙な角度の倒木があり、くぐるのに難儀しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶妙な角度の倒木があり、くぐるのに難儀しました。
登山口後は、アスファルトを歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口後は、アスファルトを歩きます。
バス停到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停到着。
ここからは、翌日に車で訪問した「石名天然杉遊歩道」の散歩記録です。入口までは車で来ることができます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、翌日に車で訪問した「石名天然杉遊歩道」の散歩記録です。入口までは車で来ることができます。
1
四天王杉。名前がかっこいいっす。個人的にはこの重厚感が好きでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四天王杉。名前がかっこいいっす。個人的にはこの重厚感が好きでした。
1
大黒杉(だいこくすぎ)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒杉(だいこくすぎ)。
1
羽衣杉(はごろもすぎ)。霧がいい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽衣杉(はごろもすぎ)。霧がいい感じ。
1
帰りにようやく青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにようやく青空。

感想/記録

新潟県の佐渡島を観光。

佐渡は両津港のある中央から北を大佐渡、南を小佐渡と呼び、大佐渡に魅力的な縦走コースがあることから、観光とは別に、1泊2日の大佐渡縦走へ。

が、佐渡には百名山が存在しないこともあり?登山の必須アイテム「山と高原地図」がありませんでした。佐渡観光協会から取り寄せた地図とにらめっこしながら出発。10月末で山シーズンが終了ということもあり、11月のこの2日間、誰とも会わない1人の山行となりました。

また、直前の雨によるぬかるみ、水溜り、倒木、植物の棘など、なかなかの難路。

なおかつ天気は2日間とも曇りで、花もなにも咲いていませんでしたが、標高1,000m前後の山並みにも関わらず、ダイナミックな高度感、垂涎ものの稜線、存在感ある天然杉と、山に浸れる、大満足の縦走でした。

なお、上述の天然杉付近は、2011年に遊歩道として整備されたこともあり、佐渡における近年の話題スポットのようです。標高900m付近に車でアプローチでき、徒歩で1周1時間ほど。お勧めです。縦走コースにも組み入れ可能です(私はなぜか、当縦走路に組み込むことを、完全に失念してしましました)。

観光でも、佐渡をほぼ1周しましたが、観光もグルメもスーパー充実。ほとんどの民宿ではカニが1人に一杯ついてくるし、ボリュームがすごい!刺身うますぎっす!!(コンビニはセーブオンのみ)

屋久島も良かったけど、佐渡の自然も圧巻。屋久島の次は佐渡が来るのでは?佐渡金銀山が世界遺産に登録される前?に、もう一度行きたい。今度はお花を求めて、春にでも。。。
訪問者数:43人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ