ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975518 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

白駒池〜にゅう〜東天狗 帰りは高見石経由で

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー Gatti
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間19分
休憩
1時間18分
合計
8時間37分
Sスタート地点05:2505:25白駒の池 駐車場05:2705:45白駒の池06:0007:22ニュウ07:2908:34見晴らし台08:4408:47中山峠09:52天狗の鼻09:5309:56東天狗岳10:2410:27天狗の鼻11:17中山峠11:21見晴らし台11:52中山11:57中山展望台13:03高見石小屋13:0813:10高見石13:1113:38白駒荘13:4013:44白駒の池13:5114:02白駒の池 駐車場14:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
池を回ってからだと距離は12kmくらいありますが高低差は少ないのでハイキングには良いコースです。
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみが多いのでスパッツ必須です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

2時半頃駐車場到着しました。10台くらい?
車から降りると満天の星空。
さっそく駐車場から星の撮影します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時半頃駐車場到着しました。10台くらい?
車から降りると満天の星空。
さっそく駐車場から星の撮影します。
3
いつもは手持ちのLEDライトで照らすので青白くなってしまうんですが、ちょうど駐車場に入ってきた車のリアランプで丁度良いライティング
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは手持ちのLEDライトで照らすので青白くなってしまうんですが、ちょうど駐車場に入ってきた車のリアランプで丁度良いライティング
5
そのあとヘッデンつけて恐々と一人白駒池に向かいます。ファインダーを覗いている時の背後が怖い。。。
なんちゃって(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのあとヘッデンつけて恐々と一人白駒池に向かいます。ファインダーを覗いている時の背後が怖い。。。
なんちゃって(笑)
9
一旦戻って5時半頃再出発。
まずは北岸の青苔荘の方に向かいます。
ちょっと枯れ気味です。今年はいい色じゃないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦戻って5時半頃再出発。
まずは北岸の青苔荘の方に向かいます。
ちょっと枯れ気味です。今年はいい色じゃないですね。
14
南岸の白駒荘の方へ向かうとすでに良いスポットはすべてカメラマンさんが大勢三脚を並べています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岸の白駒荘の方へ向かうとすでに良いスポットはすべてカメラマンさんが大勢三脚を並べています。
11
一枚だけお願いしま〜す。とお願いして撮影させてもらう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚だけお願いしま〜す。とお願いして撮影させてもらう。
7
明るくなって少し綺麗に見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなって少し綺麗に見えてきました。
8
6時頃まで写真を撮って、遊歩道からにゅうに向かって歩き始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時頃まで写真を撮って、遊歩道からにゅうに向かって歩き始めます。
白駒湿原過ぎます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒湿原過ぎます
1
にゅうの森。いい森ですね。
帰りに神奈川からお越しのご夫婦の方も「八ヶ岳はいいとところ」としみじみと言ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅうの森。いい森ですね。
帰りに神奈川からお越しのご夫婦の方も「八ヶ岳はいいとところ」としみじみと言ってました。
2
かんばんが豊富で助かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かんばんが豊富で助かります。
にゅうに到着しました。
ほぼ計画通り。
天狗岳はまだ遠いなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅうに到着しました。
ほぼ計画通り。
天狗岳はまだ遠いなぁ。
4
上にあがるとと富士山くっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上にあがるとと富士山くっきり。
3
雲海の上に堂々とそびえ立っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上に堂々とそびえ立っています。
9
どちらを見ても雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらを見ても雲海
1
北アルプスに行った人も歓声をあげているだろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスに行った人も歓声をあげているだろうな。
1
白駒池も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池も見えます。
4
綺麗なすじ雲
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なすじ雲
4
中山峠まできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠まできました。
真っ青な空!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ青な空!
2
広がる雲海!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広がる雲海!
2
穂高連峰も槍ヶ岳もくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰も槍ヶ岳もくっきり
1
雲海パノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海パノラマ
黒百合ヒュッテが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテが見えます。
1
この岩いつ見ても凄いバランス。
いつか崩れてしまわないんだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩いつ見ても凄いバランス。
いつか崩れてしまわないんだろうか。
1
東天狗岳到着しました。
まだ10時だから人も2〜3名しかいません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳到着しました。
まだ10時だから人も2〜3名しかいません。
2
人も少ないし、年に1回はどこかで写真を残したいので撮って頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人も少ないし、年に1回はどこかで写真を残したいので撮って頂きました。
6
この前はガスだらけだった根石岳も今日はくっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この前はガスだらけだった根石岳も今日はくっきり。
3
根石岳に行こうかとちょっと迷ったけど予定通り東天狗岳でおります。
前回はすりばち池経由だった分岐を中山峠側へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳に行こうかとちょっと迷ったけど予定通り東天狗岳でおります。
前回はすりばち池経由だった分岐を中山峠側へ
1
もうちょっと葉っぱが残っていれば綺麗だったろうに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと葉っぱが残っていれば綺麗だったろうに。
1
中山展望台着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台着
ガスがあがってきてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがあがってきてました。
途中で綺麗な苔とか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で綺麗な苔とか
3
キノコとか写真を撮りながらのんびり降ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコとか写真を撮りながらのんびり降ります
1
まわりをキョロキョロしすぎて躓くのが玉にきずです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まわりをキョロキョロしすぎて躓くのが玉にきずです。
1
そうこうしているうちに高見石小屋着きました。
行動食を定期的にしっかり食べるようになったら
メインのお昼とか食べなくなってしまった。
体にもバテにも良いことなんだけどちょっと物足りなくもあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに高見石小屋着きました。
行動食を定期的にしっかり食べるようになったら
メインのお昼とか食べなくなってしまった。
体にもバテにも良いことなんだけどちょっと物足りなくもあり。
苔の森を過ぎると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の森を過ぎると
1
白駒荘到着しました。
平日とは思えないほどの人。
土日とかどうなっちゃうん?って思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒荘到着しました。
平日とは思えないほどの人。
土日とかどうなっちゃうん?って思います。
1
唯一このもみじだけは綺麗に色づいていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一このもみじだけは綺麗に色づいていました。
8
波が高いのが残念ですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波が高いのが残念ですが
6
清々しい青さが気持ちがいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清々しい青さが気持ちがいいです。
6
意図的に誰かが置いたものなのか、はたまた自然の造形か、いい感じに並んだ落ち葉を撮って本日の山行も無事に終了です。
とっても気持ちのいい一日でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意図的に誰かが置いたものなのか、はたまた自然の造形か、いい感じに並んだ落ち葉を撮って本日の山行も無事に終了です。
とっても気持ちのいい一日でした。
4

感想/記録
by Gatti

今年は天気が悪くてなかなか山に行く日が少ないです。
泊りでどこかに行こうかと前から有給休暇を計画していたのですが、やはり7日以外は良くなさそうなので、日帰りで計画しました。

こんな天候で紅葉もあまり見栄えが良くないようですが、栂池か白駒池が間に合いそうなので、迷いに迷って前回は唐松岳だったし八ヶ岳に行こうと思って、白駒池から天狗岳に登ってきました。
やはり紅葉は綺麗ではないのと、一週間くらい遅いようでちょっと紅葉は残念でしたが、綺麗な星空と360°の雲海を楽しみながら快晴の山登りができました。

夜中2時半ごろに駐車場に到着すると、すでに何台か車が停まっていて、その後も続々と到着してきます。
外に出ると満天の星。三脚は常に車の中に積んであるのでさっそく星の写真を撮りに一人恐々と白駒池に向かいます。
30分ほど写真を撮ってから一旦車に戻って空が白み始める少し前に再出発。青苔荘付近と白駒荘付近の紅葉と青く染まる池を眺めてからにゅうを目指して出発します。

綺麗な苔の森を過ぎてにゅうに到着すると雲海の上から富士の姿が顔を出していました。周りを見渡すと360°すべて雲海。
10時頃に到着した天狗岳の頂上はまだ人も少なく快晴です。
良い景色を見ながらだとコンビニのおにぎりでも格別です。
下りは高見石方面へ綺麗な苔の道を楽しみながら降りてきました。

さすが10月に入るとずっと冷え込みが増します。朝の出発時は5℃くらいでフリースと薄いシェルが必要でした。まわりの方も薄いダウンの方を多く見かけましたが、下りは長袖アンダー+TシャツでOKでした。
戻ってくると有料Pも無料Pもいっぱいでした。平日でこれなんですから土日はどうなるか想像もできないですね。
唯一の希望は雨飾山のように靴の泥を落とす水があれば最高なんですが。。。
訪問者数:536人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/22
投稿数: 34
2016/10/8 12:50
 同日、逆コースで歩きました!
はじめまして!
昨日は良い天気でホントに良かったですよね♪
私は、ニュウを最後にGattiさんとは逆コースを歩きました。
Gattiさんが仰るとおりで、最後に登山靴のどろを流せる場所があるといいですよね。
お疲れさまでした!
登録日: 2014/8/10
投稿数: 28
2016/10/8 17:13
 Re: 同日、逆コースで歩きました!
maroeriさん
こんにちは。コメントありがとうございました。
ホントにきれいに逆コースでしたね。通過時間を見ると東天狗と中山峠の間で
すれ違っているはずですね。
今シーズンの天候を考えると貴重な好天の日に登れてラッキーでした。
お互い怪我等に気を付けて秋山を楽しみましょう。
おつかれさまでした。
Gatti
登録日: 2014/9/22
投稿数: 34
2016/10/8 21:18
 Re[2]: 同日、逆コースで歩きました!
東天狗〜中山峠の間のすれ違い・・・ちょっと考えてみましたが・・・・
東天狗へ私が登っている時に、下りでナナカマドの写真を撮っていた方?!
間違っていたらごめんなさい!
登録日: 2014/8/10
投稿数: 28
2016/10/9 9:02
 Re[3]: 同日、逆コースで歩きました!
このレコに載せているナナカマドの写真がそれっぽいなら私かもしれません。
その時は上を向いて写真を撮っていたのであまり記憶が定かではありません。
ごめんなさいね。
またどこかの山でお会い出来たらいいですね。
Gatti

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ