ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975696 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

霧氷に包まれて、北海道には冬の訪れ〜後方羊蹄山(ひらふコースピストン)

日程 2016年10月07日(金) 〜 2016年10月08日(土)
メンバー kozy
天候朝方快晴→山腹・山頂はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
○往路
 6:05成田空港第3ターミナル-Jetstar103便-7:45新千歳空港
 8:05新千歳空港-8:10ロングターム駐車場内レンタカー店8:22-R36-県道16号-
 R276-R5-約112km-10:45半月湖野営場
 半月湖野営場-ニセコー京極温泉(温泉,食事)ー倶知安駅そばイオンで買出し20:00頃ー
 R393-22:00頃小樽駅
○帰路
 8:00頃小樽駅ーR5-R453-10:00頃恵庭岳登山口ー休暇村支笏湖(温泉)-R16-R337-
 県道258号-ラマイ千歳店(食事)-新千歳空港-ロングターム駐車場内レンタカー店-
 新千歳空港、20:35新千歳空港-Jetstar116便-22:10
 (上記の定刻よりそれぞれ40分遅延しました)
 23:10成田空港第3ターミナル-成田シャトルバス-0:25東京駅八重洲口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○道の状況
 特に危険個所はありませんが、これから冬山になるのでしっかりした装備、天候の
 見極めが重要です。
 ↓登山コース案内
 http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/file/contents/876/6907/yoteitozancoursemap.pdf
○駐車場
 半月湖野営場に無料駐車場があります。
 ↓周辺案内図
 http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/file/contents/876/6907/youteimap.pdf
○登山ポスト
 半月湖野営場から数分で登山口に着き、記帳式の入山届を記入します。
○水場
 半月湖野営場にあります。少々カルキ臭いです。
○避難小屋
 倶知安・真狩両コースの9合目を結ぶ連絡路の途中にあり、今年は6月11日(土)
 から10月10日(月)まで植物監視員をかねた管理人が常駐しています。
 常駐期間以外でも宿泊できます。料金は集金箱へ。
 収容人数約40名の2階建ての避難小屋で、休憩料300円、宿泊料1,000円
 http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/tourism/yoteizan/hinangoy/
その他周辺情報○温泉
 新千歳空港からの往路、通った京極温泉に行きました。
 泉質はナトリウム塩化物・硫酸塩泉で、露天風呂、ボディソープ、リンスインシャ
 ンプー、食堂、休憩室(大広間)あり。寒くて露天風呂に出ていけませんでした。
 入館料金:大人600円
 営業時間:10時〜21時(受付は20時30分まで)
 http://www.town-kyogoku.jp/kanko-event/onsen/kyogokuonsen/
○登山バッチ
 2016年は夕焼けレッドバージョンとなり700円です。
 倶知安町役場 まちづくり新幹線課 商工労働係(平日のみ)、倶知安町内のまちの駅
 ぷらっと(10時〜19時)にて購入できる他、通販もあります。
 http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/tourism/yoteizan/tozanbatch/
○千歳駅近くのスープカレー
 札幌が本店のバリ風の店内が特徴のラマイ千歳店に寄りました。
 タイトーのゲームセンター敷地内にあり判りずらいですが、美味しくて来年再訪
 しようと思います(笑)
 前評判どおりの野菜ゴロゴロの野菜のスープカレー1,000円(レンコン2個,ジャガイ
 モ2個,人参2個,インゲン3〜4本,アスパラガス2本,ししとう2個,ピーマン・茄子各1
 個等)にチキン270円をトッピング。スープ増量・ご飯大盛り(450g)は各無料。
 札幌、旭川他関東では横浜の伊勢佐木町に店舗があります。
 http://www.ramai.co.jp/shop_chitose.html

写真

前泊して朝6時に成田空港からLCCに乗って北海道に向かいます。空港から見る朝焼けがきれいでした。往復共片道6,000円だったので、ラストチャンスだと思い、会社を休んで出かけました。
2016年10月07日 05:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊して朝6時に成田空港からLCCに乗って北海道に向かいます。空港から見る朝焼けがきれいでした。往復共片道6,000円だったので、ラストチャンスだと思い、会社を休んで出かけました。
4
ボーディングブリッジではないので、こんな景色を楽しめますよ。
2016年10月07日 05:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボーディングブリッジではないので、こんな景色を楽しめますよ。
1
新千歳空港でレンタカーを借りて、後方羊蹄山へ2時間走ります。途中の青空と緑を眺めてお山への期待が高まりました。
2016年10月07日 08:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新千歳空港でレンタカーを借りて、後方羊蹄山へ2時間走ります。途中の青空と緑を眺めてお山への期待が高まりました。
1
途中の道の駅で休憩したら、ノコンギクがきれいでした。
2016年10月07日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道の駅で休憩したら、ノコンギクがきれいでした。
3
目指す後方羊蹄山が見えて来て、ワクワクしました。山頂付近は予報どおり冠雪していてチェーンスパイクを持参した甲斐がありました。
2016年10月07日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す後方羊蹄山が見えて来て、ワクワクしました。山頂付近は予報どおり冠雪していてチェーンスパイクを持参した甲斐がありました。
5
ひまわり畑と後方羊蹄山。10月にひまわりが咲いていて驚きました。
2016年10月07日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひまわり畑と後方羊蹄山。10月にひまわりが咲いていて驚きました。
17
半月湖野営場の先の登山口駐車場から出発します。広い駐車場に僕が借りたビッツ1台がポツリ。
2016年10月07日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月湖野営場の先の登山口駐車場から出発します。広い駐車場に僕が借りたビッツ1台がポツリ。
1
登山口で入山届を記帳しました。しばらくは遊歩道のようななだらかな道が続きます。
2016年10月07日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口で入山届を記帳しました。しばらくは遊歩道のようななだらかな道が続きます。
秋を感じる落ち葉がちらほらと。
2016年10月07日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋を感じる落ち葉がちらほらと。
2
真珠のようにツヤツヤしたシラタマノキ。
2016年10月07日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真珠のようにツヤツヤしたシラタマノキ。
11
正面に見えるニセコアンヌプリは快晴でした。
2016年10月07日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に見えるニセコアンヌプリは快晴でした。
3
蔦が紅葉していました。
2016年10月07日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔦が紅葉していました。
5
黄葉も鮮やかでした。
2016年10月07日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉も鮮やかでした。
3
登山道脇の苔や葉にクラッシュアイスが積もっていて、真珠の次はダイヤモンドだと感じました。
2016年10月07日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の苔や葉にクラッシュアイスが積もっていて、真珠の次はダイヤモンドだと感じました。
13
登山道には雪の花が咲いていました。
2016年10月07日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には雪の花が咲いていました。
6
霧氷地帯に入ります。
2016年10月07日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷地帯に入ります。
4
厚い雲の下にニセコアンヌプリ、倶知安の街と霧氷のコラボ。下界は晴れて日が差しています。
2016年10月07日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚い雲の下にニセコアンヌプリ、倶知安の街と霧氷のコラボ。下界は晴れて日が差しています。
6
何度も山頂の方向を見上げますが、青空になる気配はありませんでした。
2016年10月07日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も山頂の方向を見上げますが、青空になる気配はありませんでした。
5
触ると痛そうなトゲのように見えた霧氷。
2016年10月07日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
触ると痛そうなトゲのように見えた霧氷。
6
白サンゴの道が続きました。
2016年10月07日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白サンゴの道が続きました。
7
霧氷の花火。ウニかな?
2016年10月07日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の花火。ウニかな?
11
下界の日差しが欲しい!
2016年10月07日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の日差しが欲しい!
3
噴火口に到着しました。
2016年10月07日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火口に到着しました。
1
噴火口に沿って山頂に進みますが、強風に体が流されていくので真っ直ぐ歩くのが大変でした。
2016年10月07日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火口に沿って山頂に進みますが、強風に体が流されていくので真っ直ぐ歩くのが大変でした。
6
やっと山頂?という風に何度もケルンに騙されて、やっと本当の山頂に着きました。
2016年10月07日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂?という風に何度もケルンに騙されて、やっと本当の山頂に着きました。
19
霧氷をかき分けていくとザックが雪まみれになりました。
2016年10月07日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷をかき分けていくとザックが雪まみれになりました。
6
霧氷の道を避難小屋を目指してひたすら進みます。
2016年10月07日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の道を避難小屋を目指してひたすら進みます。
1
避難小屋への登り返しは凍結していて、氷をバリバリ割りながら進みました。
2016年10月07日 14:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋への登り返しは凍結していて、氷をバリバリ割りながら進みました。
避難小屋に着いてホッとしました。休憩料300円を支払い、700円のバッチを購入しました。
2016年10月07日 14:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に着いてホッとしました。休憩料300円を支払い、700円のバッチを購入しました。
3
石炭ストーブで暖を取らせてもらい、生き返りました。朝成田空港のローソンで購入したタマゴと照り焼きチキンのサンドイッチを頂きましたが、おにぎりを車に忘れて来てしまいました(泣)
2016年10月07日 14:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石炭ストーブで暖を取らせてもらい、生き返りました。朝成田空港のローソンで購入したタマゴと照り焼きチキンのサンドイッチを頂きましたが、おにぎりを車に忘れて来てしまいました(泣)
3
仕方ないのでおやつのベークチーズケーキを食べましたが、寒気がしてフルーツゼリーは食べる気がしませんでした(笑)
2016年10月07日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方ないのでおやつのベークチーズケーキを食べましたが、寒気がしてフルーツゼリーは食べる気がしませんでした(笑)
2
山バッチを購入しました。
2016年10月08日 15:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山バッチを購入しました。
7
あと2時間で日没なので、ゆっくりはできず、また真っ白な世界と霧氷の道を戻ります。
2016年10月07日 15:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと2時間で日没なので、ゆっくりはできず、また真っ白な世界と霧氷の道を戻ります。
2
あたり一面が霧氷。
2016年10月07日 15:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたり一面が霧氷。
5
フローズンなナナカマドの赤い実
2016年10月07日 15:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フローズンなナナカマドの赤い実
5
厚い雲の切れ間から日が差して、少し天使のはしごになっていました。
2016年10月07日 15:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚い雲の切れ間から日が差して、少し天使のはしごになっていました。
4
登山道の雪もなくなり、紅葉の登山道になって安心しましたが、帰りの2時間が長かった〜
2016年10月07日 16:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の雪もなくなり、紅葉の登山道になって安心しましたが、帰りの2時間が長かった〜
2
黄葉と少し青空で癒されました。
2016年10月07日 16:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉と少し青空で癒されました。
2
なんとか日没10分前に下山して、ニセコの街にスープカレーを食べに行きましたが、リサーチミスでランチ営業のお店ばかりで食べ損ないました。京極温泉で味噌ラーメンを食べて暖まりました。お風呂とラーメンのセットで1,000円でした。
2016年10月07日 18:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか日没10分前に下山して、ニセコの街にスープカレーを食べに行きましたが、リサーチミスでランチ営業のお店ばかりで食べ損ないました。京極温泉で味噌ラーメンを食べて暖まりました。お風呂とラーメンのセットで1,000円でした。
8
翌日は十勝岳へ再訪する予定でしたが、天気予報も良くないので、恵庭岳に登りに行くことにしました。支笏湖に着きましたが
2016年10月08日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は十勝岳へ再訪する予定でしたが、天気予報も良くないので、恵庭岳に登りに行くことにしました。支笏湖に着きましたが
2
2時間ほど経っても正面の恵庭岳は山頂はガスガスで、温泉に浸かって帰ることにしました。
2016年10月08日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間ほど経っても正面の恵庭岳は山頂はガスガスで、温泉に浸かって帰ることにしました。
2
休暇村支笏湖の駐車場の紅葉がきれいでした。
2016年10月08日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村支笏湖の駐車場の紅葉がきれいでした。
5
休暇村支笏湖の敷地内の展望台から眺める支笏湖と恵庭岳。
2016年10月08日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村支笏湖の敷地内の展望台から眺める支笏湖と恵庭岳。
休暇村支笏湖の敷地内をブラブラして温泉に入りました。
2016年10月08日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村支笏湖の敷地内をブラブラして温泉に入りました。
駐車場の紅葉をもう一度撮って、温泉へ入りました。
2016年10月08日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の紅葉をもう一度撮って、温泉へ入りました。
5
お風呂に入った後、ラマイ千歳店で待望のスープカレーを頂きました。評判どおり野菜ゴロゴロで美味しかった。
2016年10月08日 15:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂に入った後、ラマイ千歳店で待望のスープカレーを頂きました。評判どおり野菜ゴロゴロで美味しかった。
9
レンタカーを返して、新千歳空港のロビーで缶チューハイとポテチで乾杯〜
2016年10月08日 20:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンタカーを返して、新千歳空港のロビーで缶チューハイとポテチで乾杯〜
3
帰りの飛行機は40分遅れで新千歳空港を出発して、危うく都心への最終バスに乗り遅れるところでした。おしまい。
2016年10月08日 22:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの飛行機は40分遅れで新千歳空港を出発して、危うく都心への最終バスに乗り遅れるところでした。おしまい。
3

感想/記録
by kozy

台風と秋雨前線で何度か延期した後方羊蹄山に今年のラストチャンスだと思い、
LCCに乗って行って来ました。
前日の予報では当日は雪だったので冬山装備とチェーンスパイクを持参し、強風と寒さに凍えながらも、なんとか霧氷と新雪を楽しむことが出来ました。
翌日は以前ガスガスだった十勝岳に再訪する予定でしたが、天気も悪そうで
支笏湖温泉に入り、千歳駅の近くでスープカレーを食べてブラブラ過ごしました。
会社を休み無理して行きましたが、最近の天気と一緒で運勢は急降下中で、
スープカレーが美味しかったのがせめてもの救いでした。
完登まであと5座ですが、残りの道のりが遠いですね。

おまけ・旅の予算
・成田〜新千歳LCC往復:12,000円
・成田空港〜東京駅往復: 1,900円
・レンタカー1泊2日:   4,900円
・ガソリン代(360km走行)2,500円
・前泊と中泊       4,800円
節約したつもりでしたが、思いの外かかりました(泣) 
訪問者数:482人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/21
投稿数: 907
2016/10/11 12:36
 今度は北へビューっと!
kozyさん、こんにちは!

少し前に四国にいらっしゃったと思ったら、今度は北海道ですか
え、北海道? この夏も行かれてたような
流石もうマイルが貯まったのかと思いましたよ

山頂の白い世界、見ているだけでワクワクしますね〜
今年は沢山積もって欲しいものです

ところで後方羊蹄山、私が初めて登った百名山です。
中学校の時、元祖山ガールの叔母と比羅夫駅から同じルートで登りました。
その後ニセコとか大雪山を歩いていましたが、あの通り北海道の山は総じてなだらかなので、飽きちゃいました。
そのまま北海道に在住していたら、山は再開しなかったと思いますよ

スープカレーと味噌ラーメン、美味しそ〜〜
私も出張の際には必ず食べてますよ
お疲れ様でした
登録日: 2011/9/18
投稿数: 1021
2016/10/11 14:29
 Re: 今度は北へビューっと!
ロッソさん、こんにちは

今日は近距離出張なので、早めに返事が出来ますよ
マイルが貯まる来年まで待てず、LCCでビューンしてしまいました
無理して行きましたが、山の神様は微笑んでくれず
凍りつく寒さと翌日は雨、昨日は悪路で
現在負のスパイラルのど真ん中ですよ

ロッソさんの地元の北海道にお邪魔したけど、
最初に登った百名山なんですね〜
北海道の山はなだらかななのかもしれませんが、滝や火山、沢沿いの遡行など
変化に富んでいていいお山が多いので、リピーターになりますよ
僕は岩峰は苦手なので、合っているみたいです

またスープカレーや海の幸を食べに、
次はbananamuffinと行きたいですね
北海道出張とは羨ましい!
来年海の日辺りにないかなぁ
では、また

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ