ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975708 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 〜紅葉を求めて〜

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー _keizo_
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雨飾高原キャンプ場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
1時間7分
合計
6時間19分
S雨飾山登山口07:0507:50ブナ平07:5308:101500台地08:1108:21荒菅沢08:3309:27笹平09:2909:50雨飾山10:2610:52笹平11:29荒菅沢11:3911:501500台地12:08ブナ平12:45雨飾山登山口12:4813:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
平日ですが紅葉を求めての山行です。ゴール地点は露天風呂です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山口に7時前に到着
20台位の駐車場は満杯
路上駐車しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に7時前に到着
20台位の駐車場は満杯
路上駐車しました
1
荒菅沢の手前で展望が開けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢の手前で展望が開けます
5
荒菅沢は休憩ポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢は休憩ポイント
2
荒菅沢から布団菱を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢から布団菱を望む
3
この水量です
足を取られると危険です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水量です
足を取られると危険です
高妻山と戸隠山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山と戸隠山
4
笹平への最後の登り
荒菅沢からここまでは急坂で大変でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平への最後の登り
荒菅沢からここまでは急坂で大変でした
5
笹平の向こうに雨飾山
神楽ケ峰方面から見る苗場山に雰囲気が似てます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平の向こうに雨飾山
神楽ケ峰方面から見る苗場山に雰囲気が似てます
10
堂々とした山容
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々とした山容
3
雨飾山から笹平を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾山から笹平を見下ろす
8
焼山と
その向こうに先日登った火打山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山と
その向こうに先日登った火打山
3
出ました!
後立山連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました!
後立山連峰
4
三角点のある山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のある山頂
2
写真よりずっと近くに見えます
絶景です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真よりずっと近くに見えます
絶景です
5
笹平と焼山と火打山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平と焼山と火打山
5
南側の山頂から北側の山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の山頂から北側の山頂
3
下ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきました
3
下りでよく見ると結構綺麗に色づいてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでよく見ると結構綺麗に色づいてます
7
荒菅沢でまた休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢でまた休憩
4

感想/記録

涸沢、室堂は終わったみたいなので、1つ百名山をゲットしておこう、
ってことで雨飾山へ。
寒くなってきたので今日は車で。平日なので静かに歩けると思ってたら大間違い!皆さん、晴れを待ち望んでたんですね。
登山口を入るとまず、下りです。大海川に沿って歩きます。イワナがいました。20分歩いて登り始めます。岩菅沢まではブナなどの樹林ですが足元はグチャグチャ。
荒菅沢手前で視界が開けます。紅葉もいい感じです。青空に映えます。
休憩してまた登りますが、ここから距離は短いですが笹平までの登りが急で疲れました。
笹平からはあっという間に頂上に着きます。
双耳峰のどうちらからも遮るものがない展望が広がります。良かったのは何と言っても後立山連峰です。完全なシルエットでもなく、シワシワの具合がよくわかります。これを見ながら飲んだコーヒー最高でした。
下山後は、無料(寸志)の露天風呂で疲れを取りました。
訪問者数:367人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 双耳峰 紅葉 ブナ 涸沢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ