ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975789 全員に公開 ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳

日程 2016年10月08日(土) [日帰り]
メンバー hnhn
天候曇りのち霧雨
アクセス
利用交通機関
電車
行き)
7:05池袋発急行→8:27正丸駅
帰り)
11:57正丸発

朝、特に時間を考えずに起きて、Navitime検索して思い出した7時5分の池袋発の電車。大急ぎで15分で用意し出発!ふぅ。
帰りは、11:55頃正丸駅に到着し、トイレに行く前に何気なく時刻表を見たらなんと2分後に電車がジャストタイム!トイレもいかず手も洗わず、なんとまあ効率的な移動になったことか、という1日でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
12分
合計
2時間22分
S正丸駅08:3608:54伊豆ヶ岳登山口08:5609:40五輪山09:4710:04伊豆ヶ岳10:0610:14五輪山10:42伊豆ヶ岳登山口10:4310:57正丸駅10:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
以前の記憶では、乾きすぎてスリスリの滑り道だったところが、しっとりと水分を含んだ結果、特に困難なく歩けたような。
ただ、伊豆が岳直前の男坂のところであいにくの雨が降り始めてしまい、フリクションのきかなくなったスラブ岩はつるんつるんのすべり台状態。突起を手足で捕まえながらも、時々ツルンとなりながら登りました。乾いている時より楽しめたかも。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

無事に7時5分池袋発の電車に乗り、8時半に正丸駅に到着。
2016年10月08日 08:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に7時5分池袋発の電車に乗り、8時半に正丸駅に到着。
1
ガードレール上にサギ系のおおきな鳥がいました。優雅。
2016年10月08日 08:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレール上にサギ系のおおきな鳥がいました。優雅。
かつてツェルト練習をした五輪山。
2016年10月08日 09:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつてツェルト練習をした五輪山。
雨降ってきたかな?と思いながら男坂へ。
2016年10月08日 09:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降ってきたかな?と思いながら男坂へ。
雨だ。濡れてる。ツルンツルンの男坂。それでも、岩的なものに触りたいと思い!
2016年10月08日 09:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨だ。濡れてる。ツルンツルンの男坂。それでも、岩的なものに触りたいと思い!
あっという間に山頂。ほんとはぐるっとうどんを食べに行く予定だったけど雨なので止めました。
2016年10月08日 10:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂。ほんとはぐるっとうどんを食べに行く予定だったけど雨なので止めました。
1
昨晩時点のGPVだと、午前中いっぱいはこのあたりは雨が降らずにもつ予想だったのだけど、うーん、残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩時点のGPVだと、午前中いっぱいはこのあたりは雨が降らずにもつ予想だったのだけど、うーん、残念。

感想/記録
by hnhn

3連休で北岳バットレスリベンジを狙ったものの、天気予報が安定せず、リスクを避けて中止が決定。むむむ。月曜に日帰り山行が決まったものの、ぽっかりあいてしまった土日。
さて、どうしようか。私は北岳計画に関し、無謀積極派といいましょうか、以下の提案をしていました。
・土曜に、雨でもなんでもとりあえず白根御池まで上がり、天気予報を見守る
・日曜は、天気が回復したらバットレスアタック。天気が難しければそのまま下山し、小川山に移動、月曜には晴れた小川山を楽しむ。
つまり、土曜日は雨でも何でも山に登ろうという決意があったのです。

つきましては、今回、ぽっかり空いた土曜日、山へ行かねばらならない!てことでしたが・・・。そこは人間、GPV気象予報を眺めすがめつ、最も雨の降り始めが遅いと思われる奥武蔵に、久々ハイクに繰り出すことに決意いたしました。

なーんてことを考えたのが、前日金曜の深夜0時過ぎ。すでにヨパライ状態でして。バリルートを検討する頭は残っておらず。
てことで、何度も訪れた伊豆が岳サクッとハイクにあいなったしだい。

ほんとは、子の権現まで脚を伸ばしてぐるっと吾野まで行く予定でした。が、もともとの意気込みとうらはらに、想定したよりも早く雨が降り始めるととたんに期が萎えてしまい、伊豆が岳ピストンの旅となりました。
ま、汗をかけただけいいや。てことで。おにぎり2個分くらいはカロリー消費したかな。
訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ